“ソーシャルゲーム”と言われるジャンルでは、キャラクターを集めてデッキを組むことが多い。

 キャラを入手する瞬間はどきどきする。それ自体がイベントだ。考え抜いて組んだデッキ(チーム、パーティー)がハマったときの快感たるや。

 どきどき、イベント、チーム編成。あれとまったく同じだ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
この記事はStudio MGCM『マジカミ』の提供でお送りします。

 そう、ドラフト会議である。

 ドラフト会議とはプロ野球の秋の風物詩。12球団が新人選手を指名してチーム力の増強を図る一大イベント。オールスターゲームや日本シリーズと並ぶ野球3大フェスのひとつ。

 ドラフト会議の様子は生放送され、当事者もファンも興奮する。ということは、ゲームでもキャラをドラフト形式で選んだら最高ではないか。そこで、

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
こんにちは。ファミ通.comのミス・ユースケと申します。好きなプロ野球チームは埼玉西武ライオンズ、好きな球場グルメは神宮球場のウインナー盛りです。

 まじでドラフト会議を開催しました。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
テンションが上がりすぎて隣りの会議室から苦情が入るんじゃないかと思った。

※換気等の感染対策を徹底したうえで実施しました。

↓目次の異常な長さから、僕らの盛り上がりを察してほしい。

目次閉じる開く

ドラフト会議について、プロ野球の元監督・真中満さんに訊きました

 今回はドラフト会議用の題材として『マジカミ』をお借りした。

 プロデュサーのジ・アブソリュートリー・パーフェクト・ワンさん(ジブP)に相談したら「おもしろそうっすね」という反応が返ってきたので。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
デッキに組み込む4人をドラフト会議で選ぼうぜ、というのが本稿の趣旨。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
『マジカミ』はPCとスマホでプレイできる基本プレイ無料のオンラインゲーム。“マジヤバいカミRPG”を標榜しており、12人の魔法少女が悪魔に立ち向かう物語が展開される。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
女子がきゃっきゃしてそうな雰囲気とは裏腹に、ストーリーや演出はわりとえぐい。でもみんな、そういうの好きじゃん?

 ちなみに、『マジカミ』は2021年6月23日に『アイ・アム・マジカミ』として生まれ変わった。ジュエル(課金)通貨やら何やらがもらえるキャンペーンがいろいろ実施中だ(この辺の話は後ほど)。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
公式サイトはこちら。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ドラフト会議の流れはこんな感じでしたっけ。

  • 各チームが希望選手を指名
  • 指名が競合したらクジ引きを実施
  • 外れたら別の選手を指名
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

合ってると思います。僕もそれほど詳しくないので、ガチ勢からコツを聞いてきました。これで僕らもドラフト会議マスターです。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

野球解説者の真中満さんです。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

力の入れどころがおかしい。

真中満(まなかみつる)

プロ野球 東京ヤクルトスワローズ元監督。1992年ドラフト会議で3位指名を受けて東京ヤクルトスワローズに入団し、勝負強いバッティングを武器に外野手として活躍。引退後は同球団の二軍打撃コーチや二軍監督を務めた後、2015年には一軍監督に就任。就任1年目にセ・リーグ制覇を成し遂げている。退任後はおもに野球解説者として活動。

 プロ野球ファンのあいだでは「ドラフト会議と言えば真中満さん」ということになっている。きっかけは2015年のドラフト会議での一幕。当時の真中さんは東京ヤクルトスワローズの監督だ。

  • 髙山俊選手の1位指名を巡って他チームと競合
  • クジを引いた真中さんがガッツポーズ
  • ヤクルトファンが興奮したのも束の間、クジの当たり外れを見間違えたことが発覚
  • 野球おもしろエピソードの常連入り

 要は勘違いして大喜びしちゃったという話である。

 冷静な采配を求められる監督でも気が動転してしまう。それほど希望通りに獲得できたときの喜びは大きいのだと思う。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 「チームで戦うゲームなので、メンバーをドラフト会議で選んだら盛り上がると思うんです」と企画趣旨を説明したら「それはおれに聞くしかないよね」と笑ってくれた。

 野球業界外の僕が聞くのは茶化しているようで失礼かもという葛藤はあったが、本人からすると持ちネタみたいなものらしい。

真中さんから訊く、ドラフト会議の奥深さ

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

今日はよろしくお願いします。まずは基本的なことから。指名する選手はどういう風に決めるんですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

チームの手薄な部分を補ったり、バランスを考えますね。今年は投手陣が安定しなかったからピッチャー中心でいこうとか。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

やっぱり綿密なんですね。もっとシンプルに、お気に入りの子を指名したくないですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

あ、すみません。キャバクラの話みたいになってしまいました。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

いやまあ、そういう気持ちも大切かもなあ。ポジションとか関係なしに「こいつはNo.1だろう!」という選手を狙うときもありますから。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

適当な振りに対応してくれる聖人。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

スカウト担当とかフロント(経営陣)の意見をまとめて決めるんですよね。監督の意見ってどれくらい入るものなんですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

フロント主導のところもあれば、監督の意見を尊重しながら編成するところも。これはもうチームによって違います。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

監督は2年~3年で辞めることもあります。監督の意見を入れすぎると、将来性よりも即戦力が中心になったりする。僕はひと通り意見を出して、最終決定はフロントに任せていましたね。

 「フロントは野球のことを何もわかっちゃいねえ!」と紛糾する野球ファンは少なくない。でも、実際は一歩引いたフロントの視点も大事なのである。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ほかのチームとの駆け引きはどうなんでしょう?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 
「もちろんあります。その辺はねえ、けっこうすごいですよ」
 
 

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

その年のいちばんいいピッチャーがいるとしますよね。やっぱりどこもその選手はほしい。でも、クジ引きで外すと、別の選手にいかないといけない。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

