クロスレビュー

平均

7.5
NBA全チームの選手が、最新データ&実名で登場するシリーズ最新作。選手の肌や汗の質感が伝わってくるほど、グラフィックは劇的な進化を遂げているぞ。
発売日
2006年01月19日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクション
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る

NBAライブ06(Xbox 360)のレビュー・評価・感想情報

カミカゼ長田
ファミ通公式 Xbox 360
8

もともと高レベルだったグラフィックがさらにパワーアップ!溢れんばかりの次世代ハードのパワーが実感できます。PS2版であったダイナスティモードがなくなったのは残念だけど、代わりにネット対戦ができるのは大きな進化。対戦をメインに楽しんでいる人は買いでしょう。

週刊ファミ通893号より

吉池マリア
ファミ通公式 Xbox 360
7

選手、コートなどなど、どれをとっても驚くほどリアル。選手の顔や肌の質感なんて、リアルすぎてちょっと怖いくらい。惜しむらくは、選手の育成やチーム経営ができない点。シーズンモードだけでは、長く遊ぶモチベーションは保ちにくいかと。あと、選手の動きもやや遅い。

週刊ファミ通893号より

山本ペンキ
ファミ通公式 Xbox 360
8

人物のリアルさは、いままでの基準を遥かに超える。隆々とした筋肉の質感や汗がにじむ肌は、Xbox 360ならでは。比較的簡単な操作で多彩なダンクができるなど、アクション性が高いのも魅力です。リバウンドで外したボールを空中戦で押し込んだりできると、熱くなれますな。

週刊ファミ通893号より

キッシー嵐山
ファミ通公式 Xbox 360
7

選手の肌の質感や動きの滑らかさは、流石Xbox 360とうならされます。レスポンスや読み込みも無問題。とはいえ、他機種にあった育成的要素がなくなったのは、いささか残念な変更点。対戦ツールと割り切れる人には問題ないですが、ひとりでプレイする楽しみが薄れています。

週刊ファミ通893号より

ファミ通公式レビューアーイラスト:荒井清和

ファミ通公式のレビュー文、レビューアーイラスト(画像)等の無断転載・複製をお断りしています。

クロスレビュー

平均

7.5
NBA全チームの選手が、最新データ&実名で登場するシリーズ最新作。選手の肌や汗の質感が伝わってくるほど、グラフィックは劇的な進化を遂げているぞ。
発売日
2006年01月19日
価格
6800円 [税抜]
対応機種
Xbox 360
ジャンル
アクション
メーカー
エレクトロニック・アーツ
詳細を見る
  1. 1
    和風ローグライク『百剣討妖伝綺譚』Switch、PS5/PS4、Xboxで発売決定。3人の主人公たちを操作し、妖魔が跋扈する江戸時代の日本を冒険
  2. 2
    PUMA×プレイステーションのコラボアパレルが4/18発売。シェイプスロゴを取り入れたシューズやフーディーが登場
  3. 3
    オリカを作って戦うデジタルTCG『オレン』ブラウザ向けに配信開始。全国のカードコネクトでリアルカード化も可能
  4. 4
    『スプラトゥーン3』“マテガイ放水路”改修が発表。4/16 9時にマップ閉鎖、4/18 11時以降は改修後ステージでプレイ可能に
  5. 5
    『ガンダムSEED』人気投票キャラ部門は1位カガリ、2位キラ、3位ラクス、MS・MA部門1位はフリーダムガンダム。映画の興行収入は44.1億円を突破