クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
G県警の刑事である北條紗希が、都市伝説が密接に絡むさまざまな怪異事件に立ち向かう、シリーズ最新作。プレイヤーの選択によって、シナリオが大きく分岐していく。
発売日
2016年07月07日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

真 流行り神2(PS3)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS3
8

バックログや分岐ツリーからのジャンプ、選択肢のスキップなど、物語を簡単に行き来でき、テンポを損ねないインターフェースがすばらしい。推理ロジックや“ライアーズアート”などのシステムも好アクセントに。けっこう強引な展開も多いが、分岐による物語の振れ幅が大きく、いろいろな表情の結末が楽しめる。グラフィック演出が地味で、見た目で損をしている部分もあるが、やり込み甲斐のある内容。

週刊ファミ通1439号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS3
8

前作から引き続いて北條紗希が主人公だが、全体的な構成はオムニバス形式に戻り、原点回帰の方向に。メジャーな都市伝説が多く登場し、物語に絡んでくるので、その手の話が好きな人はのめり込めるかと。真相へのアプローチとして、“科学ルート”と“オカルトルート”が用意されているのもおもしろい。“カリッジポイント”や“ライアーズアート”、“推理ロジック”といった各種システムもいいアクセントに。

週刊ファミ通1439号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS3
8

都市伝説がモチーフの物語はゾクゾクするし、科学とオカルトのルートに分岐するのはおもしろく、旧シリーズのファンもなじみやすいかな。“ライアーズアート”は制限時間が長くなり、正解を考えるのを楽しめるよう改善されたのはうれしい。ルートの確認や、各場面からプレイを再開できる“分岐ツリー”は相変わらず便利。ただ、ボイスがない点や、興を削がれるバッドエンドや選択肢など、気になる部分も。

週刊ファミ通1439号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS3
8

都市伝説に酷似した事件は、どれもゾゾーッとくる恐ろしさ。恐怖演出も散りばめられていて、思わず悲鳴が出ちゃいます。推理や舌戦を経て事件を解決しても、謎が残されていて、それが各話を結ぶ大きな謎につながっていく仕組みがいい。科学かオカルトか、ルートによる違いを読み比べるのもおもしろい。一方で、ギャグに振り切ったお話があるのもいい。主人公も親しみが持て、主要人物も魅力的。

週刊ファミ通1439号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
G県警の刑事である北條紗希が、都市伝説が密接に絡むさまざまな怪異事件に立ち向かう、シリーズ最新作。プレイヤーの選択によって、シナリオが大きく分岐していく。
発売日
2016年07月07日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
PS3 他の機種を見る
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
日本一ソフトウェア
詳細を見る

真 流行り神2に関連

すべて見る

真 流行り神2に関連

すべて見る
  1. 1
    『ピクミン』アベイルグッズが3月9日発売。ピクミンたちをデザインした弁当箱やコップが登場
  2. 2
    ドラえもん・コロ助・パーマン1号・ポコニャンたちのTシャツが登場。3月9日よりアベイルの店舗とオンラインストアにて発売【藤子・F・不二雄 生誕90周年記念】
  3. 3
    ポケモン×NEW ERAグッズが3月7日に発売。ピカチュウやイーブイたちがキャップやバッグ、ゴルフ用品に
  4. 4
    【原神】ディスカバリーチャンネル コラボが決定。カーヴェがサバイバルか。自然保護を目的としたチャリティーイベント【Genshin】
  5. 5
    『UNDERTALE』オーケストラコンサート、 東京(追加公演)、福岡、兵庫、広島で開催決定。オフィシャル先行受付開始