6球団が同じ選手を指名すると、(残りの)6球団は別の選手を獲得できますよね。外れたらつぎに指名できるのは7~8番手の候補になる可能性があるわけですよ。まあ、これは極端な例ですが。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

指名が重なる選手を回避することもあります。常時優勝しているようなチームだったら、思い切っていちばんいい選手を指名してもいいんです。もともと戦力は整っているから(新戦力がいなくても何とかなる)。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ちょっと低迷しているチームだと、クジが外れるとダメージが大きい。だったら前評判は多少落ちたとしても、即戦力になりそうな選手でいこうってなるので。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
駆け引きの話になったら、真中さんの声が一段階大きくなった。それだけプレッシャーがえぐいのだろう。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

指名の方針はどのタイミングで固まるものなんですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

下手すると本番の1時間くらい前まで揺らいでいるときもあります。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

うわー、しんどそう。僕だったら吐いてる。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
想像するだけでプレッシャーがやばいので神宮球場と緑を見て心を落ち着ける。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

本番の少し前からいろんな報道が出るじゃないですか。「ある球団が○○選手の指名を示唆」みたいな。ああいうのって気になりますか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

あれも駆け引きの一種ですよね。「1位指名はこの選手でいきます」と言うと、ほかのチームは指名しづらくなる。予防線を張るために手を挙げるのも作戦。ほんとにいい選手ならどうやっても指名が集まるので、かえって何もせずにほかの選手にいくのもいい。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そのカードをどこで切るのか。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そう! ほんとにそうなんです。ちなみに、新聞紙上で前の日に「いきます」と公言した場合、当日になって変えるのはタブーなんですよ。12球団の暗黙のルールで。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 これには「へぇー!」と膝を打った。いろいろ理由はあるのだろうが、「名前が挙がった選手に失礼でもありますから」と、真中さん。

 ドラフト会議にかかる選手の多くは若者だ。彼らの人生を引っ掻き回すことになるので、人道的にもよくないよなーと思う。

クジ引きのコツを教えてください

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

じつはですね。『マジカミ』のドラフト会議は能力以外で選ぶ予定なんです。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

なるほどね。じゃあ、何で選ぶの?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

性癖です。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

性癖かあ(※)。

※性癖:本来は癖や嗜好、性格全般を差す言葉ですが、本稿では“好み”や“フェティシズム”に近い意味として用いています。

 こういったゲームでキャラを選ぶ際、強さのほかに大事な指標がある。それが性癖だ。強さ以上に重視する人も少なくない。

 性癖にはその人のすべてが現れる。性癖のぶつかり合いには人間的なおもしろさが凝縮されていると思うのだ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

で、おれにも選ばせたいと。ちょっと見せてよ。何人いるの? 12人?

 話が早い。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

うーん、清楚なほうがいいなー。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

この子がいいな。ショートカットの。清楚で活発そうで。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
真中さんが選んだのはこの子。朝永花織。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そうきたか! きっとファンから「わかってるなー」って言われますよ。愛されキャラなので。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

へぇー、よかった。真中推しにしておいて。名前は? 花織ちゃん。じゃあ、花織ちゃん推しで。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ちなみに、プロデューサーはこの子推しです。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

いらないなあ、その情報。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
槍水りり。プロデューサーはギャルが好き。

 最後に、いちばん気になる質問をぶつけた。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

クジ引きのコツってありますか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そんなのないよ。当たってないんだから。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
公式サイトはこちら。

性癖ドラフト2021開催概要

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ということがありまして。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

記事の途中で回想に入るパターンってあるんですね。

 真中さんにも話したように、今回のドラフト会議のテーマは“性癖”。好きなものについて語り合うと楽しいので。

 『マジカミ』は12人の女の子がさまざまなドレスを身に着けて悪魔と戦うゲームだ。魔法少女っぽい衣装を筆頭に、水着や制服、ファンタジー風など、性癖を広くカバーしている。

 好きなドレスを4つ選んでデッキを完成させ、みんなで品評したらきっと盛り上がる。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 なお、いまのところ順位付けをする予定はない。みんなの性癖が一等賞である。

 誰もかれもが敵を蹴落とそうとする世知辛い世の中。せめて性癖だけはノーサイドの精神を大切にしたい。

【性癖ドラフト2021開催概要】

  • 3チームが女の子とドレスを指名
  • 女の子の指名が競合したらクジ引きを実施
    • 抽選で外れたら指名されていないキャラから再度指名
  • 4順くり返してデッキを確定させる

 最初にキャラを指名したうえでドレスを選ぶ形式にした。その際に重要なのはこれ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

物騒がアクセルベタ踏みで突っ込んできた。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ただし、“いちばんグッとくるドレスをより輝かせるために、サポート性能に優れたドレスを組み込む”のような判断はありとします。

 僕はドラフト会議の基本を知っているつもりでいたが、真中さんの話を聞いていくつもの気づきがあった。そこで、前提条件として以下の3点を盛り込む。

  • 手薄な部分を補強するのが大切
  • 即戦力として活躍できることも大事だが、将来性も重要
  • 宣言したら指名しないといけない(人生を背負う覚悟を持つ)

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

性癖の手薄な部分とは?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

きちんと将来性も鑑みてくださいね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

質問に答えて。あと、性癖の将来性って何?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 これより、“性癖ドラフト会議2021”を開催いたします!!!!!!

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ねえ、いったん話を聞いてくれる?

