日本テレビは本日2020年7月3日(金)21時からの“金曜ロードSHOW!”において、映画『レディ・プレイヤー1』を放送する。

 本作は、数々の名作映画を生み出してきたスティーヴン・スピルバーグ監督が手掛けるSF超大作。

 2045年の荒廃した地球の人々が楽しむVR世界“オアシス”を舞台に、主人公ウェイド(タイ・シェリダン)が仲間とともにゲームに隠された謎を追う物語が描かれる。

 作中には、ガンダムやメカゴジラ、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアンなど、世界中のさまざまなコンテンツのキャラクターが登場。世界規模のクロスオーバーが実現していることも、魅力のひとつ。

 さりげないワンシーンに数々の大物が登場するので、画面を隅々までチェックしたくなるのも本作の特徴だ。

俺はガンダムで行く! VR世界に眠る謎を解き56兆円を手に入れろ!!

 2045年の地球は、環境汚染や気候変動の影響により、荒廃の一歩をたどっていた。

 若者は現実世界に絶望し、VR世界である“オアシス”にアバターを作成し、第二の人生を楽しんでいた。

 そんななか、オアシスの創始者であるハリデー(マーク・ライランス)が亡くなり、その遺言が公開された。

 その遺言とは、彼がオアシスに隠した謎を解いた者にオアシスの所有権と56兆円もの遺産を授与するというものだったが、数年経っても誰も謎を解くことはできていなかった。

 主人公のウェイドも、その謎に挑むプレイヤーのひとり。仲間とともに謎を解き明かそうとオアシスを探索するさなか、ウェイドは謎の美女アルテミス(オリビア・クック)と出会う。彼女はハリデーの遺産を狙う巨大企業IOIの刺客を倒してきた、有名なプレイヤーだった。

 アルテミスの言葉にヒントを得たウェイドは、見事ひとつ目の謎の鍵を入手することに成功。しかし、鍵を手に入れたことでIOIから狙われる身となってしまう。

 ウェイドはIOIを出し抜き、すべての謎を解くことができるのか!?

『レディ・プレイヤー1』はここが見どころ

  • スピルバーグ史上最高峰と名高いCG映像
  • 瞬き禁止! 爽快感バツグンのアクションシーン
  • あの人気キャラクターとのコラボレーション!

キャスト/スタッフ

出演(声の出演)

  • パーシヴァル/ウェイド:タイ・シェリダン(KENN)
  • アルテミス/サマンサ:オリビア・クック(坂本真綾)
  • ソレント:ベン・メンデルソーン(楠大典)
  • エイチ/ヘレン:リナ・ウェイス(斉藤貴美子)
  • オグデン・モロー:サイモン・ペッグ(山寺宏一)
  • アノラック/ハリデー:マーク・ライランス(後藤哲夫)
  • ショウ/ゾウ:フィリップ・チャオ(ゾウ:小林由美子、ショウ:松岡禎丞)
  • ダイトウ/トシロウ:森崎ウィン(森崎ウィン)
  • フナーレ・ザンダー:ハナ・ジョン=カーメン(茅野愛衣)

スタッフ

  • 監督/製作:スティーヴン・スピルバーグ
  • 製作:ドナルド・デ・ライン クリスティ・マコスコ・クリーガー ダン・ファラー
  • 脚本:ザック・ペン
  • 原作/脚本:アーネスト・クライン
  • 音楽:アラン・シルベストリ

次回の“金曜ロードSHOW!”

 2020年7月10日には『オーシャンズ8』が、2020年7月24日には『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、いずれも地上波初登場。さらに、2020年7月17日には、同日に劇場版映画が公開される『今日から俺は!!』のスペシャルドラマの放送が決定した。

 7月も話題作が続々放送される金曜ロードSHOW!に注目だ。

 今後のラインアップは以下の通り。

  • 2020年7月10日(金):『オーシャンズ8』
  • 2020年7月17日(金):『金曜ロードSHOW!映画公開記念!!今日から俺は!!スペシャル
  • 2020年7月24日(金):『ジュラシック・ワールド/炎の王国』