クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
2080 年の日本が舞台。ダンを操作し、仲間と協力して敵と戦いながらステージを進める。オンラインは5クラスがあり、最大10人で対戦、4人で協力プレイが可能。
発売日
2012年02月16日
価格
7991円 [税抜]
ジャンル
アクションシューティング
メーカー
セガ
詳細を見る

バイナリー ドメイン(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

イベント時の登場人物の味のある表情や、スラム街の雰囲気など、随所に『龍が如く』シリーズのテイストが活かされている。ただ人間とロボットが戦うだけでなく、“命”をテーマとしたドラマがしっかりと描かれているのが○。ボイスコマンドを使ったチームバトルは、新鮮な感覚で楽しい。

週刊ファミ通1210号より

ブンブン丸
ファミ通公式 Xbox 360
7

ボイスコマンドによるコミュニケーションは、演者の好演もあり感情移入しやすい。信頼度が上昇するとカバーしてもらいやすくなったりとメリットもあるので、愛着が湧くね。全体のボリュームがちょっと少なめなのが残念。武装に関しては、もっと独自性がある装備が欲しかったかなあ。

週刊ファミ通1210号より

モリガン長田
ファミ通公式 Xbox 360
9

破壊した部位によって敵の行動パターンが変わるので、状況によっては狙うところを変更する必要があっておもしろい。チーム編成や選んだセリフによって、キャラとの会話や信頼度が変化するので、いろいろと試したくなる。ボイスコマンドのほうが、仲間の意外な反応が楽しめます。

週刊ファミ通1210号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
10

マイク機能を使った指示出しは、“仲間といっしょに戦っている”という気分を味わえ、新鮮味もある。指示や会話による仲間たちとの信頼度の変化で、物語の展開が変わるというのも○。敵ロボットのデザインも魅力的。また、破壊した部位によって、敵の反応が変化するのもいいね。

週刊ファミ通1210号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.8

ユーザー

スコア

;">
-
2080 年の日本が舞台。ダンを操作し、仲間と協力して敵と戦いながらステージを進める。オンラインは5クラスがあり、最大10人で対戦、4人で協力プレイが可能。
発売日
2012年02月16日
価格
7991円 [税抜]
ジャンル
アクションシューティング
メーカー
セガ
詳細を見る
  1. 1
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  2. 2
    漫画『ジョジョの奇妙な冒険 クレイジー・Dの悪霊的失恋』の第1話が公開中。ホル・ホースと東方仗助、ふたりのスタンド使いが邂逅するスピンオフ作品
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    PS4、PS5でのゲームプレイの成果を振り返る“あなたのPlayStation2021”が公開。4種類のアバターを無料ダウンロードできるコードのプレゼントも
  5. 5
    【ホロライブ】宝鐘マリンのファンブックが1月27日に発売。マリン船長のいまと過去に迫るインタビュー、豪華作家陣によるアンソロ漫画やイラストなど収録