クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
『ドラゴンボール』のキャラクターが描かれたカードでチームを作り、必殺技やアビリティを駆使しながら対戦。アーケード版の第1弾〜GM4弾までのカードを収録。
発売日
2013年02月28日
価格
5524円 [税抜]
対応機種
3DS
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://dbhu.channel.or.jp/
詳細を見る

ドラゴンボール ヒーローズ アルティメットミッション(3DS)のレビュー・評価・感想情報

ローリング内沢
ファミ通公式 3DS
8

ボリューム感があり、アーケード版の魅力がそのまま再現されている。3D表示非対応、グラフィックの粗さなどの気になる点もあるが、プレイヤーごとに楽しめる幅広い戦略性や、カード集めのおもしろさが味わえるのが◎。説明不足な部分が若干あるけど、やり込み甲斐のある内容です。

週刊ファミ通1264号より

レオナ海老原
ファミ通公式 3DS
8

アーケード版と比べると、グラフィックはもうひと息という感じだが、3DS版オリジナルの要素がボリュームたっぷりで、飽きさせない作りに。下画面をカード配置の部分にしているため、アーケード版の感覚でプレイできるのが○。立体視に非対応なので、小さい子にも遊ばせやすい。

週刊ファミ通1264号より

吉池マリア
ファミ通公式 3DS
8

アーケード版の楽しさをしっかりと再現。簡単操作&ルールながら、カードの位置や連携など考えるべきことは多く、戦略性が高くて歯応えもある。ストーリーモードや、スカウターで顔を撮影するとゼニーやアイテムがもらえる機能など、本作独自の要素もおもしろく、遊び甲斐あり。

週刊ファミ通1264号より

デビル藤原
ファミ通公式 3DS
9

グラフィック面はいま一歩ながら、アーケード版からの移植としての再現度は、かなり高め。第1弾からGM4弾の約900枚のカードが収録されているのもナイス。戦略性の高さも魅力で、試行錯誤してデッキを組むのが楽しい。ワイヤレス通信対戦は、対戦後に何かご褒美が欲しかったな。

週刊ファミ通1264号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.3

ユーザー

スコア

;">
-
『ドラゴンボール』のキャラクターが描かれたカードでチームを作り、必殺技やアビリティを駆使しながら対戦。アーケード版の第1弾〜GM4弾までのカードを収録。
発売日
2013年02月28日
価格
5524円 [税抜]
対応機種
3DS
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
関連サイト
http://dbhu.channel.or.jp/
詳細を見る
  1. 1
    米津玄師出演のプレイステーションCM先行公開スタート。PS5やPS4を起動すると、新曲「POP SONG」が聴ける!
  2. 2
    2022年で発売20周年を迎えるゲーム18作。『ポケモン ルビー・サファイア』『ゼルダの伝説 風のタクト』『スーパーマリオサンシャイン』『キングダム ハーツ』などシリーズ名作が発売
  3. 3
    『一番くじ 鬼滅の刃 ~宇髄天元 見参!~』全ラインアップが公開。宇髄天元のド派手でかっこいいフィギュアなどが登場
  4. 4
    【かわ余】ホロライブ×ファミマコラボ第6弾が発表。湊あくあ、百鬼あやめ、大空スバル、夜空メル、癒月ちょこ、アキロゼなどがバレンタイン衣装に!
  5. 5
    アニメ『電脳コイル』の再放送&一挙配信が決定。磯光雄監督の新作アニメ『地球外少年少女』との描き下ろしコラボビジュアルも公開