クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
“バディチャンピオン”を目指し、強力な“必殺モンスター”とともに大会を制覇していく。収録カードは3400枚以上。ローカル通信のほかに、インターネットでの対戦にも対応。
発売日
2017年03月16日
価格
5500円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
テーブル(トランプ・将棋など)
メーカー
フリュー
詳細を見る

フューチャーカード バディファイト 目指せ! バディチャンピオン!(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

低年齢層でも楽しめるわかりやすい内容で、かゆいところに手が届く作りが好印象。前作よりも演出面が昇華し、見た目ににぎやかになったのもいい。カードバトルそのものは、高度な駆け引きが楽しめておもしろいが、カード情報の視認性や、デッキ構築でタッチ操作を活用するなど、より改善できそうな印象も。アドベンチャーパートは、キャラの一枚絵が少し動く程度で、演出面はおとなしく感じた。

週刊ファミ通1475号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

街を探索→イベント発生→カードでの対戦、をくり返す基本的な流れは前作と同様だが、カードの種類が大幅に増えたほか、演出面が強化されるなど、随所に進化が感じられる。とくに、お題に挑戦するチュートリアル“ミッションファイト”や、カスタム可能な“ファイターノート”がうれしい。アニメがベースのシナリオをクリアーした後に、ゲームオリジナルのイベントが用意されているところもよかった。

週刊ファミ通1475号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

収録されるカードが前作の3倍以上になり、すさまじいボリュームに。新ルールの“必殺モンスター”の追加や、カットインアニメーションも増えて、バトルはさらに熱いものになっている。豊富な設定項目のほか、細かい部分も改良されて、スムーズかつ遊びやすく進化。チュートリアルも充実していて、初心者でも安心して始められる親切設計や、ミッションに挑みながら戦術を覚えられる仕様もいいね。

週刊ファミ通1475号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
8

ファイト中のエフェクトやカットインが華やかで、カードの効果もわかりやすい。きめ細かい設定やサポート機能のおかげでサクサク進むし、ミスも防げるのがありがたい。覚えることは多いけれど、チュートリアルは充実。初心者から脱却するためのミッションや、カード集めに役立つミニゲームもうれしい。カードの枚数が増えたからか、デッキ編成のたびに、若干のロードが挟まれるのは少し気になるかな。

週刊ファミ通1475号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
“バディチャンピオン”を目指し、強力な“必殺モンスター”とともに大会を制覇していく。収録カードは3400枚以上。ローカル通信のほかに、インターネットでの対戦にも対応。
発売日
2017年03月16日
価格
5500円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
テーブル(トランプ・将棋など)
メーカー
フリュー
詳細を見る

フューチャーカード バディファイト 目指せ! バディチャンピオン!に関連

すべて見る

フューチャーカード バディファイト 目指せ! バディチャンピオン!に関連

すべて見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  3. 3
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  4. 4
    今週発売のゲームソフト一覧。『ホグワーツ・レガシー』、PS5版『ウィッチャー3』コンプリートエディションなどが発売【2023年2月6日〜2月12日】
  5. 5
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
特設・企画