クロスレビュー

平均

9.5

ユーザー

スコア

;">
-
両手足に武器を装備したベヨネッタを操り、敵を撃破していくシリーズ最新作。ダイナミックかつ戦術性の高いアクションはそのままに、究極奥義や共闘プレイモードを追加。
発売日
2014年09月20日
価格
7700円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

ベヨネッタ2(Wii U)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 Wii U
9

アクションゲームの醍醐味や爽快感を十二分に味わわせてくれる作品。簡単操作(タッチ操作があるところも◎)でありながらも、ただボタンを連打するだけではなく、きちんと攻防の駆け引きが楽しめる作り。展開が目まぐるしく、自分がどこにいて何をやっているかが把握しにくい場面もあるものの、これまでにない斬新なアクション演出も多く、徹底的にプレイヤーを飽きさせない作りと姿勢が好印象。

週刊ファミ通1346号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Wii U
9

つねにクライマックスのようなテンションが続き、テンポよくストーリーとアクションを楽しませてくれる作りはお見事。手足の装備は、多彩な組み合わせが可能なうえに、さまざまな攻撃で華麗に戦うのが爽快で、うまく操作できると喜びに浸れる。新アクション“アンブラン・クライマックス”は、複数の敵を豪快に薙ぎ払うことができて気持ちいい。チャプター開始前のロードなどが、ちょっと長く感じるかも。

週刊ファミ通1346号より

佐治キクオ
ファミ通公式 Wii U
10

綺麗な正統進化という印象。前作で構築したアクションの醍醐味を受け継ぎつつ、しっかりと新世代に移行している。ストーリーもつながっているので、ファンには文句なしにオススメだ。また、いわゆる“ノーマル”にあたる難度がややマイルドになり、タッチモードなどのアシスト機能も充実していて、アクションゲームが苦手でも楽しめる。前作がまるまる同梱されているという破格のサービスも驚き。

週刊ファミ通1346号より

本間ウララ
ファミ通公式 Wii U
10

ますます美しく魅力的になったベヨネッタにうっとり。アクションの華麗さは、他の追随を許しませんね。攻撃をギリギリで回避するなどして、スタイリッシュな戦闘を追求できる反面、タッチ操作だけでも流れるように戦えるのがいいね。味方と共闘するシーンも爽快。開放的な“水の都”のステージの新鮮さもありつつ、物語やボスに前作とのつながりを感じる場面も。前作が同梱されているのもうれしい。

週刊ファミ通1346号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.5

ユーザー

スコア

;">
-
両手足に武器を装備したベヨネッタを操り、敵を撃破していくシリーズ最新作。ダイナミックかつ戦術性の高いアクションはそのままに、究極奥義や共闘プレイモードを追加。
発売日
2014年09月20日
価格
7700円 [税抜]
ジャンル
アクション
メーカー
任天堂
詳細を見る

ベヨネッタ2に関連

すべて見る
  1. 1
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  2. 2
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録