毎週土曜日23時00分~23時30分に、日本テレビ系で放送されている人気番組『マツコ会議』。その2020年6月13日放映回のゲストとして、女優の本田翼さんが出演。その中で自身がゲーム開発に携わっていることを明かした。

 『マツコ会議』の中では、マツコ・デラックスさんと『あつまれ どうぶつの森』や『マリオカート8 デラックス』に挑戦。また、マツコさんにおすすめしたいゲームとして『ライフ イズ ストレンジ』などのトークを展開した(詳細は下記の記事をチェック)。

 番組内では、本田翼さんがゲーム制作に着手していることを発表。本田翼さんは、イチからゲーム開発に携わっているそうで、キャラクターデザインのベースとしてイラストを描いたり、さまざまなアイデアを出しているという。

 そのほか、番組内で明かされた情報は下記の通り。

  • 「空からダダダダダと人を撃てたら楽しいじゃないですか?」
  • 「マツコさんでもできるくらいの基準を目指して」
  • 「ゲームしたことなくて、「わかんないわよ」って人でもできると楽しいなって」
  • 「来年(2021年)の春前には(リリース)できたらいいなっていう規模でやっています」

 このゲーム開発は、LINEモバイルの記者発表会で“ゲームが作ることが夢だった”と明かした本田翼さんに、マイクロソフトが夢を応援する目的でタッグを組んだという。

 詳しいゲーム内容はまだまだわからないが、かなりコアなゲームを遊ぶことで知られる本田翼さんだけに、どんなゲームが生まれるのか期待が高まる。今回(2020年6月13日放映回)の『マツコ会議』は、民法公式テレビポータルサイトTVer、Huluで視聴できる。

『マツコ会議』マツコ×本田翼!話題の人気ゲーム「あつ森」マツコ初体験!(TVer)
『マツコ会議』(Hulu)