クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、“鎧武”を加えた人気の平成仮面ライダーたちが登場。広大なフィールドを舞台に、多彩なアクションで無数の敵とバトルをくり広げる。
発売日
2014年06月26日
価格
7120円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

仮面ライダー バトライド・ウォーII(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

ブンブン丸
ファミ通公式 Wii U
8

最近のライダー映画のムチャな設定よろしく、ブっ飛んだストーリー設定は、むしろ好感が持てる! システム的には手軽に楽しめる作りで、物足りなさもあるものの、ゲームが苦手という人でも安心。各ライダーのアクションやセリフの完成度が高く、プレイしていて盛り上がりますわ。

週刊ファミ通1333号より

モリガン長田
ファミ通公式 Wii U
8

変身シーンがしっかり描かれるほか、ライダー特有の必殺技も個性があり、演出も派手で爽快。共通コマンドが多いので、どのライダーを使ってもすんなり操作できるお手軽さもいいね。ほかのライダーといっしょに戦う場面では、仲間の動きが悪く、共闘感がもうひとつなのは少し残念。

週刊ファミ通1333号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
8

ライダーごとの特徴が再現されていて、使用できる技が大きく異なるので、個性を活かして戦うのが楽しい。ライダーの映画を舞台にしたクロニクルモードは、豪華キャストの登場もあって気分が盛り上がる。ミッションの数が豊富で、全体的なボリュームは多い。ロードはちょっと長めかな。

週刊ファミ通1333号より

ツツミ・デラックス
ファミ通公式 Wii U
7

平成ライダーたちを操り、無数のザコ敵をなぎ倒していくのは快感。全体的に大味な作りだが、映画の『仮面ライダー』らしさが再現され、テレビシリーズに比べて荒唐無稽さもあって楽しい。ライダーごとのフォームチェンジも再現されているのは、ファンにはうれしいこだわりポイント。

週刊ファミ通1333号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作は、“鎧武”を加えた人気の平成仮面ライダーたちが登場。広大なフィールドを舞台に、多彩なアクションで無数の敵とバトルをくり広げる。
発売日
2014年06月26日
価格
7120円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  4. 4
    アニメイトで『ゆるキャン△』&『mono』の漫画を買うと特製ブロマイドがもらえる血液センターコラボ応援フェアが開催!
  5. 5
    『炎姫(ほむらひめ)』がSteamにて2023年リリース決定。台湾のインディーゲームデベロッパーが手掛けるアニメ調の3Dアクション