クロスレビュー

平均

7.5
主人公のしんちゃんを操作し、シロとひまわりと協力しながら宇宙にさらわれた“カスカベ”を取り戻す冒険をしよう。ミニゲームは30種類以上用意されている。
発売日
2011年12月01日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

クレヨンしんちゃん 宇宙DEアチョー!? 友情のおバカラテ!!(3DS)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

前作同様の横スクロールアクションですが、見た目が超パワーアップ!アニメキャラをそのまま動かしている感覚で遊べ、かなりテンション上がります。つねにふたりと1匹で行動するのもユニーク。難度はやや高く感じるが、3DSがもう1台あればアシストができるのもおもしろいね。

週刊ファミ通1199号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
7

絵作りがよく、アニメ風のキャラと風景はいい味を出している。8つの奥義と各惑星のギミックは、『クレヨンしんちゃん』らしくておもしろい。カンタムで戦えるなど、ボス戦も凝っている。お手伝いのミニゲームは、簡単操作ながら力加減が難しいものもあったりして、やり甲斐がある。

週刊ファミ通1199号より

ウワーマン
ファミ通公式 3DS
8

アニメの絵そのままのキャラを操作できるのがユニーク。グラフィックがキレイで、動きを見ているだけでも楽しいですね。趣向を凝らしたボス戦は、戦っていて熱くなります。単にステージをクリアーしていくだけでなく、ミニクエスト的なお手伝いで気分転換できるのもいい感じ。

週刊ファミ通1199号より

ババダイチ
ファミ通公式 3DS
7

まず、アニメそのもののビジュアルがぬるぬる動くのに驚く。細かい演出も散りばめられていて、見ているだけでも楽しめます。ゲーム部分では手袋を付け換えて謎を解くシステムがやり込み要素としても機能していて、しっかり楽しめる内容です。全体的にロードが少し多いのが残念。

週刊ファミ通1199号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5
主人公のしんちゃんを操作し、シロとひまわりと協力しながら宇宙にさらわれた“カスカベ”を取り戻す冒険をしよう。ミニゲームは30種類以上用意されている。
発売日
2011年12月01日
価格
4800円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アクション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

クレヨンしんちゃん 宇宙DEアチョー!? 友情のおバカラテ!!に関連

すべて見る
  1. 1
    PS2版『FF11』が発売された日。MMORPGの楽しさに触れ、寝食を忘れてプレイする人が続出した『FF』シリーズ初のオンラインタイトル【今日は何の日?】
  2. 2
    PS2『オーディンスフィア』が発売された日。終末に向かう世界を舞台に5人の主人公の物語が絡み合うRPG。幻想的なグラフィックと演劇調の掛け合いが心に残る【今日は何の日?】
  3. 3
    【ポケモンSV攻略】準伝説ポケモンの捕獲方法、杭の場所【スカーレット・バイオレット】
  4. 4
    ”スプラトゥーン3 ほのぼのイカ4コマ”(高橋きの先生)連載バックナンバー ゆるくてかわいいユニークなイカ世界