シルバースタージャパンは、Nintendo Switch用ソフト『リアルタイムバトル将棋オンライン』の100円セールを開始した。期間は2020年7月9日(木)から7月29日(水)。ダウンロード専売となっており、ニンテンドーeショップやマイニンテンドーストアで購入できる。

「リアルタイムバトル将棋オンライン」プロモーションビデオ

『リアルタイムバトル将棋オンライン』の購入はこちら(マイニンテンドーストア)

 将棋は交互に駒を動かす盤上ゲーム。そんな常識を覆したのが『リアルタイムバトル将棋オンライン』だ。

 好きなタイミングで自由に駒を動かして、一瞬でも早く相手の玉将を取ったほうの勝ちという、新たな頭脳戦が展開される。

 オフラインでCPUやおすそわけプレイでの2P対局が楽しめるほか、“Nintendo Switch Online”に登録していればオンライン対局も可能だ。

 オンラインでは勝敗によってレーティングポイントが変動する“レーティング対局”と、レーティングには関係しない“フリー対局”を選択できる。フリー対局ではルームを作って友だちとわいわい楽しむ“フレンドマッチ”と、ランダムで選ばれた相手と戦う“ランダムマッチ”の2種類が用意されている。

 また、2020年8月22日にオンラインの公式大会を開催することも発表された。大会募集人数は128人で、上位入賞者には賞品も用意される。エントリーは7月27日からスタートする。

 シルバースタージャパンには社員としてプロ棋士の星野良生四段が勤めている。YouTubeチャンネルでは、『リアルタイムバトル将棋オンライン』を使った対局の様子などを楽しめる。7月10日(金)の配信では大会に関するお知らせも行われるとのこと。

シルバースタージャパン公式 リアルタイムバトル将棋オンライン大会

 ちなみに、いまリアルの将棋界は非常に盛り上がっている。話題の中心は藤井聡太七段。棋聖位をかけて渡辺明棋聖と対局し、最年少タイトル獲得まであと1勝というところまできているのである。

 ふたりの棋士の戦いに思いを馳せつつ、ゲーマーのみなさんは『リアルタイムバトル将棋オンライン』でスピード感あふれる将棋の魅力を味わってみてはいかがだろうか。