3人+αの猛者がドラフト会議会場に集結

 性癖ドラフト会議2021、当日。新戦力を獲得するため、3チームの関係者が集まった。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
左から、ミス・ユースケ(代理)、広報イシハラさん、ジブP。

 広報イシハラさんは『マジカミ』の初期コンセプトを作った人。「性癖に自信のある人いませんか?」と打診したら手を挙げてくれた。

 ジブP、広報イシハラさんに続く3人目の監督はメノコマキリさん。槍水りりが好きすぎて着ぐるみを作り、自分自身が槍水りり(の内臓)になってしまったという、やや倒錯した愛情の持ち主。この企画に打ってつけである。

 メノコマキリさんには会社のお昼休みを利用してリモート参加してもらった。上の写真の左端にいるのは槍水りりのお面をつけた僕。指名やクジ引きは代理で行う。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
槍水りりになったメノコマキリさん(左)と、“着ぐるみの面のお面をつける”という複雑な構造になっている僕(右)。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
お面は前日に製作。同僚はE3の対応にバタバタしていたが、「すみません。撮影の準備があるので……」と、僕は担当を外してもらった。罪悪感がすごい。

第1順~いきなり指名が競合。真中さんの気持ちを思い知る

 ストレートな性癖が一堂に会する注目の1位指名。なお、メノコマキリさんは事前に槍水りりの1位指名を公言している。着ぐるみを作るくらい好きなのだから「でしょうね」としか言えない。

 注目はジブPの動向だ。真中さんにも伝えた通り、ジブPが槍水りり推しであることは周知の事実。ふたりの性癖が火花を散らすのか、それとも回避するのか。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
指名選手を紙に書いて僕が読み上げる形式で進行。以下、指名選手の名前はナレーターのいい声を想像しながらお読みください。

第1順 選択希望選手・ジブP

【槍水りり】ギャル
ドレス:サディスティックサキュバス りり

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 観客(見学に来た『マジカミ』スタッフ)から「おぉぉぉ……!」と声がもれた。プロ野球だったら「やっぱり来たか!」と事情通のファンが興奮する瞬間である。

 ドラフト会議のマナーに則って、メノコマキリさんは指名を変えられないため、いきなり抽選が確定。記事としてはベストな展開だ。

 大がかりな準備をしたのに一度も競合しないで終わったら泣く。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
ドレス:サディスティックサキュバス りり

 注目はこれがSRドレスという点だ。ドレスのレアリティは高い順からUR、SR、R、Nの4種類。レアなほどデザインが華やか(セクシー)かつ高性能な傾向にある。

 どうしてSRのサキュバスを選んだのか。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 
おしりがきれいなんです」
 
 
 いっそ潔い。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

シンプルにいちばん好き。日焼けしたギャルにこういうの着てほしい。ここから性能面も考えて組み上げたいですね。

 好きなものについて語るときはテンションが上がりがちだが、ジブPは落ち着いていた。何ごともないかのような語り口から本気がにじみ出る。ははぁ~ん、ガチだな。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

テーマを明かしたり(指名を)宣言したりして、けん制するのもありなんですよね。言おうかな。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

当てに行けるからね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

……やめようかな。

 どっちなんだ。そんな駆け引きをよそに、メノコマキリさんはチャットで「黒ギチ黒ギャルは正義。わかります」とメッセージを送ってきた。りり好き同士、深いところで理解しあっている。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

組み合わせの妙で活躍できるドレスです。睡眠状態の敵に効果的なスキルを持っているので睡眠系と相性がいい。“ルナティックサキュバス 丹”とか。あの様子だと広報イシハラは気付いているので、2位指名に注目です。

 急に知らない人が登場したが、変質者ではないので安心してほしい。ドレス性能に詳しいスタッフのsheldon(シェルドン)さんに解説をお願いしておいたのだ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
この風貌で「安心してほしい」と言われても困ると思うが。

第1順 選択希望選手・広報イシハラ

【及川依子】アイドル
ドレス:キラキラ☆アイドル 依子

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 広報イシハラさんはゲーム内でアイドルとしても活躍する及川依子を指名。基本的には全員が好きな箱推しなのだが、中でも“アイドル”という属性に弱いらしい。

 及川依子は広島県にルーツを持つ野球好き(広島東洋カープならぬカーペのファン)。野球関連という意味でも、本企画にマッチした選択と言える(伏線)。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
ドレス:キラキラ☆アイドル 依子

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

チームの中核を為す選手として期待しています。(ドラマ脚本の)“あて書き”みたいに、アイドルの依子のために作られた“アイドルのドレス”というのがいいですよね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

唯一無二の性能を持ったドレス。相手の速度を自分未満に制限できるので、必ず先制攻撃できます。最初のパーツとしては非常に優秀ですし、ここからデッキ構成を考えるのは楽しいと思います。

第1順 選択希望選手・メノコマキリ

【槍水りり】ギャル
ドレス:Magica2020 Evo りり

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 その瞬間、「……ワァ!!!!」っとフロアが沸いた。ドラフト会議なんだから、やっぱりクジ引きをやりたい。

 その前にメノコマキリさんの性癖を整理しておこう。

 槍水りりは明るい性格のギャル。メノコマキリさんにとって、真中さんからの学びに合致する女の子なのだという。とくに“弱いところを補う”と“将来性を考慮する”の2点。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 性癖というと性的な好み(おっぱい好きとかメイド服がたまらないとか)を想像しがちだが、メノコマキリさんにはその先があった。着ぐるみを着て槍水りりと同化することで自分の弱点をカバーしようとしている。

 未来のためにギャル特有の明るさを手に入れたいということだろうか。それはどちらかというと、おぞましい思想を持った敵側のやり口だと思う。これがピリオドの向こう側か。

 メノコマキリさんは僕の古い友人だ。思いがけず友だちの深淵に触れてしまい、震える。

※編注:序盤から難解な性癖が出てきて感情が追いつかないかもしれませんが、このまま進めます。飛ばすぜ! しっかりつかまってな!(ヘルメットを放り投げながら)

