ファミ通発表の売上ランキング。今回は2020年5月11日~5月17日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

 今週も1位は『あつまれ どうぶつの森』。やや週販は落ちてきたものの、それでも約13万本を売り上げ、累計販売本数は448万117本と450万本目前だ。

『あつまれ どうぶつの森』パッケージ版の購入はこちら (Amazon.co.jp) 『あつまれ どうぶつの森』ダウンロード版の購入はこちら (Amazon.co.jp)

 2位以下も、『リングフィット アドベンチャー』、『ファイナルファンタジーVII リメイク』など、前週の上位タイトルが引き続きランクイン。なかでも3週前はTOP10圏外だった『スプラトゥーン2』、『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング』、『Minecraft』が大きく順位を伸ばしている。

 新作では、Nintendo Switch用ソフト『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ version 1-5』が9位に。同作のプレイステーション4版は14位だった。

 ハードは、ゴールデンウィークで好調だった前週と比べると、週販台数を落とす結果となった。

『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ version 1-5』(Switch版)の購入はこちら (Amazon.co.jp)

ソフト推定販売本数TOP10

1位(先週1位) Switch あつまれ どうぶつの森
12万9659本(累計 448万117本)/任天堂/2020年3月20日発売

2位(先週2位) Switch リングフィット アドベンチャー
21963本(累計 90万5295本)/任天堂/2019年10月18日発売

3位(先週3位) PS4 ファイナルファンタジーVII リメイク
11229本(累計 90万8337本)/スクウェア・エニックス/2020年4月10日発売

4位(先週4位) Switch マリオカート8 デラックス
10286本(累計 294万6455本)/任天堂/2017年4月28日発売

5位(先週6位) Switch スプラトゥーン2
8079本(累計 341万7239本)/任天堂/2017年7月21日発売

6位(先週7位) Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
7216本(累計 369万7918本)/任天堂/2018年12月7日発売

7位(先週9位) Switch 東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング
6588本(累計 22万9057本)/任天堂/2019年12月27日発売

8位(先週10位) Switch Minecraft
6063本(累計 138万7002本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日発売

9位(初登場) Switch ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ version 1-5
5657本/スクウェア・エニックス/2020年5月14日発売

10位(先週5位) PS4 聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ
5467本(累計 12万2753本)/スクウェア・エニックス/2020年4月24日発売

※11位より下の数値は、ゲーム販売本数ランキングページにて2020年5月22日以降に公開予定です。
※本ランキングの推定販売本数は、パッケージソフトおよびダウンロードカード、本体プリインストール版を合算したものです。

ハード推定販売台数

  • Switch/27897台(累計 1137万9561台)
  • Switch Lite/10483台(累計 221万4996台)
  • PS4 Pro/4235台(累計 153万4754台)
  • PS4/2006台(累計 758万8444台)
  • Xbox One X/20台(累計 20039台)
  • Xbox One S/12台(累計 93271台)
  • New 2DS LL/955台(累計 171万4162台)
  • New 3DS LL/73台(累計 588万7527台)

※ゲームソフト&ハードとともに、集計期間は2020年5月11日~2020年5月17日。

Amazon テレビゲームストア