クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2011年10月04日
対応機種
Xbox 360
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
詳細を見る

ダークネス2(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
8

“闇の力”で、敵を蹴散らしていくのが爽快! 敵の心臓を食らって体力を回復させるのもユニーク。マルチプレイも可能な“ヴェンデッタ”は、メインの物語と同じ時間軸でサイドストーリーが進むのでおもしろい。ただ、日本語字幕がデフォルトでオフになっている点は少し手間かな。

週刊ファミ通1211号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
9

過激な描写とダークな世界観には好みがありそうだが、ストーリーと演出は魅力的で、先の展開が気になってどんどんプレイしてしまう。シューティング部分は、ダークネスの能力がかなりいいアクセントになっている。サイドストーリーを楽しめるオンラインモードの存在も◎。

週刊ファミ通1211号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
8

ダークネスの力の使用や、それを阻害する照明を壊しつつ戦うなど、本作ならではの戦闘が楽しい。難易度はいつでも変えられるものの、唐突に強いボスが登場するほか、後半の敵がやたら堅いなど、バランスはやや大味かも。性能が異なるキャラを使えるCO-OPモードも遊べるのは○。

週刊ファミ通1211号より

本間ウララ
ファミ通公式 Xbox 360
8

二丁拳銃かつ、左右のダークネスと、“腕4本分”的な忙しさはあるけれど、全体的に前作よりもシンプルにまとまっていて遊びやすい。小悪魔がつねに側にいて、誘導してくれたりするのもいいね。個性的でそれぞれプレイ感覚が異なるサブキャラクターで遊ぶマルチプレイも魅力です。

週刊ファミ通1211号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
発売日
2011年10月04日
対応機種
Xbox 360
ジャンル
FPS・TPS
メーカー
詳細を見る
  1. 1
    『To LOVEる-とらぶる-』新作読切がトレンドを湧かす! 数年ぶり新作漫画にTwitterが盛り上がる【トレンドワード解説】
  2. 2
    【FGO】ウィンターパーティースタッフトーク発表内容まとめ。福袋召喚ランキングやラスプーチンのデザイン資料が公開
  3. 3
    『ひろがるスカイ!プリキュア』新情報。キュアウィングはレギュラーメンバー初の男子プリキュア、キュアバタフライは18歳の新成人プリキュア
  4. 4
    ターン制戦略RPG『SpellForce: Conquest of Eo』(Steam)本日(2/3)発売。ハイファンタジー世界で多彩な呪文と種族を駆使して敵対者を倒せ
  5. 5
    【GT7】PS VR2『グランツーリスモ7』だけが可能にする新時代のレース体験がすごすぎた。試遊会レビュー&山内一典氏インタビュー
特設・企画