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
ドレス:Magica2020 Evo りり

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ギャルのりりにはボディラインの出るセクシーなドレスが似合う。見た目は悪の女幹部的だけどじつは優しい(槍水りりは気さくな性格で、おたく趣味にも理解がある)というギャップがいいんです。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

スピード特化型のドレスです。先制攻撃で相手にバフ妨害と回復妨害を与える戦いかたが得意。メノコマキリさんの性癖と性能を両立させていると言えるでしょう。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

性癖と性能を両立。いい言葉ですね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
スタッフさんにクジを抽選箱に入れてもらう。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
「クジってね、こうやって引くんですよ」と説明している写真があった。何でやりかたを知らないと思ってるんだ。

 さあ、クジ引きだ。メノコマキリさんに代わって、僕は抽選箱の前に歩み出た。どきどきする。これは想像以上にどきどきするぞ。

 お面で前が見にくいこともあってか、手元がおぼつかない。性癖への思いが本気だとしても、あくまで楽しい遊びの一環のはず。それなのにこの緊張感は何だ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 順番に抽選箱から封筒を取り出してひと呼吸。封筒からクジを取り出し、開き、目に飛び込んでくる“性癖ドラフト2021”のロゴ。ドクンと心臓が強く拍動した。これは!

 期待に胸を膨らませたのも束の間、僕を現実に呼び戻したのは、隣りから聞こえてきたジブPの喜びの声だった。

 ああああああああああ、外したー!

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
ジブP「やった~! うわー、これ想像より何倍もうれしいですよ」。

 そう言えば、外れクジにもロゴを印字しておいたのだった。それを当たりと見間違えた。2015年ドラフト会議の真中さんと同じである(昨今の外れクジは白紙らしい)。

 ジブPたちが真中さんと同じように勘違いするのを期待していたのに、クジを用意した僕が引っかかってしまった。印刷物が見えた瞬間の興奮がやばい。真中さんが勘違いしたのも理解できる。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
ドラフト会議のクジの“交渉権”を“性癖権”にアレンジ。性癖権の意味はよくわからないがノリで書いた。真中さんもこんなところで古傷をえぐられているとは思うまい。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
気持ちが上がった瞬間に叩き落とされるのでダメージが大きい。そんな僕を尻目に、広報イシハラさんはつぎの準備に余念がない。

 「ふたりのりり狙いは想定通り。安心して依子を獲れました」と、広報イシハラさん。戦略がいきなりハマっている。

 メノコマキリさんから「青ざめた」とメッセージが届いた。いちからプランを練り直さないといけない。すぐにオンライン会議で意見をまとめ、はじき出した外れ1位指名はこちら。

外れ1位指名 選択希望選手

メノコマキリ【大鳥蒼】筋肉
ドレス:Magica2020 Evo 蒼

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 凛とした出で立ちと男勝りな性格から“蒼ニキ”とも呼ばれる大鳥蒼を指名した。「ここで蒼さん来ますかー」と、ジブPたちからすると意外だった模様。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

メノコマキリさん、ふつうにエロいの好きなんですよ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

言いかた。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
選択ドレス:Magica2020 Evo 蒼

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

それと、“ヒーローとしてのかっこよさ”に憧れがあるんです。蒼さんは日常的に体を鍛えていて、露出度の高いドレスがわりと多い。つまり、ヒーローっぽさとエロを両立できる。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

シンプルに全体攻撃が強力なアタッカーなので汎用性が高い。味方に大鳥丹がいるとシナジーが発生するので、メノコマキリさんも丹を狙う理由ができました。おもしろい展開ですね。

 Magica2020 Evo 蒼はいわゆるビキニアーマー。指名の理由は“筋肉”だそうだ。ボディービルダーが小さいビキニを着るのと同じ感覚なのだと思う。

 りりを獲れなかったので攻めかたを変更。苦渋の決断だ。だが、当のメノコマキリさんは「ごつごつしてなくて女性らしい筋肉がたまんないですよね」とご満悦だった。

 クジを外した僕が言うのも何だが、槍水りりへの執着はどこに行った。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
公式サイトはこちら。

第2順ダイジェスト~唯一無二のしり

 ここからはダイジェストでどうぞ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
チーム構成がひと目でわかるように、獲得選手のパネルを置いた。

第2順 選択希望選手・ジブP

【大鳥丹】色欲の化身
ドレス:ルナティックサキュバス 丹

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

どんだけサキュバス好きなんだよって話ですが。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

大方の予想通りですね。サキュバス 丹が敵を眠らせてサキュバス りりがドカンと殴ったりなど、ロマンあふれる睡眠デッキ構成(※)が見えてきました。この方向性を続けるかどうかが見ものです。

※睡眠デッキ:通常、睡眠状態の敵を攻撃すると起こしてしまうが、サキュバス系のドレスは起こさず一方的に攻撃し続けられる。

第2順 選択希望選手・広報イシハラ

【雪船エリザ】お嬢様
ドレス:マジカルスイムスーツ エリザ

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

しり。語るべくもないでしょう。チームコンセプトの中で欠いてはいけないピースのひとつなんです。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

くっそー! 先にいっとけばよかったー!

