クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
複数つながった同色のブロックをタッチし、建物を建設するパズルゲーム。さらにそれらをまとめ、よりレベルの高い建物を作り、最高ランクの都市“スバラシティ”を目指す。
発売日
2017年02月15日
価格
462円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
パズル
メーカー
フライハイワークス
詳細を見る

スバラシティ(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

どの順番でどの場所に、同色の土地に建つ建物をまとめるか、という先読みの思考性が楽しい。タッチペン1本で遊べる操作は快適だし、同色の土地を上手につなげて、一気にひとつにまとめる爽快感が非常に気持ちいい。インターフェースやグラフィック、サウンドなども丁寧に作られており、好印象。ただ、スマホ版は基本無料なだけに、500円[税込]ぶんの追加要素や差別化が、もう少し欲しかったかな。

週刊ファミ通1473号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
9

スマホで人気を集めているゲームだけあり、中毒性が高い。ルールは非常にシンプルだが、遊ぶほどにコツがわかってきて、止めどきを見失い、何回も、毎日でも遊びたくなる魅力がある。とくに、レベル10の建物を隣接して集め、まとめてハイレベルな建物を完成させるのがおもしろい。500円[税込]というお求めやすい価格設定もいいが、できれば、3DS版ならではの追加要素があると、なおよかった。

週刊ファミ通1473号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

ルールはシンプルで、モードも2種類と簡素な作りではあるが、プレイし終えた後も、より高ランクの都市を目指して、もう1回、あともう1回とくり返し遊びたくなる、不思議な中毒性を持ったゲーム。人口を増やす目的以外にも、“レベル11の建物を4つ作る”など、条件によってキャラがアンロックされたりするので、プレイごとに異なる目的を持って遊べる仕組みになっているのも“スバラシイ”です。

週刊ファミ通1473号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
8

ブロックをまとめるシステムに、最初は少し戸惑ったけれど、勝手がわかってくると、どハマリ。高レベルの建物を建てたときのうれしさはひとしおで、もっとスゴい建物をと、次第に貪欲になってやめられなくなる。スマホ版にはない“カジュアルモード”は、色数が少なくて建物が建てやすいのがうれしい。最終的な街の様子は、ランキング入りで表示されるが、望めるならスクリーンショット機能があれば。

週刊ファミ通1473号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
複数つながった同色のブロックをタッチし、建物を建設するパズルゲーム。さらにそれらをまとめ、よりレベルの高い建物を作り、最高ランクの都市“スバラシティ”を目指す。
発売日
2017年02月15日
価格
462円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
パズル
メーカー
フライハイワークス
詳細を見る

スバラシティに関連

すべて見る

スバラシティに関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    任天堂旧本社の社屋を利用したホテル“丸福樓”が4月に開業決定。本日(1/20)より宿泊予約を開始。既存棟は当時の建築様式や内装を活かした空間に
  3. 3
    【ウマ娘】サクラチヨノオーはサクラ軍団の悲願を達成したダービー馬だった。現役時代の活躍やゲームの元ネタを紹介
  4. 4
    『MOTHER』モデルの“G-SHOCK”が本日(1/20)11時より抽選販売開始。文字盤に『MOTHER』のロゴと“SMAAAASH!!”のドット文字がプリント
  5. 5
    『TERA』が4月20日をもってサービス終了。スク水アバターブームを牽引した(?)MMORPGが11年近い歴史に幕