クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
ロートレックとなり、地図を解読してダンジョンを見付け、仕掛けを解きながら進もう。宝物に宿る“トレゾールアビテ”と戦闘し、承状させると入手できるぞ。
発売日
2011年07月07日
価格
5220円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
KONAMI
詳細を見る

ドクターロートレックと忘却の騎士団(3DS)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

パズル、探索、戦闘がほどよいバランスで成立しており、ゲーム的な部分をちゃんと楽しめる。戦闘はシンプルだが奥深く、与えるダメージを計算しながら戦うのがおもしろい。ただ、ダンジョンで警官に捕まった際に、動かした木箱もリセットされるのは、ちょっと面倒に感じるかも。

週刊ファミ通1178号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
8

謎解き、隠れて進む、戦闘と要素が多彩でしっかりと個性が感じられます。とくに戦闘は、“トレゾールアビテ”の配置を試行錯誤するのが楽しかった。世界観がよく、パリの名所をいろいろ見られるのも◎。探索のやり直しは少し面倒でしたが、頻繁なセーブにより、ある程度はカバー可能。

週刊ファミ通1178号より

ウワーマン
ファミ通公式 3DS
8

一見、謎解きゲームの装いだけど、じつは精霊とのバトルゲーム。それを理解できると、強力な武器となる宝物の収集が楽しくなりますね。バトルの演出も、派手で迫力があっていい感じです。ただ、ダンジョン内の仕掛けは、最初からやり直しになる状況が多く、ハードルが高いかな。

週刊ファミ通1178号より

ババダイチ
ファミ通公式 3DS
8

謎解きタイプのゲームに見えて、じつはアクションあり、バトルありの内容。それぞれの場面で何かしら考える必要があり、全体的に頭のトレーニングにもなります。ダンジョンのリトライがやや面倒など、細かい不満はありましたが、いろいろな要素がバランスよくまとまったゲーム。

週刊ファミ通1178号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
ロートレックとなり、地図を解読してダンジョンを見付け、仕掛けを解きながら進もう。宝物に宿る“トレゾールアビテ”と戦闘し、承状させると入手できるぞ。
発売日
2011年07月07日
価格
5220円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
アドベンチャー
メーカー
KONAMI
詳細を見る
  1. 1
    【FGO】2部7章ナウイミクトラン後編攻略まとめ【ストーリーネタバレ注意】
  2. 2
    『ホグワーツ・レガシー』いよいよ発売! 実機プレイで判明したゲームシステムの詳細など、1800年代の魔法界をより楽しめるポイントを解説する18ページの大特集【先出し週刊ファミ通】
  3. 3
    『FF10』新作歌舞伎、ユウナ役・中村米吉による“異界送り”のスペシャル映像が公開。振付・尾上菊之丞や音楽監督・新内多賀太夫らのコメントも到着
  4. 4
    『Apex Legends Mobile』のサービス終了が発表。日本時間の5月2日午前8時をもってシャットダウンへ
  5. 5
    【Steamセール】『PC Building Simulator』512円、『マブラヴ』1236円、『零 ~濡鴉ノ巫女~』3960円、ディスガイア バンドルッス8250円など