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

6連攻撃が強いアタッカーであり、回復+攻撃バフで別のアタッカーの補助もでき、キラキラ☆アイドル 依子と組み合わせれば殴り合いでも強い。そして、しりもある。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
広報イシハラさんのしてやったり感たるや。

第2順 選択希望選手・メノコマキリ

【遊部いろは】すこぶる元気
ドレス:Ultimate Magica いろは

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

“魔法少女×ヒーロー”の組み合わせが至高。蒼ニキでビキニアーマーというアイコンを獲れたので、わかりやすい魔法少女感とヒーロー感のある遊部いろはを選びました。ピンクの衣装は正統派の証。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

100%スタン、敵全体バフ解除、防御デバフなどが可能で、撃破阻止を貫通するスキルも所持。どんなコンテンツで活用できますが、デッキ構成を考えるとさらなる強さを引き出せるのもおもしろいドレスです。

 ジブPによる大鳥丹の獲得阻止に動く可能性があった広報イシハラさんだったが、今回は静観。「やっぱり性癖を優先しました。結果的にしりで苦しめられたので満足です」と、余裕のコメント。

 マジカルスイムスーツ エリザは競泳水着風デザイン。「あのしりは唯一無二」とも評価される人気ドレスである。ここで名前が挙がらなかったら、ジブPは第3順で獲得に動いていたと思われる。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
メノコマキリさんは“モテカワ美少女戦士 エリザ”を獲れないことを悔しがっていた。これは毎ターン味方の行動ゲージをアップさせる効果が強力なSRドレス。手に入りやすいので初心者にもおすすめ。

第3順ダイジェスト~プランは崩れたが性癖を信じて

 第3順では袖城セイラをめぐってジブPと広報イシハラさんの指名が競合した。

 お互いに別のキャラを指名すると読んでいたらしく、完全に想定外だった模様。抽選により、広報イシハラさんが獲得する運びとなった。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
広報イシハラさん「すげえうれしいー! 勝ち取ってやった感が!」。誇らしげなイシハラさんが何だかかっこいい。

第3順 選択希望選手・ジブP

【朝永花織】ふつうの女の子
選択ドレス:異世界レイヤーズ 花織

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

(抽選で外れて)プランが一気に崩れました。仕方ない。性癖を信じます。どうしても肌色が多くなっちゃうんだよなー。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ミスマッチではないですけど、シナジーはないですね。ただ、単体攻撃に特化したドレスなので、睡眠中の余計な敵を起こさないのはあり。サキュバスは脆いので、自己回復スキルがある異世界レイヤーズでタフさが加わるのはいいのではないかと。

第3順 選択希望選手・広報イシハラ

【袖城セイラ】清楚な優等生
選択ドレス:Magica2019 Evo セイラ

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

セイラさんに求めているものは“魔法少女のふたり目”。魔法少女と言ってもいろいろですけど、清楚な子は絶対いる。あと、2019(のドレス)をぜひ使いたい。最初に“魔法少女感”を投影したドレスなので思い入れがあるんですよね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

味方への攻撃バフと敵への防御デバフを同時に与えられるので、非常に使いやすい支援型ドレスです。枠が空いていたらとりあえず入れておいて損はない。優等生なセイラのイメージにぴったり。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
ものすごく綿密に指名選手を選ぶ広報イシハラさん。遊んでいるようだけど、おじさんたち本気なんだ。

第3順 選択希望選手・メノコマキリ

【環はなび】ギャンブラー
選択ドレス:Magica2020 Evo はなび

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ヒーローはヒーローでもダークヒーロー。悪の女幹部としての風格を見込んで指名しました。女幹部にはぜひヒーロー側に寝返ってほしい。一部で人気が出るし。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

単体攻撃が強力アタッカー。ランダム性が高く、使っていて楽しいロマン砲です。ほかのふたりと合わせて敵を圧殺するイメージ。ここにもうひとり誰を足すのか気になりますね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
メノコマキリさんとオンラインで作戦会議。考えすぎて頭が痛くなる。

第4順ダイジェスト~ここまで来るとわからん。何もわからん。

 残っているのは百波瀬ここあ、東山陽彩、丘田マリアンヌ。人気的にも性能的にも東山陽彩(いわゆるロリキャラ)が残っているのが意外だ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

陽彩は警戒して獲得にいけなかったんだよなー。失敗したかー……?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

うわー、緊張してきた。わからん。何もわからん。

 3人の手元の用紙を見たカメラマンが笑った。その笑いにどんな意味が?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
ネットでドレスを検索し始める僕。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
性能面でも性癖面でも、ある種尖った3人が残っている。果たして。

第4順 選択希望選手・ジブP

【丘田マリアンヌ】おたく
ドレス:異世界レイヤーズII マリアンヌ

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

しりじゃねーか!

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

しりです。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

しりです。

第4順 選択希望選手・広報イシハラ

【百波瀬ここあ】ロリ巨乳
ドレス:Magica2020 Evo ここあ

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

コンセプト的に、どうしてもここあがほしくて。セイラもいるので百合カップリング的に妄想もはかどります(セイラとここあは親友同士)。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

敵全体のバフ解除&味方速度アップのスキルが非常に便利。単体への攻撃能力も悪くありません。ただ、単純な強さで考えるとほかの選択肢もあると思います。再三アピールしているコンセプトが気になりますね。

第4順 選択希望選手・メノコマキリ

【東山陽彩】天才少女
選択ドレス:Magica2020 Evo 陽彩

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 事前に考えていた優先順位では百波瀬ここあと丘田マリアンヌのほうが上位だった。だが、ヒーローっぽさを底上げするため、東山陽彩を指名することに。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

白レオタード(水着)が変身ヒロインっぽくていい。陽彩なら天才的な司令塔となって組織を引き締めてくれるでしょう。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

サポート能力に優れたドレスです。ほかの3人がパワー系だったので、パズルの最後の1ピースがカチッとハマった印象。ヒーローものというコンセプトと性能、両軸で強いデッキですね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
最後の最後で競合しなかったことに驚きつつ、はしゃぎすぎてぐったりする我々。

チーム名&コンセプト発表

 3チームの獲得選手が出揃った。チーム名とコンセプトを発表してもらう。

ジブPのチーム

チーム名:ニューヨーリケッツ(乳より尻)
獲得選手:槍水りり、大鳥丹、朝永花織、丘田マリアンヌ

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

最初にサキュバスりりが獲れたら性癖に振ろうと思って。おしりが好きなんですよ。「胸とおしり、どっちが見たいですか?」と聞かれたらすぐ「おしり」と答えるくらい。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そんな質問してくるやつと付き合うなよ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

