クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
アクション系や思考型など、バラエティー豊かな80種類以上のミニゲームを収録。成績によってメダルを獲得でき、やり込み要素満点。全国ランキング対応のミニゲームも。
発売日
2016年04月20日
価格
740円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
バラエティー
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://bo.bn-ent.net/
詳細を見る

棒人間チャレンジ!(3DS)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

いわゆるミニゲーム集なのだが、さまざまなジャンルのものを80本以上収録しているのが◎。価格の800円[税込]で計算すると、1ゲームあたり10円以下となり、コストパフォーマンスが高く、この手のミニゲーム集としてはかなり遊べます。どれもシンプルなルールでわかりやすく、お手軽に楽しめるのがいい。難易度にけっこうバラつきがあるが、ゲームの種類が多いので、さほど気にはならなかった。

週刊ファミ通1432号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

単純明快な内容でありつつ、多種多様なジャンルのミニゲームが80以上も収録されているのが○。系統が同じでちょっとだけアレンジ、というゲームもちらほらと見受けられ、若干水増しされている感はあるものの、この価格でこの大ボリュームというのはうれしい限りです。棒人間の動きやシュールな光景もおもしろみがある。ランキングに対応しているものも豊富に用意され、なかなか熱くなれます。

週刊ファミ通1432号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
8

キッズでもすぐに理解できるルールと、ゲーマーがスコアアタックでムキになれるランキング要素が共存するミニゲーム集。くり返しやお下品ネタなど、ゲームプレイに連動したさまざまなギャグのセンスも随所で光っています。継続してプレイすることで、新たなゲームが徐々に開放されていく楽しさもありますが、“苦手なタイプのゲームの克服”が、順調な開放の課題としてのしかかる点は、覚悟のうえで。

週刊ファミ通1432号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
8

反射神経を使うランアクションから記憶力テストまで、タイプが大きく異なるミニゲームをこれでもか! と詰め込んだ構成に大満足です。どこかで見たことのあるミニゲームも混じっていますが、バラエティーの豊富さやとっつきやすさに貢献しています。ジャイロセンサーを使ってバランスを取るなど、3DS本体の性能を活かした遊びが多いのも◎。どれも、バカバカしさに笑いがこみ上げてきます。

週刊ファミ通1432号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
アクション系や思考型など、バラエティー豊かな80種類以上のミニゲームを収録。成績によってメダルを獲得でき、やり込み要素満点。全国ランキング対応のミニゲームも。
発売日
2016年04月20日
価格
740円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
バラエティー
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://bo.bn-ent.net/
詳細を見る

棒人間チャレンジ!に関連

すべて見る

棒人間チャレンジ!に関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV攻略】最強のリザードンレイド対策&おすすめのポケモン【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケモンSV攻略】メトロノームの入手方法と使い道。リザードンレイドの周回、金策に便利【スカーレット・バイオレット】
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強リザードン育成法、活躍のさせ方【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  5. 5
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』の新たな30秒CMに“安西先生”が登場。いよいよ明日(12/3)ロードショー
特設・企画