魔界に謎の来訪者が!? そして……勇者姫復活!

 サービス開始から8年目を迎えた『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)。バージョン5『いばらの巫女と滅びの神』の舞台となる魔界では、バージョン5.2でゼクレス魔導国とバルティスタ要塞での動乱、いよいよ迎えた大魔王戴冠の儀と、さまざまな出来事が起こった。そして、実装も迫るバージョン5.3では、謎の来訪者が魔界の各地で目撃される。彼らとの邂逅で、魔界は重大な局面に突入することになる。

DQX_200821_01
DQX_200821_02
突如現れた、フードを被った謎の来訪者たち。大魔王戴冠の儀から後、魔界のあちこちで目撃されているというが、その目的とは……?
DQX_200821_03
戦闘力は高く、屈強なバルディスタ要塞の兵を倒して玉座へと迫るほど。その目的は、魔王ヴァレリアなのか⁉

その出会いは何をもたらす? ふたりのキーパーソン

 バージョン5.3では、人と人の出会いが重要な意味を持つことになる。まずは、“魔瘴の巫女”とうりふたつの外見を持つ不思議な人間の青年、ナラジア(声:宮田幸季)だ。

DQX_200821_04

 どこかはかなげな瞳が印象的なナラジアは、主人公たちの前に突如現れ、イルーシャに会いに来たと語り出す。危険で広大な魔界をさまよってまでイルーシャを捜し続けていた理由とは?

DQX_200821_05
DQX_200821_06
イルーシャと似ているだけでなく、両手に巻きついたいばらの指輪などの共通点も。これが意味するものとは何なのだろうか。

 そして、もうひとりの人物は、当代の勇者である勇者姫アンルシア(声:早見沙織)だ。

DQX_200821_07

 グランゼドーラ王国の王女にして、大魔王マデサゴーラの侵攻を始め、アストルティアの危機を幾度となく退けてきた勇者姫。厳しい修行を乗り越えて大きく成長したアンルシアの活躍にも期待しよう。

DQX_200821_08
DQX_200821_09

偽りのレンダーシアが舞台の“破界編”もスタート!

 神話篇、夢幻篇に続く長篇クエスト第3弾となる“そして審判が下る”も、まもなく配信開始! 物語は、偽りのココラタの浜辺にある民家を訪れるところから始まる。どうやら偽りのレンダーシアに異変が起きているようだ。

DQX_200821_10
DQX_200821_11
偽りのココラタの浜辺に住むファビエルによると、今回の異変が何かしらの予兆になっているようだ。
DQX_200821_12
「偽りのレンダーシアは重症」と語る青年。その言葉にはどんな意味が隠されているのか?
DQX_200821_13
DQX_200821_14
“破界篇”で主人公のパートナーとなる、クマリス(声:???)。食べることと寝ることが趣味という、どこか気だるげな印象を抱かせる女性だ。彼女とともに、事態の真相を突き止めよう!

 この破界篇は、ボイス対応後初となる長編クエストであり、イベントシーンはもちろんボイス対応となっている。さらに進化した『DQX』、バージョン5.3の最新情報は2020年9月1日(火)21時より配信予定の“超ドラゴンクエストXTV #19”(視聴はコチラ)にて公開される。ぜひチェックを!