クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
フォーミュラカーやツーリングカーなどのマシン、有名なコースはもとより、移籍やチーム内での競争といったオートスポーツ界のあらゆる要素を詰め込んだシリーズ最新作。
発売日
2014年08月28日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
レース
メーカー
コードマスターズ(codemasters)
詳細を見る

GRID Autosport(グリッド オートスポーツ)(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Xbox 360
8

全体的に過度な演出がなく、非常に地味だが、視認性のよいインターフェースや、煩雑さを感じさせないゲームシステムなど、非常に遊びやすい。難易度イージーでもなかなか1位を取れないシビアなレース展開になりがちだが、そのぶん敵車のAIが賢く、駆け引きが熱くて臨場感溢れるレースが楽しめる。プロレーサーとしてキャリアを積み、経験値を溜めて成長させていく達成感も味わえ、やり込み甲斐あり。

週刊ファミ通1342号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
8

使用するマシンやルールが異なる、複数の種類のレースに挑めるので、気分を変えてプレイできるのがいい。グラフィックは美しく、臨場感のある走りを体験できる。キャリアモードは、カテゴリごとに多彩なイベントがあり、ステップアップしていく喜びが味わえる。各種アシスト機能があるのは親切。ただ、より楽しめるように、マシンの扱いかたなどの手ほどきがもう少し丁寧だと、なおよかった。

週刊ファミ通1342号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
8

耐久からストリートまで、レースのジャンルが幅広く、クルマのクラスやコースも豊富。車種による運転感覚の違いもよくわかる。自分でカスタマイズすれば、フォーミュラカーで御嶽の峠を攻める、なんてレースも実現可能なのが楽しい。ライバルレーサーは手強く、抜きつ抜かれつの展開に燃えます。ミス直前まで巻き戻せる“フラッシュバック”やアシスト機能、画面分割でふたりプレイができるのも◎。

週刊ファミ通1342号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 Xbox 360
8

ライバル車のAIが優秀で、レースゲームではなく、本当にレースを楽しんでいる気分になれる。オープンホイールから耐久、ドリフト選手権までとレースのバリエーションも豊富で、さらにその違いもしっかり体感できる。マシンは操作性、チューニングともに、さほどシビアではなく、そこはとてもゲーム的。それゆえバトルの楽しさが際立つ。自分の走りに酔うために、さらなるリプレイの充実を希望(笑)

週刊ファミ通1342号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
フォーミュラカーやツーリングカーなどのマシン、有名なコースはもとより、移籍やチーム内での競争といったオートスポーツ界のあらゆる要素を詰め込んだシリーズ最新作。
発売日
2014年08月28日
価格
6800円 [税抜]
ジャンル
レース
メーカー
コードマスターズ(codemasters)
詳細を見る
  1. 1
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  2. 2
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  3. 3
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  4. 4
    『フロントミッション』リメイク版の発売元がスクエニではない理由。「原作の雰囲気が保たれたタイトルになると期待し、リメイク権を許諾した」
  5. 5
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
特設・企画