クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
魔女ミズラベルに捕らえられたキャラクターたちを救うため、魔法の筆を使って冒険の旅へ。タッチスクリーンを使い、ギミックを解き明かしながら進んでいく。
発売日
2013年09月26日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
スパイク・チュンソフト
詳細を見る

ディズニー エピックミッキー ミッキーのふしぎな冒険(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
7

タッチパネルを使い、色を塗ったり消したりして謎を解いていくギミックは楽しいが、同じことのくり返しなので、徐々に手間になりがちに。色塗りや消す際の判定は、少々きびしめの印象。アクション性は高くてやり込み甲斐はあるが、タッチアクションによりテンポが損なわれることも。

週刊ファミ通1294号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

懐かしい香りのする横スクロールタイプのアクションゲームで、歯応えのあるバランス。魔法の筆を使うことで、いろいろなものを出したり消したりして進んでいく、ちょっとした謎解きもあって刺激的。多くのディズニーキャラクターが登場するので、つい全員見つけてみたくなります。

週刊ファミ通1294号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

“ペイント”と“イレーサー”でギミックを解くのがおもしろい。ステージの構成はシンプルだが、グラフィックが美しくて雰囲気がある。助けたキャラクターの部屋をレベルアップさせたり、クリアー済みのステージに新たなクエストが発生するなど、やり込み要素があるのもいいね。

週刊ファミ通1294号より

菅谷あゆむ
ファミ通公式 3DS
8

正統派の横スクロール2Dアクション。時間制限もなく、倒した敵は一部を除いて復活しないので、安心して遊べます。少し難度が低めかと思いきや、ギミックが仕掛けられている位置が絶妙で、頭脳を使ったプレイが求められる骨太な内容。お絵描き感覚でタッチペンを使う点もいい。

週刊ファミ通1294号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.8

ユーザー

スコア

;">
-
魔女ミズラベルに捕らえられたキャラクターたちを救うため、魔法の筆を使って冒険の旅へ。タッチスクリーンを使い、ギミックを解き明かしながら進んでいく。
発売日
2013年09月26日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
スパイク・チュンソフト
詳細を見る
  1. 1
    【エルデンリングDLC】『SHADOW OF THE ERDTREE』宮崎英高ディレクターの国内メディア独占インタビュー。過去最大規模のDLCで描かれる“影の地”の物語、その詳細が明らかに!
  2. 2
    『パワプロ2024-2025』発売決定! 2年ぶりの『パワプロ』新作、栄冠・パワフェスもちろん搭載! サクセスは未来編!? 大谷も出る【Nintendo Direct】
  3. 3
    『星のカービィ』九九表、アルファベット表、ローマ字表セットが発売中。カービィたちといっしょにお風呂で楽しく学ぼう
  4. 4
    『ハイキュー!!』烏野/音駒高校グッズが本日(2/21)しまむらで発売。「飛べ」「繋げ」横断幕タオルなど登場。オンラインストアでは15時から販売
  5. 5
    【メガテン】『真・女神転生5 Vengeance』6月21日発売。虐げられた者たちの復讐譚となる新ストーリー追加、物語中盤以降に大きく分岐【Nintendo Direct】