クロスレビュー

平均

7.5
おなじみのカービィが3D空間で大暴れ。複数の敵を一度にまとめて吸い込むと、体の大きな“まんぷくカービィ”となり、通常よりも強力な“かんつう星型弾”を撃つことが可能。
発売日
2017年07月04日
価格
750円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

カービィのすいこみ大作戦(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

敵を吸い込み、吐き出して攻撃。とてもシンプルなゲーム性だが、まとめて敵を吸い込めるのはどの位置か、どこで吐き出せばたくさんの敵を攻撃できるかなど、位置取りやタイミングの妙が楽しめる。敵を吸ったり攻撃を当てたときの感じなど、プレイ感覚が心地よく、とくに“かんつう星型弾”で一気に攻撃したときの爽快感は格別。やり込み要素も充実して、スコアアタックゲームとしての完成度も高い。

週刊ファミ通1494号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
7

吸い込みアクションに特化させたことで、シンプルでわかりやすいゲームになった印象。敵をまとめて倒してハイスコアを狙ったり、“EXステージ”に挑むといったテクニカルな要素もあるけど、全体的に難度は抑えめで、どちらかというとライトな層がより楽しめる作品になっています。ただ、カービィのもうひとつの代名詞であるコピー能力がなくなったのは、ちょっと残念かな。お求め安い価格は○。

週刊ファミ通1494号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

いつもの『カービィ』作品とは違って、“すいこみ”と“はきだし”を活用するシンプルなアクションになっていながら、“かんつう星型弾”を効果的に使い、いかに敵をまとめて倒してスコアアップを狙うかに特化した内容。1ステージが短く、テンポのいいプレイ感で、敵を連続で倒すのも爽快。特定の条件を達成することで、さらに歯応えのある“EXステージ”もオープンするので、やり込み甲斐のある作りです。

週刊ファミ通1494号より

梅園ウララ
ファミ通公式 3DS
7

攻撃アクションが“すいこみ”と“はきだし”に絞られ、より取っつきやすくなった。ステージにはパズル要素があり、タイミングを見計らって敵を一網打尽にするのがこれまでにない快感。各面はサックリ遊べる長さで、ハイスコア狙いでくり返し遊ぶのにもちょうどいい。ただ、“EXステージ”を含め、もう少しステージ数が欲しかったかな。それでもボス戦などは凝っていて満足感があり、コスパは良好。

週刊ファミ通1494号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5
おなじみのカービィが3D空間で大暴れ。複数の敵を一度にまとめて吸い込むと、体の大きな“まんぷくカービィ”となり、通常よりも強力な“かんつう星型弾”を撃つことが可能。
発売日
2017年07月04日
価格
750円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

カービィのすいこみ大作戦に関連

すべて見る

カービィのすいこみ大作戦に関連

すべて見る
  1. 1
    『ゼノブレイド DE』が発売された日。Wiiを代表するRPGが“決定版”としてSwitchで復活。より磨きのかかった絶景フィールドやキャラモデリングに感嘆の声【今日は何の日?】
  2. 2
    『スカーレットネクサス』制作秘話。スタッフから言われた「カッコ悪い」で大きく作品を見つめ直す。コンセプト共有と焦点を絞る重要さ【CEDEC+KYUSHU 2022】
  3. 3
    懐かしのPCゲーム『エアホッケー@GAMEPACK』のブラウザ版が無料公開。新たな対戦相手やランキング機能などを追加して復活
  4. 4
    『HD-2D版 ドラゴンクエスト3』発表。名作がHD-2Dグラフィックで新しく生まれ変わる!【ドラクエ35周年記念特番】