クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
魔王となってマンションを経営し、住民モンスターの要求に対応しながら、さまざまなミッションを遂行していく。人気のインディー作品に、新たな機能を追加して登場。
発売日
2015年06月10日
価格
800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション
メーカー
メビウス
詳細を見る

メゾン・ド・魔王(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
9

アパート経営シミュレーションとタワーディフェンスを足して2で割ったような斬新なシステム。加えて、『リトル・コンピュータ・ピープル』のように、モンスターの生活を覗き見できる要素が盛り込まれているのもおもしろい。どのモンスターをどの部屋に住まわせるか、部屋の設備をどうパワーアップさせるかなど、さまざまな戦略性が盛り込まれ遊び応えは十分。久々に出会った、目新しさのある作品。

週刊ファミ通1386号より

乱舞吉田
ファミ通公式 PS4
8

独特の世界観が魅力的な作品。登場モンスターの設定や生活パターンがユニークで、眺めていてニヤリとさせられる。住人が恋人と同居を始めて、部屋にハートマークが表示されて愛を育んだ後、体力が少し減ったのには笑わされました。経営シミュレーションとしてもなかなかよくできており、価格に対する満足度は高め。住人がある程度育つまでは、達成できるクエストがやや少なめなのは惜しいところ。

週刊ファミ通1386号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

タワーディフェンスにマンション経営の要素が加えられているのがいい。階段を利用した位置取りや挟み撃ちなどが有効となるので、住人をどの部屋に住まわせるかといったマンションの管理が、戦略にしっかり絡んでくるところがおもしろい。住環境を整えて住人を招き入れ、クエストをクリアーしていく流れは夢中になり、やめどき失う。曲数こそ少なめだが、B G Mも魅力的で、聴いていて心地いい。

週刊ファミ通1386号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
8

アパート経営とタワーディフェンスを融合させる発想がすごい。覚えることは多いけれど、やりながら身につくので敷居は高くない。全体的なノリがユルいのもツボです。モンスター1体1体に生業や生活リズムがあったり、恋人ができたりする様を見ているだけでもおもしろい。配置換えは部屋の交換で、上位種を迎えるために家具を設置してと、戦略部分も経営と結びついており、楽しみながら遊べるね。

週刊ファミ通1386号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
魔王となってマンションを経営し、住民モンスターの要求に対応しながら、さまざまなミッションを遂行していく。人気のインディー作品に、新たな機能を追加して登場。
発売日
2015年06月10日
価格
800円 [税抜]
対応機種
PS4 他の機種を見る
ジャンル
シミュレーション
メーカー
メビウス
詳細を見る
  1. 1
    【FGO攻略】テスカトリポカの性能、再臨&スキル育成素材まとめ【声優:三上哲】
  2. 2
    【FGO】1/31公式放送まとめ。星5アサシン“テスカトリポカ”、星4プリテンダー“トラロック”が実装決定
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】最強ゲッコウガレイド対策、おすすめはシャワーズ【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    『ラブライブ!スクフェス』が3月31日16時をもってサービス終了。2月2日には『スクフェス2』の重大発表も含む生放送が配信
  5. 5
    【FGO】2部7章後編が開幕延期、本日(1/31)23時に配信。理由は開発スケジュールの遅延のため