エリザを獲られたのが痛かった! 助っ人外国人枠だったのに。(競合で負けた)セイラはアヌビスっていうドレスがほしかったんです。おしりもいいし、サポート性能もいい。でも、花織とマリアンヌの異世界レイヤーズ系を獲れたのはよかった。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

広報イシハラさんのチーム

チーム名:広報マーケ(ひろしらせまーけ)
獲得選手:及川依子、雪船エリザ、袖城セイラ、百波瀬ここあ

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

アイドルグループを作りたかったんですよ。だから、非現実的すぎるドレスは選びませんでした。リーダーはアイドル衣装の依子で、チーム名は広島カープ風(伏線回収)。百合っぽい人気が出そうなセイラとここあには似た雰囲気の魔法少女ドレスを着せたかった。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

何でエリザは水着なんですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

女だらけの水泳大会です。

 往年のテレビ番組企画“女だらけの水泳大会”ではワンピースタイプの水着が主流。こだわりが感じられる選択である。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

メノコマキリさんのチーム

チーム名:宇田川オールデイズ
獲得選手:大鳥蒼、遊部いろは、環はなび、東山陽彩

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

古きよきアニメやヒーローの文脈を大切にし、定番衣装(ピンク、ビキニアーマー、レオタード風)でまとめました。『マジカミ』で少し前に流行ったデッキという意味も込めています。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

野球のチーム名っぽくしたかったので、渋谷(『マジカミ』の舞台)近辺で語感のいい“宇田川”を頭に付けました。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

3チームとも性能面も考えられていますが、メノコマキリさんの宇田川オールデイズは頭ひとつ抜けていますね。ふつうに強い。“好きなURドレスをもらえるチケット”が配布されたときなんかに、参考にするのもいいと思います。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 ドラフト会議は最高におもしろかった。みんなもやったほうがいい。クジ引きの緊張感がたまらない。何より、好きなものについて語り合うと、心の中の布袋寅泰がギターをかき鳴らすほどにテンションが上がる。

 配信を活用してわいわいやったら盛り上がるだろう。何なら『マジカミ』以外のゲームを題材にしてもいいと思うし、ゲームによっては作ったデッキでそのまま対戦するのも楽しそうである。そのときは僕らがネタ元であることを思い出してほしい。

 和服が好きとかショートパンツに並々ならぬ魔性を感じるとか、性癖は人それぞれ。偏った性癖持ちたちよ、ドラフト会議の名のもとに集結するがいい。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
ドラフト会議には『マジカミ』ライトノベルの作者・しめさばさんにも参加してほしかったが、スケジュールの都合で断念。作家はえぐい性癖を持っていると思う。またの機会にぜひ(あるかどうかは不明)。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
公式サイトはこちら。

『アイ・アム・マジカミ』に生まれ変わった『マジカミ』

 『マジカミ』は2021年6月23日にリバース(Reverse)して生まれ変わった(Re:birth)。その名も『アイ・アム・マジカミ』。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

デジタルゲームを反転させて、ドラフト会議というアナログ遊びに生まれ変わらせたら最高でした。リバースってこういうことですよね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

全然違います。

 全然違うらしいので、『アイ・アム・マジカミ』でどう変わるのか教えてもらうことにした。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
こんなに楽しかったのに全然違うの?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

簡単に言うと、メインストーリーを軸に運用していきます。第2部の終盤はメインビジュアルに使われているドレスとストーリーがリンクしていて評判がよかったんですよ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

あれはアツかった。ストーリーで覚醒して(メインビジュアルの)特別なドレスを手に入れるってやつですね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

(2021年)1月から6月までメインストーリーの更新が止まっていまして。いろいろ事情はあるんですけど。途中で『アイ・アム・マジカミ』の構想を思いついたりとか。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

こんなに原因が明確なことってないな。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そのときに初めて止めたらユーザーさんから「止めないで」って声がめちゃくちゃあったんです。それまでは定期的に出していたので気付かなかった。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

恋愛みたいですね。いつもいっしょにいると大切さに気付かない。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

アンケートを取ったら数字としても如実に出ました。「何に期待していますか?」という質問を入れたらキャラとストーリーの人気がすごくて。まあ、それ以上に、

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 
R18シーン(※)への期待がぶっちぎりだったんですけど。
 
 

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

あ、それ正直に言うんだ。

※R18シーン:『マジカミ』は全年齢版のほかに大人向けバージョンもサービス中。そっちには映画『氷の微笑』のシャロン・ストーンと同等かそれ以上に刺激的なシーンもある。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そんなこんなで『アイ・アム・マジカミ』以降の方針がすとんと決まりました。キャッチコピーは「さらにエロく もっとアツく」です。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

全年齢向けバージョンもあるゲームのコピーじゃない。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ふっふっふ……、世の中には全年齢向けのエロもあるんですよ……。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

チャレンジ精神を出すな。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

コンテンツの多さをウリにするオンラインゲームは多いじゃないですか。『アイ・アム・マジカミ』ではそういった横の広がりよりもストーリーを取るということ?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そういうわけでもないですね。(バトルのような)システム自体を楽しんでいる方もたくさんいて、そういう人もストーリーにまったく興味がないわけじゃないと思うんです。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

バトルがあって、R18があって、スタジオ(自由な構図でスクリーンショットを撮影できる機能)があって、二次創作があって。で、その根底に流れているのが、ストーリー・キャラ・世界観。リリース当初の想定より芯が強いゲームになったなあと。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

