クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
身体能力に長けるモンキーとなり、プログラミングが得意なトリップと仕掛けを解きながらフィールドを進もう。キャラクター設定は西遊記が題材になっている。
発売日
2010年10月07日
価格
6980円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る

エンスレイブド 〜オデッセイ トゥ ザ ウェスト〜(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

乱舞吉田
ファミ通公式 Xbox 360
9

決して前評判は高くないと思われますが、アクションゲーム好きなら要チェックの作品。とにかく主人公モンキーのアクションが爽快! 近未来+北米+西遊記の要素で、独特の魅力を醸し出しています。英語音声なのに、デフォルトで日本語字幕表示がオフになっているのは不親切。

週刊ファミ通1139号より

戦闘員まるこ
ファミ通公式 Xbox 360
7

キャラクターが西遊記をモチーフにしているので、なじみやすい。豪快なアクションのモンキーと、頭脳派のトリップがフォローし合うゲームの展開がいいね。行くべき道を示してくれるので迷うことはあまりないけれど、その分やりごたえが薄れてしまっているのが残念なところです。

週刊ファミ通1139号より

デビル藤原
ファミ通公式 Xbox 360
8

主人公のジャンプ能力を活かしたアクションは、プレイしていて気持ちいい。パートナーをうまく使いこなしながら物語を進めていくのも、おもしろい。操作はさほど難しくないので、洋ゲーに興味のある人の入門用としてありかも。カメラワークがイマイチ悪いことがあるのが惜しい。

週刊ファミ通1139号より

ジゴロ☆芦田
ファミ通公式 Xbox 360
8

グラフィックがキレイで雰囲気がよく伝わり、独特の世界観がバッチリ描かれているので、物語にも入り込める。トリップを高所に投げたり、おとりにできるのは、攻略要素がありつつ、ともに冒険している感覚が強まって○。ストーリーモードのみなのが、ちょっとさみしいかも。

週刊ファミ通1139号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

8.0

ユーザー

スコア

;">
-
身体能力に長けるモンキーとなり、プログラミングが得意なトリップと仕掛けを解きながらフィールドを進もう。キャラクター設定は西遊記が題材になっている。
発売日
2010年10月07日
価格
6980円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクションアドベンチャー
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
詳細を見る
  1. 1
    Switch、PS4『黄昏ニ眠ル街』が4月28日に発売決定。世界に隠された"大地の源"を求めて東洋の街を探索する3Dアドベンチャー
  2. 2
    『サムライブリンガー』がPS4、Switch、Steamにて2022年春発売決定。八岐大蛇の討伐を目指す和風ローグライトアクション
  3. 3
    『デス・ストランディング』を特集したNHK番組“ゲームゲノム”拡張版が1月24日0時35分より放送。本田翼、星野源、小島秀夫監督の未公開トークに注目
  4. 4
    【『グノーシア』はいいぞ】Steam版が配信開始となったいま、まさに遊ぶべきこれだけの理由。ゲームが抱える業に落とし前をつけたマストプレイの1作
  5. 5
    『炎姫(ほむらひめ)』がSteamにて2023年リリース決定。台湾のインディーゲームデベロッパーが手掛けるアニメ調の3Dアクション