クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
未知のエネルギー“ソース”を排除するソースハンターのふたりの主人公が、ある殺人事件の真相解明に挑む。戦略性の高いバトルシステムと、多彩なクエストが魅力の作品。
発売日
2016年04月14日
価格
7500円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
RPG
メーカー
スパイク・チュンソフト
詳細を見る

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション(PS4)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

ほかのハック&スラッシュタイプのゲームと比べると、かなりマニアックで通好みな内容。用意されたアビリティやスキル、才能などが多彩で、キャラ育成の自由度が非常に高い。バトル面では、敵を水びたしにして電流を流したり、オイルまみれにしてから炎で攻撃できるなど、地形や状況を利用した戦略を楽しめるのが○。カメラをズームしてキャラに寄れるので、迫力ある戦闘を眺められるのもいい。

週刊ファミ通1427号より

ブンブン丸
ファミ通公式 PS4
9

オープンワールドにしては珍しく、ターン制のバトルを採用しているが、システムとしては悪くなく、アクションが苦手な人にはむしろありがたいかなと。最近のオープンワールドものの中でも、自由度はかなり高い部類に入るので、冒険しているという没入感も十分に味わえます。やり込み要素も非常に豊富。細かい不満点はあるものの、大半のRPGファンは楽しんでプレイできるんじゃないかな。

週刊ファミ通1427号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
8

自由度の高いキャラメイキングと、人々との会話の進めかたで展開が変わるのはおもしろいし、ふたりの主人公が会話によって性格の変化があり、各パラメーターに影響する仕組みもいい。フィールド上の調べられる箇所や、アクションを起こせるオブジェクトが多く、探索し甲斐がある反面、やや面倒くさい部分も。ただ、○ボタンの長押しで、周囲にある物をまとめて調べて、拾えたりする機能は便利。

週刊ファミ通1427号より

くしだナム子
ファミ通公式 PS4
8

海外産PCゲームの移植であることがストレートに伝わってくる作風で、とっつきにくさを感じる部分もあるけれど、食わず嫌いはもったいない仕上がり。見慣れたゲームデザインですが、戦闘や行動、そして会話までも自由度の高さが光り、その結果の意外性もおもしろく、自分だけの冒険を長く楽しめます。相方との意見の対立を、ジャンケンで解決するのには笑えました。どこか生活感のある舞台もいい。

週刊ファミ通1427号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
未知のエネルギー“ソース”を排除するソースハンターのふたりの主人公が、ある殺人事件の真相解明に挑む。戦略性の高いバトルシステムと、多彩なクエストが魅力の作品。
発売日
2016年04月14日
価格
7500円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
RPG
メーカー
スパイク・チュンソフト
詳細を見る

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディションに関連

すべて見る

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディションに関連

すべて見る
  1. 1
    【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】
  2. 2
    【ポケカ】VSTARユニバースのSAR/ARまとめ。リザードンVSTARやミュウツーVSTAR、カイ、シロナの覇気など事前に発表されたカードを紹介
  3. 3
    『ポケモンSV』更新データ(Ver.1.1.0)が12/2に配信。ランクバトルがついに解禁!【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    映画『シティーハンター』2023年に公開決定。原作者・北条司氏描き下ろしビジュアル解禁。神谷明や伊倉一恵などのメインキャストは続投
  5. 5
    【ポケカ】12月2日発売の新ハイクラスパック“VSTARユニバース”の収録カードが公開。カイ、セキのスペシャルアートレアも明らかに!
特設・企画