クロスレビュー

平均

9.0

1ユーザー

スコア

;">
2.0
発売日
2014年02月22日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る

コール オブ デューティ ゴースト(PS4)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 PS4
9

ゲーム開始からグイグイ引き込まれる演出はシリーズ同様。目まぐるしくはあるが、舞台が宇宙になったり、軍用犬やリモートスナイパーが登場したりと、プレイヤーを飽きさせない作りが秀逸。オリジナル分隊とともに戦うスクワッドによって、マルチ対戦の幅が広がったのもいい。

週刊ファミ通1315号より

レオナ海老原
ファミ通公式 PS4
9

もとの作り込みがハンパなかったがゆえに、PS4版ならではのすごみをあまり感じられないのが、正直なところ。しかし、スムーズさやグラフィックの緻密さはすばらしく、軍用犬のかわいさもかなり増している。自分だけの部隊を作れるスクワッドなど、遊びが豊富なのもいいですね。

週刊ファミ通1315号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 PS4
9

冒頭から壮大なスケールで描かれるストーリーと世界観は、引き込まれるし、先が見たくなる。より美しくなった画質で楽しめるのもうれしい。軍用犬の視点になって操作したりなど、シーンごとのギミックもいい。エイリアンと戦闘するモードは、見た目にも雰囲気が変わっておもしろい。

週刊ファミ通1315号より

本間ウララ
ファミ通公式 PS4
9

高解像度でくっきり見えるおかげか、遠くの敵にも狙いをつけやすい印象。犬のライリーもかわいらしく、本物のよう。彼を操作する場面もおもしろい。キャンペーンは怒涛の展開だし、エイリアンと戦うEXTINCTIONモードもいいね。欲を言えば、PS4版ならではの追加要素がもっとあれば。

週刊ファミ通1315号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

1ユーザー

スコア

;">
2.0
発売日
2014年02月22日
価格
7600円 [税抜]
対応機種
PS4
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
スクウェア・エニックス
詳細を見る
  1. 1
    【エルデンリングDLC】『SHADOW OF THE ERDTREE』宮崎英高ディレクターの国内メディア独占インタビュー。過去最大規模のDLCで描かれる“影の地”の物語、その詳細が明らかに!
  2. 2
    『真・女神転生V Vengeance』アトラスの開発者に最速インタビュー。前作のシナリオはそのままに、“もうひとつの可能性”を形にした追加メインシナリオの意図などを訊いた【先出し週刊ファミ通】
  3. 3
    『ハイキュー!!』烏野/音駒高校グッズが本日(2/21)しまむらで発売。「飛べ」「繋げ」横断幕タオルなど登場。オンラインストアでは15時から販売
  4. 4
    【メガテン】『真・女神転生5 Vengeance』6月21日発売。虐げられた者たちの復讐譚となる新ストーリー追加、物語中盤以降に大きく分岐【Nintendo Direct】
  5. 5
    リメイク版『オホーツクに消ゆ』2024年夏発売決定。堀井雄二氏監修の新作ストーリーも収録【Nintendo Direct】