クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
“第七波動(セブンス)”という特殊な能力を備えたガンヴォルトが、強力な敵に立ち向かうシリーズ最新作。空戦能力に長けたふたり目の主人公、アキュラが新たに加わった。
発売日
2016年08月25日
価格
1815円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
インティ・クリエイツ
関連サイト
http://gunvolt.com/GV2/
詳細を見る

蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト爪(ソウ)(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

前作と同様、攻撃と防御、移動を兼ねた“雷撃アクション”の使い分けの妙がおもしろい。心地よい手触り感や軽快なテンポ、細部まで描き込まれたキャラの動きが相まって、攻防の駆け引きの楽しさが十分に味わえる。さらに、使用キャラが増えたことにより、アクションの幅が広がった印象も。正直、難度が高めのうえに、派手な演出が多くて見た目に煩雑だったりもするけれど、ゲーム性に遊び応えがある。

週刊ファミ通1446号より

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
8

ベースは『ロックマン』のように手応えのある横スクロールアクションだが、センスの光る演出が随所に盛り込まれて、いま風の仕上がりとなっているのがいい。新主人公のアキュラは、ガンヴォルトとは異なるアクションや攻撃方法が可能で、また違った感覚でプレイできる点が○。アキュラがやられたときに、新ヒロインのロロの歌によって復活できるというのも、本作ならではの独創的な仕様です。

週刊ファミ通1446号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

ガンヴォルトとは異なる戦闘スタイルのアキュラが追加されたことによって、アクションと物語の両面で、幅が広がっている。激しいアクションでありながら、オートで回避する“カゲロウ”の恩恵などにより、思ったよりもダメージを受けにくい設計で、初心者でも爽快なバトルを堪能できる。同時に上級者は、よりテクニカルなプレイを目指したくなる奥深さもある。随所の演出が凝っているのもいい。

週刊ファミ通1446号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
7

独特の語り口や、倒したボスの能力をスキルとして使えるシステムなど、ラノベ版『ロックマン』といった印象。物語の設定とシステムが、ちゃんと結びついているのがいいね。意外な展開もあり、前作を遊んだ人は驚くはず。ただ、特殊用語が多く、未経験者はやや置いていかれがち。新主人公のアキュラはスピーディーで、スキルによっては攻略もやりやすくなる。マップ構成やボスの多彩な攻撃も魅力。

週刊ファミ通1446号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
“第七波動(セブンス)”という特殊な能力を備えたガンヴォルトが、強力な敵に立ち向かうシリーズ最新作。空戦能力に長けたふたり目の主人公、アキュラが新たに加わった。
発売日
2016年08月25日
価格
1815円 [税抜]
対応機種
3DS 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
インティ・クリエイツ
関連サイト
http://gunvolt.com/GV2/
詳細を見る

蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト爪(ソウ)に関連

すべて見る

蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト爪(ソウ)に関連

すべて見る
  1. 1
    【ヘブバン】1周年生放送まとめ。『エンジェルビーツ』コラボイベント開催&ゆり・かなで(天使)・みゆきち実装、音ゲー“ライブモード”新登場
  2. 2
    “呼び込み君”初の公式書籍発売。アニメ『ちいかわ』最新話への登場でも話題の音声POPがポーチに。お馴染み“ポポ~ポ ポポポ♪”の音が鳴る
  3. 3
    弾幕アクションRPG『東方シンセカイ』発売決定。霊夢、魔理沙、菫子がメインキャラに。『東方紅輝心』を開発したサークル“あんかけスパ”の最新作
  4. 4
    “シン・仮面ライダー チップス”、“シン・仮面ライダースナック”本日(2/6)発売。“~スナック”は1971年発売商品のレシピを再現
  5. 5
    今週発売のゲームソフト一覧。『ホグワーツ・レガシー』、PS5版『ウィッチャー3』コンプリートエディションなどが発売【2023年2月6日〜2月12日】
特設・企画