クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
武将たちを操作し、さまざまなアクションを駆使して多数出現する敵と戦う。武将との友好度が高まると、“真・合体技”が強くなったり、新シナリオが発生するぞ。
詳細を見る

無双OROCHI2(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
8

120人以上いるキャラの共演と作品の垣根を越えたドラマは、『OROCHI』シリーズならでは。“絆”という友好度を上げることで、“真・合体技”などの威力が上がったり、新シナリオが発生するのがいい。登場武将やセリフなどをカスタマイズできる“無双の戦場”は、新しい楽しみが増えるのでは。

週刊ファミ通1202号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
9

斬新さはないが、友好度の要素や登場キャラクター数、やり込み要素など、とにかく盛りだくさんな内容。ダッシュチェインやスイッチコンボなどのバトルシステムも、爽快感があって遊んでいて気持ちがいい。欲を言えば、拠点となる陣地でもっといろいろできるとよかったかな。

週刊ファミ通1202号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
9

武将の数が多く、『無双』シリーズ以外からの参戦キャラもいるのがうれしい。絶え間なく攻撃できる各種システムが追加されたほか、敵のワラワラ感もアップ。コンボのカウントと敵の撃破数がどんどん増えるのが爽快。アクションの効果やシナリオの発生に影響する絆のシステムも○。

週刊ファミ通1202号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
8

前作からさらに増えたプレイアブルキャラクターに圧倒。リュウ・ハヤブサなどのコラボキャラクターで遊べたりと、まさにお祭り的な1本ですね。時をさかのぼって仲間を増やしていくという設定も、なかなか秀逸。ステージを作る“無双の戦場”は、コツをつかむまで少し時間がかかるかも。

週刊ファミ通1202号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.5

ユーザー

スコア

;">
-
武将たちを操作し、さまざまなアクションを駆使して多数出現する敵と戦う。武将との友好度が高まると、“真・合体技”が強くなったり、新シナリオが発生するぞ。
詳細を見る
  1. 1
    映画『スーパーマリオ』日本語版の声優は? マリオは宮野真守、クッパは三宅健太。吹替版のトレーラーも公開
  2. 2
    アニメ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』12月11日放送の第10話よりニカ・ナナウラ役の声優が宮本侑芽から代役として白石晴香に交代
  3. 3
    『ブリーチ』初代護廷十三隊の新情報が公開。紫のツインテールのキャラ名は齋藤不老不死、『週刊少年ジャンプ』52号に情報が掲載
  4. 4
    【スラムダンク】映画『THE FIRST SLAM DUNK』グッズ第1弾公開。“安西先生 レザーパスケース”や“三井を何度でも甦らせるCD/LP”などユニークなアイテムが数多くラインアップ
  5. 5
    映画『スーパーマリオ』第2弾トレーラー公開でドンキーコングの登場が決定。ピーチ姫やマリオカート、たぬきマリオの姿も
特設・企画