Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』(『ポケモン S・V』)にて、“最強のジュナイパー”に挑める特別なテラレイドバトルの結晶が期間限定で出現中だ。

 本記事では最強のジュナイパーを捕まえた人に向けて、その特徴や活躍のさせ方について紹介する。

『ポケモンSV』最強のジュナイパーレイド対策&おすすめのポケモンはこちら
有料DLC『ポケモンSV ゼロの秘宝』(Switch)の購入はこちら (Amazon.co.jp)

最強のジュナイパーの特徴

【ポケモンSV攻略】最強ジュナイパー育成論

 “最強のジュナイパー”イベントで捕まえられるジュナイパーの特徴は以下のとおり。

  • レベル100
  • 性格はゆうかん
  • 特性は隠れ特性の“えんかく”
  • テラスタイプはひこう
  • HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さの値が“さいこう”
  • 覚えている技は、“かげぬい”、“ブレイブバード”、“けたぐり”、 “リーフブレード”
  • “さいきょうのあかし”付き
【ポケモンSV攻略】最強ジュナイパー育成論
【ポケモンSV攻略】最強ジュナイパー育成論

ジュナイパーを活躍させよう

 メニューから強さを見る→おもいで→リボンをつける(Aボタン)を選択すると任意のあかしを付けられる。

 あかしを付けたポケモンをくり出すと、特別なメッセージが流れるので忘れずに設定しておこう。

【ポケモンSV攻略】最強ジュナイパー育成論
【ポケモンSV攻略】最強ジュナイパー育成論
【ポケモンSV攻略】最強ジュナイパー育成論

 ジュナイパーはどのステータスも平均的に高めだが、逆に言うと突出して高い部分もない。バトルチームの中の役割としては、絶対的なエースというよりもチームの足りない部分を補う縁の下の力持ち的存在。

 隠れ特性の“えんかく”は、自身の使う技がすべて直接攻撃ではなくなるというもの。ゴツゴツメットや“ニードルガード”、“てつのトゲ”など、ポケモンバトルでは直接攻撃をしてきた相手にダメージを与える手段がしばしばあるため、それを防げるメリットがある。

ジュナイパーの育成例

物理型

  • 性格:いじっぱり
  • 特性:えんかく
  • 持ち物:とつげきチョッキ
  • テラスタイプ:ひこう(いわ)
  • きそポイント:HPと攻撃に特化
  • :かげぬい、リーフブレード、かげうち、ブレイブバード(テラバースト)

 ジュナイパーの高い特防をさらに伸ばすとつげきチョッキを持たせた。タイプ相性的にもでんきやくさ、みずなど特殊攻撃がメインになりやすいタイプに強いので、相手の特殊型ポケモンの対策として後からくり出していくイメージ。

 かげぬいは攻撃した相手(ゴーストタイプのポケモンを除く)が逃げたり交代したりできなくなる効果がある。地味な効果だと思う人もいるかもしれないが、じつはポケモンバトルにおいてかなり強力な効果だ。

【ポケモンSV攻略】最強ジュナイパー育成論

 有利な相手を逃がさずに倒しきれるというほかに、一時的にでも相手の行動を制限することで相手の行動が読みやすくなるメリットがある。お互いの行動を“読み合う”ことが重要な対戦で、これは意外と大きなアドバンテージだ。

 たとえば、自分のジュナイパーと相手のトドロクツキが場に出ていて、こちらはアーマーガアが、相手はハバタクカミが控えているとする。ジュナイパーではトドロクツキに勝てないのでアーマーガアに交代したいが、相手がそれを読んでハバタクカミに交代してくるとさらに不利になる。

 そこで、トドロクツキにかげぬいが決まっていたとしたら……何も恐れることなくアーマーガアに交代できるというわけ。

【ポケモンSV攻略】最強ジュナイパー育成論
交代できない効果は、ジュナイパーが場から離れると解除される。

 プレイヤーたちのあいだで“サイクル戦術”と呼ばれる、ポケモンの交代を多用する戦いかたをするチームに入れると活躍してくれるはず。

かげぶんしん型

  • 性格:ようき
  • 特性:えんかく
  • 持ち物:ひかりのこな
  • テラスタイプ:あく
  • きそポイント:HPと素早さに特化
  • :かげぬい、かげぶんしん、みがわり、バトンタッチ

 かげぬいの“有利な相手を逃がさない”メリットに特化したスタイル。1度捕まえたが最後、かげぶんしんでひたすら回避率を上げ、みがわりもろともバトンタッチで味方のポケモンに引き継ぐ。

 かげぶんしんは以前最強のゲッコウガも使ってきた最強の技なので、きっとジュナイパーが使っても最強である。より最強にするためひかりのこなを持たせて回避率をさらに上昇させている。

【ポケモンSV攻略】最強ジュナイパー育成論

 さて、すでにご承知の方も多いと思うが、ジュナイパーは現在のランクバトルでは使用できない。
 どうしても、いますぐ最強のジュナイパーを活躍させたいという人は、カジュアルバトルや友だちとの通信対戦で使ってみよう。

竹内白州
ファミ通最強のポケモン担当ライター。ポケモンジャパンチャンピオンシップス2021では選手として本戦に出場、ポケモンワールドチャンピオンシップス2022では解説者として公式生放送に出演するなど、ポケモンバトルに関する知識と実力はお墨付き。
『ポケモンSV』攻略情報まとめはこちら
有料DLC『ポケモンSV ゼロの秘宝』(Switch)の購入はこちら (Amazon.co.jp)