TOSYOは、同社がサービス提供を行っている切り絵通販専門店“Kiritorie-キリトリエ-”にて、日本ファルコム『軌跡』シリーズの新作切り絵を発売することを明らかにした。8月発売予定の『英雄伝説 創の軌跡』と2011年に発売された『英雄伝説 碧の軌跡』の“特務支援課”の切り絵が新発売される。

 本商品は、本日(2020年6月25日)17時から予約受付開始され、完全受注生産となる。

以下、リリースを引用

軌跡シリーズの新作切り絵、ここに創まる―『創の軌跡』・『碧の軌跡』より特務支援課の切り絵が新発売

 TOSYO株式会社(代表取締役社⻑ 中川貴文)では、同社がサービス提供を行っている切り絵通販専門店「Kiritorie-キリトリエ-」において、日本ファルコム株式会社より発売予定の 『英雄伝説 創の軌跡』をはじめとする「軌跡シリーズ」の新作切り絵が発売決定しました。2020年6月25日(木)17時から予約受付開始。完全受注生産となります。

『零の軌跡』から10年ロイドたち「特務支援課」の切り絵が登場

 2010年に発売された『英雄伝説 零の軌跡』から10年。Kiritorie より、ロイドたち、クロスベル警察特務支援課をモチーフとした、2枚の切り絵が新発売となる。

 今年8月に発売予定の軌跡シリーズの新作、『英雄伝説 創の軌跡』(以下、『創の軌跡』)より特務支援課オリジナルメンバーのロイド、エリィ、ランディ、ティオ。『英雄伝説 碧の軌跡』(以下、『碧の軌跡』)より、ティオのイラストがそれぞれ切り絵となった。

 また彼らのイメージでもあるその色から、Kiritorie初となる⻘い紙もとい、「碧い紙」を使用した、それぞれの“<碧>のKiritorie”も各数量限定50枚で販売される。

 軌跡ファン、特務支援課ファンにはぜひ手に入れてほしい特別な一枚に仕上がっている。

 2020年6月25日(木)17時より予約受付を開始。価格は【『創の軌跡』 クロスベル警察 特務支援課】10,000円(税別)、【『創の軌跡』 クロスベル警察 特務支援課 <碧>】/12,800円(税別)。【『碧の軌跡』 ティオ・プラトー】/6,800円(税別)、【『碧の軌跡』 ティオ・プラトー <碧>】/8,800円(税別)となっている。

軌跡シリーズの新作切り絵、ここに創まる―

 今年8月の発売が待たれる『創の軌跡』より、早くも切り絵が登場。

 “創の軌跡“と新タイトルが発表される前に公開された貴重なイラストを使用したA4サイズの【クロスベル警察 特務支援課】は、細部まで繊細に再現し、Kiritorie職人の技が光る傑作に仕上がりました。

 担当デザイナーは「ロイドのトンファーの模様、エリィの魔導銃の模様の表現には特に気を付けました。

 元のイラストがとても良いので、切り絵でもその良さを残したままにしたかった」と言う。

 何度もの試作を重ね、武器の模様は見事に再現。強く触れると切れてしまいそうなくらい繊細な仕上がりとなった。

 キャラクターの表情も、もちろん手を抜いてはいない。ロイド、ランディのカッコよさ、エリィの美しさ、ティオの可愛さも健在である。

 企画担当は「零・碧の改をプレイ中ということもあるが、この4人への思い入れは強い。『閃の軌跡IV』の切り絵(昨年3月発売)に続いて、この特務支援課の切り絵は自信を持ってファンにお届けできる作品になりました」とのこと。

 そしてもう1つ、新たに発売となる2Lサイズの【ティオ・プラトー】のKiritorie。

 ティオと共に、コッペ、神狼・ツァイト、そして忘れてはいけないみっしぃも一緒に切り絵になった。

 この【ティオ・プラトー】の切り絵は、発売中の『閃の軌跡』の【アリサ・ラインフォルト】と同じサイズの展開。

 机の上に飾ってもあまり幅を取らないサイズの切り絵は、シリーズを通して並べて飾りたくなる。

 『閃の軌跡』に続いて、今回新たに『碧の軌跡』、『創の軌跡』の発売となった軌跡シリーズのKiritorie。

 エレボニア帝国、クロスベル自治州と、次はリベールの彼女たちがKiritorieに登場するのだろうか。今後の展開にも注目したい。

 【『創の軌跡』 クロスベル警察 特務支援課】、【『碧の軌跡』ティオ・プラトー】は2020年6月25日(木)17時より予約受付開始。

 お届けは6月中にご注文した方は8月末頃の予定となっている。

数量限定発売 ロイドたちをイメージした<碧>のKiritorie

 Kiritorieとして初めての採用となる“碧い紙”を使用した、【クロスベル警察 特務支援課】、【ティオ・プラトー】それぞれの<碧>のKiritorieが同時発売となる。各数量わずか50枚限定の大変貴重なアイテムとなるので、お早めのご予約をお勧めする。

 彼ら特務支援課をイメージし<碧>で切り取った一枚は、通常の黑とはまた一味違い、少し柔らかい印象を与えてくれる。

 Kiritorieとしても色のついた紙を切る、新たな挑戦がここに創まった。

GALLERY

概要

  • 商品名 :【『創の軌跡』キリトリエ クロスベル警察 特務支援課】、【『碧の軌跡』キリトリエ ティオ・プラトー】
  • 販売特設ページはこちら
  • 商品 :Kiritorie
    ※カラー部分及びイラストのデザイン上、切り絵に再現できない個所(口・鼻・ロゴなど)は、アクリルへの印刷となります。
  • 価格 :【『創の軌跡』キリトリエ クロスベル警察 特務支援課】(A4 サイズ)/<通常版> 10,000円(税別) <碧>12,800円(税別)【『碧の軌跡』キリトリエ ティオ・プラトー】(2Lサイズ)/<通常版> 6,800円(税別) <碧>8,800円(税別)
  • 販売受付開始日:2020年6月25日(木)17時〜
    ※ご注文が集中した場合、受注を終了させて頂く場合があります。
    ※<碧>のKiritorieは限定数量達し次第、販売を終了いたします。
  • 発送日:受注生産のため当月中にご注文頂きましたお客様は翌々月末日までの配送となります。