クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
本作では真田幸村にスポットをあて、幼少期から“大坂 夏の陣”までの生き様を描く。戦場で武将の能力が上がる“武心システム”や、能力をカスタマイズできる“型”などを搭載。
発売日
2016年08月25日
価格
6990円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
カプコン
詳細を見る

戦国BASARA 真田幸村伝(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
8

全体的に派手さのある作りで、目でも楽しませてくれる。“武心”を集めてのスキルの解放や“六丸チャレンジ”、“虹色チャンス”による文銭の獲得など、各種の遊びが盛り込まれ、ゲームプレイが作業的になりにくい手触り。ステージによって操作武将が自動で変わるので、個々の攻撃方法などを覚えないといけないのは、少々煩雑に感じた。その点からも、操作まわりのチュートリアルがあればうれしかった。

週刊ファミ通1446号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

タイトル通り、真田幸村に焦点をあてた内容で、バトルでは、シリーズおなじみの爽快アクションが堪能できる。合戦中に武将が強化される“武心システム”や、戦場に合わせて武将の“型”を変更できるなど、新システムがいいスパイスに。“六丸チャレンジ”といったやり込み要素もあり、シリーズのファンは安心して楽しめる。遊び始めると、おもしろくて夢中になれるが、さすがに新鮮味はちょっと薄いか。

週刊ファミ通1446号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

ナンバリング作品と比べると、バラエティーの豊かさという点で控えめながら、真田幸村にスポットを当てた物語は、1キャラのものとしてはかつてないボリューム感で、激動の生涯を描くドラマもアツい。アクションは相変わらず派手で気持ちよく、“型”や、“武心ゲージ”を溜めてスキルを発動させるシステムの追加によって、新たな戦略性が加わっているのも○。真田昌幸のトリッキーさもおもしろい。

週刊ファミ通1446号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

飛び移りながら、地面に足をつけずに戦っていける、幸村のアクションが気持ちいい。父や兄も、トリッキーな動きでおもしろいね。同じステージ中に、操作キャラが交代していくのも新鮮。ミッションの種類も豊富で、飽きさせない作り。真田家の男たちが背中で語る心情、あの戦闘スタイルが生まれた瞬間も描かれ、ストーリーにも引き込まれる。シリーズでおなじみの武将たちでも遊べるのもうれしい。

週刊ファミ通1446号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
本作では真田幸村にスポットをあて、幼少期から“大坂 夏の陣”までの生き様を描く。戦場で武将の能力が上がる“武心システム”や、能力をカスタマイズできる“型”などを搭載。
発売日
2016年08月25日
価格
6990円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
アクション
メーカー
カプコン
詳細を見る

戦国BASARA 真田幸村伝に関連

すべて見る

戦国BASARA 真田幸村伝に関連

すべて見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    『モンハン』『バイオRE4』『スト2』などカプコン作品のTシャツがユニクロで3/25発売。これを記念しブラウザゲーム『UT ADVENTURE』公開
  3. 3
    “PAX East 2024”に『FF14』『FF16』が出展。『黄金のレガシー』や第2弾DLC“The Rising Tide《海の慟哭》”の最新情報をお届けするステージイベントを予定
  4. 4
    『ワンピース』一番くじが本日(2/23)発売。【ルフィから弾き飛ばした痛みと疲労】のルームライトが“D賞”の景品として登場
  5. 5
    アニメ『カードキャプターさくら』25周年記念展のグッズが公式サイトにて受注販売開始。“さくらのスリッパ”やケロちゃんのポシェットほか魅力的アイテム多数