クロスレビュー

平均

8.8

1ユーザー

スコア

;">
7.0
ドンキーコングとその仲間たちが、バイキングに奪われた島を取り戻すために冒険をくり広げる、横スクロール型のアクション。ふたり同時協力プレイが可能。
発売日
2014年02月13日
価格
5700円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

ドンキーコング トロピカルフリーズ(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

千葉子
Wii U 2017-08-20 01:12:38投稿
7

良かった点
1、さくっとドンキー!
多分スパドンシリーズでは一番難易度が低く、新規ユーザーでも遊べるようになっている。
もちろん従来のファンも楽しめる。楽しめた。

2、デビットワイズの再来
何よりこれ。今作はデビットワイズが新曲を披露してくれている。
また、過去作のアレンジなんかもあったり。
これを機にドンキーの面白さに目覚めた若者には是非SFCのドンキーコングをどうぞ!

3、wiiU綺麗!
流石wiiU、画質がすっごく綺麗。
フルーツはおいしそうだし氷は冷たくて気持ち良さそうだし・・・・夏やるには最適。
・・・よだれはフルーツ効果+デビットワイズの素敵音楽によるもの。

悪かった点
1、インパクトは薄い
過去作に比べるとやっぱりちょっとインパクトは薄いかな・・・。
ただwiiのドンキーがだいぶ難易度高かったので、もうちょい難易度下げて楽しみたいなら断然こちらはオススメ。
・・・ちょっと難易度下げすぎな気もするけど。

2、キャラは多いが
今作キャラが多いのは嬉しいが、ディディーがほとんど使い物にならない。
初心者への救済処置として他キャラの性能が特殊なんだろうけれども・・・。

3、操作
ドンキーシリーズは普通のコントローラーでやりたいです・・・。

総評
なんていうか任天堂のゲームの現在の方向性がよくわかるゲームだったなぁと。
SFCやwiiのような高難易度を目当てでプレイすると泣くかも。とにかく難易度がバリバリ下がっており、なんとなくぬるゲーマー向けになった感は否めない。
(新規ユーザー獲得を狙った?)

とはいえ音楽や世界観はやっぱりドンキーなので、ゲームとしては普通に楽しめた。
個人的にはドンキーシリーズはぬるゲーマー向けではなくて古参ファン向けで作り続けたほうがいいんじゃないかなと思います。
メトロイドみたいに。

クロスレビュー

平均

8.8

1ユーザー

スコア

;">
7.0
ドンキーコングとその仲間たちが、バイキングに奪われた島を取り戻すために冒険をくり広げる、横スクロール型のアクション。ふたり同時協力プレイが可能。
発売日
2014年02月13日
価格
5700円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

ドンキーコング トロピカルフリーズに関連

すべて見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    アニメ『カードキャプターさくら』25周年記念展のグッズが公式サイトにて受注販売開始。“さくらのスリッパ”やケロちゃんのポシェットほか魅力的アイテム多数
  3. 3
    『ウマ娘』ついに登場のオルフェーヴルを池添謙一騎手が語る。「(三冠では)能力を引き出せれば負ける相手はいないと思っていた」
  4. 4
    『モンハン』『バイオRE4』『スト2』などカプコン作品のTシャツがユニクロで3/25発売。これを記念しブラウザゲーム『UT ADVENTURE』公開
  5. 5
    『ワンピース』一番くじが本日(2/23)発売。【ルフィから弾き飛ばした痛みと疲労】のルームライトが“D賞”の景品として登場