クロスレビュー

平均

9.0

3ユーザー

スコア

;">
6.7
“白夜王国”と“暗夜王国”というふたつの国が対立する世界を舞台に、仲間との絆を育みつつ、彼らを指揮して過酷な戦いをくり広げる。ローカル通信プレイやamiiboに対応。
発売日
2015年06月25日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
任天堂
詳細を見る

ファイアーエムブレムif(3DS)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 3DS
9

シミュレーションRPGとして、あらゆる点でクオリティーが非常に高い! 序盤で2ルートに分岐する展開は、単に物語や仲間になるキャラが異なるだけでなく、経験値稼ぎができる『白夜王国』に、制限のある中でのやり込みが楽しめる『暗夜王国』と、テイストが異なるのはおもしろい試み。難度を自由に下げられるので、幅広いユーザーが遊べるのも○。新要素の“竜脈”や“攻陣・防陣”もいいスパイスです。

週刊ファミ通1385号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
9

“攻陣”や“防陣”の効果を活かして戦うほか、武器の相性やユニットどうしの友好関係など、多彩な要素が戦略に絡むのがおもしろく、地形を変化させる“竜脈”で状況を大きく変えられるのもグッド。メニューを開かなくても、カーソルを動かした先に応じた行動が選ばれるなど、操作に余分な手間がなく、プレイは快適。ストーリーも、序盤から興味を惹きつけられ、仲間を得て絆を強めていくのは楽しめる。

週刊ファミ通1385号より

戸塚伎一
ファミ通公式 3DS
9

兵種(ユニット)や武器の性能、特徴、相性などの情報が、フィールドマップ上やステータス画面でわかりやすく表示されるのがいいですね。カスタマイズの選択肢が豊富で、ひいきのキャラ(カップル)中心の戦略を立てられるのも魅力です。人間関係的にややこしい形で絡んでいるふたつのバージョンは、けっきょくのところ、両方ともプレイしないと気が済まなくなるので、ストーリー重視派はご注意(?)を。

週刊ファミ通1385号より

くしだナム子
ファミ通公式 3DS
9

大作への期待を裏切らない仕上がり。システム面もドラマ部分も、キャラひとりひとりの命の重みが感じられるターン制バトルは、遊び応えあり。バトルでの“攻陣”や、“マイルーム”でのタッチイベントなどで、シリーズの特徴であるキャラどうしの絆がより際立ちました。自分と仲間の城を築く新要素“マイキャッスル”は、未完成に感じる部分もあるものの、進行に溶け込んで遊びの幅を広げています。

週刊ファミ通1385号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

22
3DS 2018-10-26 16:56:39投稿
8

総評
まだ途中ですがストーリー面白いです。
2つバージョンがあってストーリーに引け目を感じて敬遠してましたが、面白いです。

ガル詩人
3DS 2015-07-28 17:37:16投稿
5

良かった点
暗夜サイドより子供世代のキャラが良い。
親世代だとサイゾウ良いキャラだった。

主要人物アクアを好きになるストーリー。

暗夜後ということもあってタクミの屑っぷりが好き。

和テイストなだけあって獣キャラが狐というのは良かった。

悪かった点
フリーマップで好きなだけ戦闘が出来るので覚醒に近いという謳い文句だったが
随分とお粗末なフリーマップで驚いた、
覚醒の目的地までマップ上で歩かせるのが不評だったのだろうか。

暗夜と比べ登場人物が酷い、和テイストな白夜王国で、FE初?ともいえる武士の国
の割りに仲間になるキャラがおチャラけてたりキチ○イが多い。
ござるござる言うようなキャラは全く居ない、爆乳くのいちや爆乳占い師、キャラデザインに疑問を感じる。
もっと武士っぽいキャラを多く出して欲しかったし、国内も平和ボケしていてちょっと馴染めない感じでした。

白夜王国といっても、新ヒロインであるアクアの為のストーリーであって、白夜王国に関しての内容が薄かった。
見た感じ正義側っぽい雰囲気だが、内容は力により暗夜王国の制圧が主であって、
どっちが正義なんだろうって疑問に感じる。
謎は謎のままどうでもいいから暗夜の王を倒せば平和になる!という主人公の考えも白夜王国編は酷いものだった。

難易度が白夜の方が優しいと、どこかで見た気がするが、そんなことは全く無く、
敵が暗夜王国編より弱いのは確かだが、味方も暗夜王国編より酷く弱い。
ストーリー本編は適当に進ませても行き詰ることは無いんだけど。
味方が弱すぎて、外伝攻略が無理ゲーでした。

ストーリー的にきょうだいキャラの犠牲に関しては暗夜王国編は納得ができたけど、
白夜王国編に関しては何故そのキャラが死ぬ必要があるのか疑問でしかなかった。

総評
和テイストのFEということで、非常に楽しみだったんですが、暗夜編より復讐劇の面が目立ちストーリーはあまり楽しめなかった。
覚醒とのつながり(主にサイリ)も楽しみだったが一切無かったのが残念。
暗夜と比較すると登場人物に魅力が無さ過ぎて逆に困った。

2,000円でストーリーの追加が買えるのは良心的かなぁと思いました。

白夜・暗夜での差としてラスボスの違いくらいは良かったですが、
同じステージでの戦いが多く連続してプレイするのはキツイものがありました。

ガル詩人
3DS 2015-07-28 02:55:45投稿
7

良かった点
きょうだいキャラが魅力的でした。
長男として筋が通ったマークス
天才魔道士ながらどこか抜けてるレオン
猟奇的ながら主人公を溺愛している長女カミラ
血の繋がらない主人公を好き好きだーい好きと言ってくれる次女エリーゼ

