クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
突然現れた大魔王により、大混乱に陥ったミートピアの世界。“神の力”を手に入れた主人公が、平和を取り戻すため、人間味溢れるMiiたちの協力を得ながら冒険をくり広げる。
発売日
2016年12月08日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション
メーカー
任天堂
詳細を見る

Miitopia(ミートピア)(3DS)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
7

登場人物をMiiで好きなようにキャスティングできるのが、本作ならではの魅力。ほかのRPGと比べると、性格や、仲間との相性である“好きレベル”が、バトルに大きな影響を及ぼすというのもユニーク。移動時や宿屋での、『トモダチコレクション』のようなおかしなやり取りもグッドです。3DSに最初から入っている『すれちがい伝説』に、どことなく似ている印象もありますが、ボリュ―ムは十分なので長く楽しめそう。

週刊ファミ通1461号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

Miiをさまざまな役に割り振れる仕組みがおもしろく、自分の知っている人のMiiを登場させることで、ストーリーが自然と愉快な内容に。Miiどうしの人間関係が変化したり、戦闘中でも性格に応じた行動を取るなど、妙に人間味のある様子が見られるのも楽しい。おこづかいをあげるとMiiが欲しいものを買ってくるなど、Miiにある程度まかせて見守るような、独特のプレイスタンスも味があります。

週刊ファミ通1461号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
8

ちょっとした表情や仕草が丁寧に再現された、豊かなアニメーション表現が、主要キャラどうしの、偶然性の高いドラマを盛り上げてくれます。思い入れのあるMiiが揃っている人ほど、(恋愛を含めた)人間関係の妄想がはかどるでしょう。RPGとしてはユルめの雰囲気とゲーム性。ついつい延々とプレイし続けてしまう点は、よし悪しかなとも。各操作に対する反応の小気味よさは、文句なしにいいですね。

週刊ファミ通1461号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
8

アイデアがステキ。人形劇みたいな独特の表現によるMiiたちの冒険を眺めつつ、ここぞという場面で簡単に介入できるのがうれしい。“いつのまに通信”や『Miitomo』などと連動する、ゆるいソーシャル性も心地いいです。知り合いのMiiを登場させてこそ盛り上がる側面もあると感じましたが、登場人物をまるごと設定できるなど、フレンドのいないユーザーが夢中になれる楽しみかたも用意されています。

週刊ファミ通1461号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
突然現れた大魔王により、大混乱に陥ったミートピアの世界。“神の力”を手に入れた主人公が、平和を取り戻すため、人間味溢れるMiiたちの協力を得ながら冒険をくり広げる。
発売日
2016年12月08日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション
メーカー
任天堂
詳細を見る

Miitopia(ミートピア)に関連

すべて見る

Miitopia(ミートピア)に関連

すべて見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!