クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作で描かれるのは、前作の数年前の物語。犯罪が横行するゴッサムシティを舞台に、若きバットマンが、個性的な敵“ヴィラン”相手に戦っていく。
詳細を見る

バットマン:アーカム・ビギンズ(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Wii U
9

他機種版と遜色のないグラフィック。さらに、GamePadを手に持って動かす捜査シーンなど、Wii U版ならでの機能を活かしたギミックも盛り込まれた作り。常時、GamePadにマップが表示されるぶん、他機種版より遊びやすく感じた。唯一、オンラインモードに対応していないのは残念。

週刊ファミ通1304号より

レオナ海老原
ファミ通公式 Wii U
9

前作の倍近くも広くなったマップは、かなりの作り込み。グライドで飛び回りつつ、突如発生するサイドミッションをこなしていくだけでも楽しい。捜査シーンは、ジャイロを使ったGamePadならではの操作が魅力。また、全機種共通だが、事件を再現して証拠を探すのもおもしろい。

週刊ファミ通1304号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
9

流れるような動きでの攻撃やカウンターを、簡単な操作でくり出せるので、バトルが爽快。通常の戦闘のほか、敵に気づかれないように倒すことも可能で、ダークナイトの気分を堪能できるのがいい。捜査のシーンでは、Wii U G a m e P a dの画面を見て調査を行うのが、臨場感があっていい。

週刊ファミ通1304号より

本間ウララ
ファミ通公式 Wii U
9

前作でも相当広かったフィールドが、さらに街ひとつぶん広がり、飛び回るだけでもいろいろな発見があったり、ミッションが起こって楽しい。Wii U GamePadではマップが見られて便利。また、捜査シーンでは証拠探しでスキャナーとして使ったりと、より“ガジェット気分”が味わえる。

週刊ファミ通1304号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.0

ユーザー

スコア

;">
-
シリーズ最新作で描かれるのは、前作の数年前の物語。犯罪が横行するゴッサムシティを舞台に、若きバットマンが、個性的な敵“ヴィラン”相手に戦っていく。
詳細を見る
  1. 1
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  2. 2
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  3. 3
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  4. 4
    ターン制戦略RPG『SpellForce: Conquest of Eo』(Steam)本日(2/3)発売。ハイファンタジー世界で多彩な呪文と種族を駆使して敵対者を倒せ
  5. 5
    アニメ『鬼滅の刃』上弦の鬼役として宮野真守、古川登志夫、鳥海浩輔、置鮎龍太郎が参加決定! 新PVも公開
特設・企画