クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
金属生命体ガイストを倒して“ガイストギア”を入手。それを武装し、フォームチェンジを駆使して戦う。登場ギアは100種以上。最大4人による通信プレイも可能。
発売日
2013年12月05日
価格
4753円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
カプコン
関連サイト
http://www.gaist.jp/
詳細を見る

ガイストクラッシャー(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
7

簡単操作で爽快なアクションが味わえる作り。また、オーソドックスではあるが、属性による相性やカスタマイズによる戦略性もあり。玩具“ガイメタル”と連動したギミックは、アイデアがよくて◎。とはいえ、展開は同じことのくり返しで、プレイ感覚は少々作業的になりがちかな。

週刊ファミ通1304号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
9

子ども向けの内容と甘く見てはいけない。アクションゲームとしての爽快感、変身ものとしてのカタルシス、やり込み要素満載のカスタマイズなど、かなりの作り込み。また、会話パートの早送りや巻き戻しの便利さ、操作レスポンスのよさなど、プレイ環境の快適さにも驚きです。

週刊ファミ通1304号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 3DS
8

フォームを切り換えながら戦うバトルはアクションが気持ちよく、大型のボス戦も迫力があっておもしろい。膨大な数のガイストギアを入手、強化できるのが楽しく、ミッションのボリュームも多い。会話シーンは、シークバーを操作するかのように、スキップや巻き戻しできるのが便利。

週刊ファミ通1304号より

本間ウララ
ファミ通公式 3DS
8

フォームを瞬時に切り換えながら戦っていくのがおもしろい。“ガイストギア”も多彩で、玩具との連動もユニーク。ミッション数は多く、サクッと遊べるのはいいけど、少し単調になりがちなので、バリエーションは欲しかったな。イベントが豊富で、物語が丁寧に描かれているのは○。

週刊ファミ通1304号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
金属生命体ガイストを倒して“ガイストギア”を入手。それを武装し、フォームチェンジを駆使して戦う。登場ギアは100種以上。最大4人による通信プレイも可能。
発売日
2013年12月05日
価格
4753円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
カプコン
関連サイト
http://www.gaist.jp/
詳細を見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録