クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
『無双』シリーズと『ベルセルク』がコラボレーション。原作の第1巻から32巻の序盤までを描く重厚なストーリーモードのほか、敵をひたすら倒す“無限蝕”などを収録している。
発売日
2016年10月27日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
コーエーテクモゲームス
詳細を見る

ベルセルク無双(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
9

『無双』シリーズのゲーム性と原作の相性が抜群。“黄金時代篇”から“千年帝国の鷹篇”までを収録したストーリーは、3Dモデルによるイベントシーンに加え、劇場版映画の映像がふんだんに使用されており、ボリュ―ム満点。『ベルセルク』の代名詞とも言うべき、ガッツの大剣を駆使したバトルは、ただ武器を振り回すだけの表現にとどまらず、“斬り潰す”という重さがしっかりと感じられるところがよかった。

週刊ファミ通1455号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
8

アニメーションやイベントなどの演出は非常によくできていて、原作特有のダークな雰囲気もしっかり表現されている。ボリュームもなかなかのものですね。バトルは、『無双』シリーズ特有のバッサリと薙ぎ倒す爽快感があり、気持ちいい。ただ、ボス戦などの強敵とのバトルで、演出も含めて、やや淡泊に感じてしまう部分も。また、個人的には、ターゲットのロックがやや甘いようにも感じました。

週刊ファミ通1455号より

ウワーマン
ファミ通公式 PS4
9

題材的にも『無双』シリーズとの親和性が高く、なりきり気分がしっかり味わえる。“ドラゴンころし”以外の武器も再現され、操作するのが楽しいし気持ちいい。物語前半は劇場版映画がベースながら、ワイアルドの挿話の追加など、ナイスな改変も多数。カットされた部分もあるが、さほど不自然さは感じず。シールケも出てくるし、蝕の後を思いのほか描いてくれたのは、原作ファンとしてうれしかった。

週刊ファミ通1455号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
9

百人斬りのガッツと『無双』アクションとの相性は抜群。大剣を振り回す豪快さと、サブウェポンを併用しての戦術的な戦いの両方を堪能できます。仲間の救援や要塞攻略といった、『無双』シリーズでおなじみの要素と原作が起こす化学反応もミラクル。ムービーや作り込まれたイベントシーンの見応えもすばらしい。出陣前の会話に、もう少し厚みが欲しいというのは、さすがに多くを求めすぎでしょうか。

週刊ファミ通1455号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
『無双』シリーズと『ベルセルク』がコラボレーション。原作の第1巻から32巻の序盤までを描く重厚なストーリーモードのほか、敵をひたすら倒す“無限蝕”などを収録している。
発売日
2016年10月27日
価格
7800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
コーエーテクモゲームス
詳細を見る

ベルセルク無双に関連

すべて見る

ベルセルク無双に関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強ゲッコウガレイド対策、おすすめはシャワーズ【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】最強ゲッコウガ育成論。げきりゅう型や特殊型など4パターンを紹介【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    ユンゲラーが『ポケカ』に21年ぶりに復活。騒動の元になったユリゲラーがみずから明かす
  4. 4
    着る毛布“ダメ着”やベッドを丸ごと暖めるボックス型の電気敷き毛布など、バウヒュッテの冬のあったかアイテムを紹介する特集ページが公開
  5. 5
    『ちいかわ』しまむら新商品が本日(1月28日)発売。うさぎやモモンガのお顔を前面にプリントしたトートバッグはインパクト大!