クロスレビュー

平均

9.8

4ユーザー

スコア

;">
9.0
さまざまなどうぶつたちが暮らす村で気ままな生活を楽しむ、シリーズ最新作。本作では、村長として行動し、橋や施設を設置するなどの村づくりを体験できる。
発売日
2012年11月08日
価格
4571円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーション
メーカー
任天堂
詳細を見る

とびだせ どうぶつの森(3DS)のレビュー・評価・感想情報

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
10

おなじみのゆったりとした生活を堪能しつつ、村長などの新規要素で適度な刺激も得られる、絶妙なバランスに脱帽。知らない人の村へも行けるなど、遊びの幅は相当広がった。ベストフレンドになれば、村に集まらなくても、その場でメッセージのやり取りができるのは、最高に便利。

週刊ファミ通1248号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
10

手触りはいままでのシリーズと同様で安心感がありつつ、随所に新要素があって大興奮! おなじみのキャラたちの変化を見て、思わずニヤリ。通信関連も充実していて◎。とくに、見知らぬプレイヤーとも遊べるミニゲームと、すれちがい通信を使ったハッピーホーム展示場はよかった!

週刊ファミ通1248号より

ババダイチ
ファミ通公式 3DS
10

村長として村を作るシミュレーション的な要素を増やしつつも、手触りはいつもの『どうぶつの森』。ファンが安心できる内容でありながら、新鮮さもしっかり感じられます。初心者もすぐに入れる敷居の低さも健在。さまざまなプレイスタイルを受け入れられる、懐の深いゲームです。

週刊ファミ通1248号より

デビル藤原
ファミ通公式 3DS
9

ベースとなる部分は変わりないが、海に潜ったり、公共事業で村を発展させたりなど、新要素がとにかく盛りだくさん。商店街があるおかげで、用事をいっぺんに済ませられるのがいい。リサイクルショップの存在も○。とくに難しさはないので、初プレイでも十分に楽しめると思う。

週刊ファミ通1248号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

9.8

4ユーザー

スコア

;">
9.0
さまざまなどうぶつたちが暮らす村で気ままな生活を楽しむ、シリーズ最新作。本作では、村長として行動し、橋や施設を設置するなどの村づくりを体験できる。
発売日
2012年11月08日
価格
4571円 [税抜]
対応機種
3DS
ジャンル
シミュレーション
メーカー
任天堂
詳細を見る

とびだせ どうぶつの森に関連

すべて見る

とびだせ どうぶつの森に関連

すべて見る
  1. 1
    『FF7 リバース』を77時間遊んだプレイレビュー。そこで感じた7つのポイントを動画とともにお届け。デートイベントでは思わず身を乗り出す展開も
  2. 2
    『ウマ娘』ついに登場のオルフェーヴルを池添謙一騎手が語る。「(三冠では)能力を引き出せれば負ける相手はいないと思っていた」
  3. 3
    “葛飾北斎”の一番くじが8月に発売決定。冨嶽三十六景シリーズが雑貨となって登場する?
  4. 4
    『ワンピース』一番くじが本日(2/23)発売。【ルフィから弾き飛ばした痛みと疲労】のルームライトが“D賞”の景品として登場
  5. 5
    映画『忍たま乱太郎 ドクタケ忍者隊最強の軍師』12月公開。土井先生活躍の人気小説がファン待望の映像化