白夜編をやっていない常態でもこの4人のきょうだいキャラのおかげで
暗夜を選んで良かった!!と思えるメンバーでした。

1きょうだいに部下が2名いて人間関係も分かりやすい。
4きょうだいの部下キャラは皆良いキャラだし、暗夜王国のメンバーは
他キャラのカップリングとかも悩んでしまうくらい良いキャラが多かった。
仲間同士の会話は面白いので埋めたくなってしまう。

FEシリーズでは珍しいダークサイドのストーリー。
父を尊敬し誇り高いマークスと、白夜を滅ぼそうとする王の部下達、
そして白夜の被害をなるべく出さず戦争を止めようとする主人公の
1国内で3つの考えがぶつかり合うのは良かったです。

敵国白夜が和テイストなのに引き換え、悪役っぽい暗夜の兵種が従来のFEに近い不に気なのもプレイしていてよかったです。

ノーマルでもアーマーナイトを前線に置いて囮にする戦法が通用しないステージが多く面白かった。

EDテーマが非常に良い。楽曲購入しちゃいました。

悪かった点
覚醒で良かったと思われる部分を間違えて継承してしまった1作。
謎のご都合異空間によるキャッスルシステム正直苦笑。

仲間との好感度の仕組みは良いんだけど、今作は内容的に無理に子供世代を用意する必要は無かったかと。
時が早く流れる異界で子供が親と近い年齢まで育つという設定はあまりにも無理やりすぎて残念。

マイユニットが当たり前になりつつあるけど、マイユニットが物語りの主軸になった事によって内容が非常に薄い。
マイユニット=軍師=影の存在という概念は固定でよかったと思う。

ストーリーが微妙、キャラや世界観は良くても内容が酷い。
特にきになったのは誰がどう見ても第3のルートを買わせる為の内容でしかないストーリーに非常に不満。
暗夜編は暗夜編でちゃんと1つの話にして欲しかった。
あと道中死ぬキャラが居るんですが、そのキャラにまったく思い入れが無いので何で死なせたのかがいまいち不明。
主人公も大好きだった!!って言うけどプレイヤーとそのキャラとの思い出は0なのでフーーーン…、で終わってしまう。

忍者という弱体攻撃の概念がストレス、相手が和の国とはいえ、なぜ手裏剣喰らうとステータスが全体的に下がるのか理解不能。
しかも0ダメージでも手裏剣に当たると弱体を喰らいます。
これによってアーマーナイト以外(マークスを除く)のキャラがゴミにになり、1ターン耐えれません。

武器の耐久値が無くなり、1つの武器を強化できるようになった。
結果、鉄の剣(槍、斧、弓)だけで良くなり、武器を変えて戦う楽しみがほぼ無くなった。

そろそろあの3~4頭身の3Dグラフィックを辞めて欲しい。
あのグラフィックで風呂シーンとか水着とか出されても萎える。
華奢だったり幼いキャラとかで骨格に無理があるのによく貝殻水着とか作ったなぁと。

仲間の顔を擦るのが面倒くさい。
なんで男が男の顔を撫でる必要があるのか。

ぷれいしていて驚いたのが、主人公が仲間に手を出すと1人キャラが余って、子世代が1名仲間にならず、全キャラ仲間にすることで出来ないという事態が起きたこと。
女主人公の場合はどうなるか分かりませんが、
男主人公でプレイし、男キャラが1名余り、子供が1人仲間になりませんでした。
この設計はどうなのよと…。

暗夜王国に限っては主題歌や、第三ルートへのおさわり部分など、メインヒロインとも言えるアクアの存在が薄すぎて酷いです。

総評
FE=子作りするゲームと履き違えた人が作ったゲーム。
暗夜王国はフリーマップが無いのでカップル作るのが苦労なんですが、問題はそこではなく、ストーリーの合間に子供ができることがおかしいストーリーなのに子供が当たり前のようにできて仲間になること。
短期間で被害を抑えながら2カ国の戦争を食い止める主人公の頑張りと
「子供」が出来て親と同じくらいの年齢に成長しているという概念は今後使いまわさない方が良い。

異空間という便利設定のせいでこの作品だけじゃなくブランド自体崩壊するんじゃなかろうかという酷い設定。

フリーマップじゃなくて1本道だってFEは面白いんだよな、って思えたのは確かですが、中途半端に3回起こる防衛線とか謎でした。

クロスレビュー

平均

9.0

3ユーザー

スコア

;">
6.7
“白夜王国”と“暗夜王国”というふたつの国が対立する世界を舞台に、仲間との絆を育みつつ、彼らを指揮して過酷な戦いをくり広げる。ローカル通信プレイやamiiboに対応。
発売日
2015年06月25日
価格
4700円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーションRPG
メーカー
任天堂
詳細を見る

ファイアーエムブレムifに関連

すべて見る

ファイアーエムブレムifに関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    『コール オブ デューティ』のプレイステーションへの今後の方針をXboxトップのフィル・スペンサー氏が明かす。既存の合意分は維持、フランチャイズの展開も当面は継続か
  3. 3
    『ちいかわ』×ドン・キホーテのコラボグッズが2月5日より販売。ちいかわたちがドンペンの帽子を被ってさらにかわいく!
  4. 4
    【ますますマンガで分かるFGO】今回のテーマはスキル演出の早送り。漫画231話“高速化”が公開
  5. 5
    Switch/Steam『百年王国』が2月3日に発売。北欧神話やギリシャ神話の巫女とともに、100年かけて文明を築き上げるシミュレーションゲーム