もともとはどういうゲームにしたかったんですか? ユーザー同士の対戦とか交流で盛り上がってほしかったのか。それとも、お話を楽しむゲームにしたかったのか。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

半々でした。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

それ答えてないのと同じよ?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

無難すぎてほんとにすみません、そのふたつを融合させたいんですよ。没入感って大事じゃないですか。それ、いろいろな要素が何らかのコンテンツでパッケージングされているから生まれるものだと思うんです。

 急にいいことを言い出したのでびっくりしてしまった。最近は猫も杓子も“没入感が大切”なんて言われるが(何がきっかけなんだろう)、正体がよくわからなかった。

 言葉の意味はわかる。周囲の状況が気にならなくなるほど集中する感覚のことだ。では、没入感はどうやって生まれているのか。

 極論を言えば、余計なものがなければいい。複数の要素がばらばらに存在するのではなく、主要なコンテンツで包み込むようにすれば違和感を感じようがない。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

『アイ・アム・マジカミ』の場合はそれがストーリーであると。何かわかる気がする。コンテンツが多いだけだと作業に感じるんですよ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

うまくいったなーと思うのが、“レイド・オン・ザ・スクランブル”というイベントです。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 “レイド・オン・ザ・スクランブルは、2020年12月実装のメインストーリー第2部最終章に絡めたイベント。これはほんとに興奮した。

 物語の中で主人公の前に4体のボスが出現。その体力を全プレイヤーの力を結集して削り切るのが目的だった。鍵となるのは設定上で存在する平行世界。別の世界の主人公たち=ほかのプレイヤーと協力して強大なボスに立ち向かったと考えられる。

 絶体絶命のピンチを救ってくれたのは、名前も知らないプレイヤー。めちゃくちゃアツい展開である。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

張り付きでボスを叩くイベントだったので敬遠される可能性もありました。でも、みんなで盛り上がったら最高だなと思ったら、ユーザーさんも同じ気持ちだったみたいで。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

「仲間といっしょに遊んでいる」というグルーヴ感がありますよね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ストーリーを振りに使って遊びの場を提供するのはたいへんなんですけど、そのぶん楽しんでもらえている。この感覚は『アイ・アム・マジカミ』の根底にあります。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
平行世界に多数の自分(主人公)がいるという設定は共闘型のイベントと相性がいい。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

イベントの仕様自体は単純なんですよ。なんですけど、なぜかアツくなっちゃう。あの演出はよかった。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

あれは多用できないパターンですね。やりすぎると興覚め。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

「そうきたか!」みたいなのはやり続けたいなと。“何でもありな『マジカミ』だからできること”はけっこうあると思うので。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

たとえばどういったことが?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ゲーム開発者って誰しも「びっくりさせてやろう」みたいな意識を持ってるでしょうけど、うちのチームはそれが少し強いと思うんです。ゲーム本編だけじゃなくて、プロモーションでも変なのを試してみたりとか。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そういう気持ちがないとドラフト会議ネタを通せないよなー。企画を細かく説明しても「何で?」って言うメーカーさんは多いと思う。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 
「だって真中さんを連れてこられたらだめって言えないでしょ」
 
 
 もっともである。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

『アイ・アム・マジカミ』になって、やっぱり新規のプレイヤーに遊んでほしいものですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

もちろんそうですけど、一度離れた人にもぜひ。たまには帰ってきてほしいですね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

上京した息子についてインタビューを受ける実家のお母さんみたい。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

(最大のウリである)お話はふつうに読むだけなら無料でいけますしね。2部の後半の敵はちょっと強いですけど、最近は意識的にジュエルを配るようにしてます。そうそう、2部の後半は1章クリアするごとにけっこうジュエルがもらえます。ざくざくと。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

それと、リバースにあわせてキャンペーンでもジュエルとかいろいろもらえるので、しばらく課金しなくていいんじゃないかなあ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

プロデューサーが「課金しなくていい」とか言わないで。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
キャンペーンは6月12日の生配信でまとめて紹介された。6月21日までに事前登録数が30万人を突破するとガチャが最大100連無料になる。放送時点で25万人突破していた。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
法珠(ドレス強化アイテム)のドロップ率が2倍に。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
6月23日から1ヵ月間にわたって実施される新規&カムバックユーザーキャンペーン。人数に応じて、ユーザー全員にゲーム内アイテムがプレゼント。カムバック対象は“15日以上プレイしていない人”。
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
ふだんから実施されている友達招待キャンペーンは、6月23日からの1ヵ月間に限ってはカムバックユーザーも対象となる。しばらく離れていた友人知人を呼び戻そう。そしてドラフト会議やろうぜ。

 Twitterを使ったキャンペーンは3種類。オリジナルグッズやAmazonギフト券などがもらえる。

大刷新!! カミ的ビフォーアフター
期間:6月23日~6月29日

  • 『マジカミ』公式Twitterアカウントをフォロー
  • ハッシュタグ #マジカミ #さらにカワイくもっとアツく をつけて、『アイ・アム・マジカミ』のゲーム画面スクリーンショットを添付し、リニューアル後のアツいポイントなどを投稿

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ビフォーアフターと言ってますけど、アフターの画像だけで大丈夫。抽選でオリジナルグッズをプレゼントします。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

『アイ・アム・マジカミ』大考察祭(願望)
期間:6月30日~7月6日

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ぶっちゃけ願望でもオーケーです。こちらは抽選でAmazonギフト券1万円分を10名にプレゼント。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

馴れ合え! マジカ民キャンペーン
期間:6月23日~7月6日

  • ゲーム内のお知らせからキャンペーンサイトにアクセス
  • キャンペーンサイトでTwitterアカウントを登録
  • #さらにカワイくもっとアツく が付いたツイートにいいね or RT

