NetEase Gamesは、スマホ用バトルロイヤルゲーム『荒野行動』において、大久保篤原作のテレビアニメ『炎炎ノ消防隊』とのコラボイベント開催を発表した。期間は2020年5月30日10時から2020年6月14日10時まで。

 2020年夏より、待望のアニメ第2期“弐ノ章”も放送開始となる『炎炎ノ消防隊』。今回開催されるコラボイベントでは、アニメに限りなく近い形で再現された衣装や仲間、乗りものが登場するという。

以下、リリースを引用

衣装は、アニメに登場する第8特殊消防隊の消防服2種類を再現。仲間には、消防庁のマスコットキャラクターである119(ワンワンニャイン)のおじさんの「まもる君」、犬の「レス君」、猫の「Qちゃん」が登場します。

武器もアニメのイメージを活かしたデザインを採用。こちらは、3つのレベルに分けてレベルアップしていくことが可能となっています。また、乗り物には第8特殊消防隊のマッチボックスが登場する予定です。

初コラボということで、アニメの再現に力を入れていることはもちろんのこと、本イベントのために特別に用意したものも登場します。『荒野行動』のプレイヤーだけではなく、『炎炎ノ消防隊』のファンにとっても非常に楽しめるイベントになっています。

こちらのコラボ関連情報については、『荒野行動』公式Twitterアカウントで随時アナウンスしていく予定です。

『炎炎ノ消防隊』とは

週刊少年マガジン』で2015年43号より連載中の大久保篤氏による漫画。突然始まった人体自然発火現象により「焔ビト」と呼ばれるようになった怪物と、そこから引き起こされる脅威に立ち向かっていく特殊消防隊の活躍を描いた作品となっています。主人公である森羅日下部の、緊張してしまうと悪魔のような笑い顔になる微笑みや、環古達のハプニングでセクシーシーンを演出してしまう「ラッキースケベられ」体質など、個性豊かなキャラクターたちが登場するところも、本作の魅力となっています。

アニメは2019年7月~12月に第1期が放送され、2020年夏より第2期が放送開始される予定です。

テレビアニメ『炎炎ノ消防隊』公式サイト