クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
突然現れた大魔王により、大混乱に陥ったミートピアの世界。“神の力”を手に入れた主人公が、平和を取り戻すため、人間味溢れるMiiたちの協力を得ながら冒険をくり広げる。
発売日
2016年12月08日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション
メーカー
任天堂
詳細を見る

Miitopia(ミートピア)(3DS)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
7

登場人物をMiiで好きなようにキャスティングできるのが、本作ならではの魅力。ほかのRPGと比べると、性格や、仲間との相性である“好きレベル”が、バトルに大きな影響を及ぼすというのもユニーク。移動時や宿屋での、『トモダチコレクション』のようなおかしなやり取りもグッドです。3DSに最初から入っている『すれちがい伝説』に、どことなく似ている印象もありますが、ボリュ―ムは十分なので長く楽しめそう。

週刊ファミ通1461号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

Miiをさまざまな役に割り振れる仕組みがおもしろく、自分の知っている人のMiiを登場させることで、ストーリーが自然と愉快な内容に。Miiどうしの人間関係が変化したり、戦闘中でも性格に応じた行動を取るなど、妙に人間味のある様子が見られるのも楽しい。おこづかいをあげるとMiiが欲しいものを買ってくるなど、Miiにある程度まかせて見守るような、独特のプレイスタンスも味があります。

週刊ファミ通1461号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
8

ちょっとした表情や仕草が丁寧に再現された、豊かなアニメーション表現が、主要キャラどうしの、偶然性の高いドラマを盛り上げてくれます。思い入れのあるMiiが揃っている人ほど、(恋愛を含めた)人間関係の妄想がはかどるでしょう。RPGとしてはユルめの雰囲気とゲーム性。ついつい延々とプレイし続けてしまう点は、よし悪しかなとも。各操作に対する反応の小気味よさは、文句なしにいいですね。

週刊ファミ通1461号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
8

アイデアがステキ。人形劇みたいな独特の表現によるMiiたちの冒険を眺めつつ、ここぞという場面で簡単に介入できるのがうれしい。“いつのまに通信”や『Miitomo』などと連動する、ゆるいソーシャル性も心地いいです。知り合いのMiiを登場させてこそ盛り上がる側面もあると感じましたが、登場人物をまるごと設定できるなど、フレンドのいないユーザーが夢中になれる楽しみかたも用意されています。

週刊ファミ通1461号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
突然現れた大魔王により、大混乱に陥ったミートピアの世界。“神の力”を手に入れた主人公が、平和を取り戻すため、人間味溢れるMiiたちの協力を得ながら冒険をくり広げる。
発売日
2016年12月08日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション
メーカー
任天堂
詳細を見る

Miitopia(ミートピア)に関連

すべて見る

Miitopia(ミートピア)に関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のゲッコウガレイドが本日(1/27)開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    『ポケモンSV』動画:「最強のゲッコウガ」でオススメのポケモン4選
  3. 3
    【ソフト&ハード週間販売数】『ファイアーエムブレム エンゲージ』が首位に! 『ポケモンSV』『スプラトゥーン3』などトップ10常連タイトルも好セールスを記録【1/16~1/22】
  4. 4
    『ホグワーツ・レガシー』先行レビュー。ホグワーツの生徒になって箒で校舎を飛び回る『ハリー・ポッター』のオープンワールドに大興奮
  5. 5
    加藤純一主催“配信者ハイパーゲーム大会”の最速先行抽選チケット販売の受付が明日(1/27)12時より開始。SHAKA、関優太、k4sen、もこうなど豪華メンバーが出演