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

人のツイートを褒めると馴れ合いポイントが貯まってゲーム内アイテムと交換できます。ツイートしたらやっぱり褒められたいので、褒めた人には僕らからご褒美をあげます。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

 6月23日の『アイ・アム・マジカミ』スタートと同時にメインストーリーの新章が開幕。6月12日の生配信では今後の展開が少し公開された。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ユーザーレベルの上限も解放されるんですね。どういうメリットがあるんですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

大したことはとくにないんですけど、解放を望む声が多かったので。最大レベルが50から70になります。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

大々的に言うことでもない(ユーザーレベルは強さなどには影響しない)。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

あ、それとQスタミナ上限が80から100になります。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

よかった。ちゃんと意味があった。

 6月23日に『アイ・アム・マジカミ』として新生し、すぐ後の6月26日にはサービス開始2周年を控えている。こちらでもいろいろもらえるキャンペーンが実施されるそうなので、お楽しみに。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
公式サイトはこちら。

真中満さんインタビューのおまけ

 冒頭でいきなり出てきた真中満さんには、記事とは直接関係ないこともいろいろ聞いている。せっかくなので公開します。

できれば1戦1戦、相手チームの状況を見ながらデッキを変えたい

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

野球では打線を組みますけど、ゲームだと“デッキを組む”って言うんですよ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

なるほどね。で、女の子が12人いて。(プレイヤーは)監督みたいなもんだ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

デッキを組んだら、指示を出すか、オートで女の子に任せるか。まさに監督と同じ立場ですね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

へぇー、おもしろいじゃん。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

やっぱり強いキャラは人気が出るんですよ。でも、こだわって好きなキャラを使う人もいて、そういうときは軸にしたひとりを3人でサポートする感じになったりしますね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

それは個人の性格によるんじゃない? 防御よりもとにかく攻めようって人がいてもいいし、攻撃は弱くていいからダメージを受けないようにしてもいい。もしくはバランスか。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

野球の場合はどうですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

相手チームに合わせた戦いかたになりますね。(相手の)攻撃力がいいならそこを塞ぎながら戦うしかない。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

相手チームの状況を見ながら、なんですね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

采配もそう。好投手だったら早めにバントを入れて攻めようかなと思ったり。(自チームの)先発の調子が悪くて5点も6点も取られる計算だったら、初回から1点取ってもしょうがないから積極的に攻めたほうがいいなとか。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

勝ち負けとかを気にせず好きなチームを編成できるとしたら、どんなチームがいいですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

それはやっぱりさあ、打つほうも守るほうもどっちもすごいのがいいよね。点を取っても取られたら負けるから。でもね、ピッチャーがいいほうが楽かな。気持ち的に。そっちのほうが安心して見ていられる。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

野球だと考えることが1個減りますもんね。攻撃の組み立てに専念できる。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そう。最低でも負けることはないから。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

たとえば、『マジカミ』みたいなゲームだったらどういうデッキを組みたいですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

難しいな。相手によって変えられるんだったら、できれば1戦1戦変えたいよね。攻撃と防御で5:5のバランスにできればいいんだろうけど、それだけだとつまんないよなあ。

選手は素直に喜べないかも

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

ドラフト会議ってもはやお祭りですよね。野球関係者もいち野球好きとして楽しいものなんですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

どうなんですかね。僕らは現場でやってたプレイヤーだったので。現役の選手からすると、何て言うんだろうな。ライバルが増える感覚がありますから。ピッチャーは11人~13人とか1軍に入れるのであまり気にしないと思いますけど、野手はたいへん。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

キャッチャーとかショートみたいな特別なポジションだと、意外と気にするかもなあ。ずっとレギュラーだったのに、ドラフト1位でいい選手が入ってくると自分の立場が脅かされる可能性がある。やっぱり気になりますよね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

(現役時代)僕は外野手でしたから。ポジションはセンター、レフト、ライトと3つあるわけですよ。ひとりいい選手が入ってきても、あとのふたりに負けなければ試合に出られる。(ほかと比べて)若干つぶしはきくので。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

1軍の人数は決まっているので、当落線上の選手からすると、素直に楽しめないかもなあ。チームが強くなって勝つのがいちばんだけど、選手からすると自分が1軍の試合に出ないとまったく意味がない。2軍にいたらチームが優勝してもそこまでうれしくないと思いますよ。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

勝ちたいし優勝したい。うまい選手が入ってきたら勝てる確率は上がる。だけど、活躍の場を奪われるかもしれない。何かもう、すごく“人間”ですね。どうしたって聖人になりきれない。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

体裁的にはいい選手が入ってきたらうれしいでしょうけど、少ない席を獲り合っている選手からすると、「なるべくいいのを取らないでほしい」という本音はちょっとあるかもしれませんね。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

わかります。僕も自分より才能のあるやつは全員いなくなってほしいと思っています。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

そこまでは言ってません。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

まあ、これが世の常ですよ。プロ野球に限らず。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

選手、コーチ、監督と経験して、いまは解説者じゃないですか。その立場からするとドラフト会議はどうですか?

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』

一般のファンといっしょです。楽しみながら見てますよ。

 やはりドラフト会議は楽しいイベントらしい。それを聞けて安心した。

 ちなみに、真中さんの娘さんはけっこうなゲーマーとのこと。詳しくは聞けなかったのだが、『スプラトゥーン』のウデマエはSランク以上、『こおり鬼 Online!』では世界一になったこともあるとか。まじか。

 真中さん、ご協力ありがとうございました。

【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
【元ヤクルト監督・真中満直伝】ソシャゲのデッキをドラフト会議で決めると興奮するのでいますぐやったほうがいい『マジカミ』
公式サイトはこちら。
『マジカミ』をApp Storeでダウンロード
『マジカミ』をGoogle Playでダウンロード