クロスレビュー

平均

8.0
ロートレックとなり、地図を解読してダンジョンを見付け、仕掛けを解きながら進もう。宝物に宿る“トレゾールアビテ”と戦闘し、承状させると入手できるぞ。
発売日
2011年07月07日
価格
5220円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
KONAMI
詳細を見る

ドクターロートレックと忘却の騎士団(3DS)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

パズル、探索、戦闘がほどよいバランスで成立しており、ゲーム的な部分をちゃんと楽しめる。戦闘はシンプルだが奥深く、与えるダメージを計算しながら戦うのがおもしろい。ただ、ダンジョンで警官に捕まった際に、動かした木箱もリセットされるのは、ちょっと面倒に感じるかも。

週刊ファミ通1178号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
8

謎解き、隠れて進む、戦闘と要素が多彩でしっかりと個性が感じられます。とくに戦闘は、“トレゾールアビテ”の配置を試行錯誤するのが楽しかった。世界観がよく、パリの名所をいろいろ見られるのも◎。探索のやり直しは少し面倒でしたが、頻繁なセーブにより、ある程度はカバー可能。

週刊ファミ通1178号より

ウワーマン
ファミ通公式 3DS
8

一見、謎解きゲームの装いだけど、じつは精霊とのバトルゲーム。それを理解できると、強力な武器となる宝物の収集が楽しくなりますね。バトルの演出も、派手で迫力があっていい感じです。ただ、ダンジョン内の仕掛けは、最初からやり直しになる状況が多く、ハードルが高いかな。

週刊ファミ通1178号より

ババダイチ
ファミ通公式 3DS
8

謎解きタイプのゲームに見えて、じつはアクションあり、バトルありの内容。それぞれの場面で何かしら考える必要があり、全体的に頭のトレーニングにもなります。ダンジョンのリトライがやや面倒など、細かい不満はありましたが、いろいろな要素がバランスよくまとまったゲーム。

週刊ファミ通1178号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0
ロートレックとなり、地図を解読してダンジョンを見付け、仕掛けを解きながら進もう。宝物に宿る“トレゾールアビテ”と戦闘し、承状させると入手できるぞ。
発売日
2011年07月07日
価格
5220円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
KONAMI
詳細を見る
  1. 1
    【FF】『ファイナルファンタジー』UTがユニクロで6月下旬に発売。モーグリを優しいタッチで描いたTシャツがかわいい
  2. 2
    『ソフィーのアトリエ』着替えを見られて涙目で怒るソフィーのフィギュアが登場。エビテン限定特典は描き下ろしイラスト使用のアクリルコースタースタンド
  3. 3
    『ポケモンフレンダ』が7月より順次稼動開始。『ポケモンメザスタ』の後継機で、ツイン筐体はそのままにアクション性をより高めるタッチパネルを搭載
  4. 4
    ネコ型配膳ロボ“ベラボット”の公式ファンブックが4/15発売。付録のペーパークラフトであのロボを再現。サイズは割と大きい
  5. 5
    【今週発売のおすすめタイトル】『ビックリマン』スマホ向けRPGが4/19リリース。『デイヴ・ザ・ダイバー』PS4/PS5版や『UFOロボ グレンダイザー』なども登場【4/15~4/21】