3週連続『BTTF』!

 2020年5月15日、日本テレビは2020年6月12日以降、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズを3週連続で放送することを発表した。

 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズは、主人公のマーティ(マイケル・J・フォックス)が友人のドクとともに、タイムマシン・デロリアンに乗ってタイムスリップをする映画。

 1作目では30年前に時間をさかのぼり、マーティが高校生のころの両親と出会う。『PART2』では逆に、30年後の未来へタイムスリップ。『PART3』では一気に100年前の西部開拓時代へ行ってしまったりと、作品ごとにことなる舞台で息もつかせぬ展開が待ち受ける。

 それぞれ1985年、1989年、1990年公開の古い映画ながら、色褪せることのない傑作をこの機会にぜひ観てみよう。

 山寺宏一さんが主人公のマーティを演じるバージョンは地上波初放送となる。

放送情報

  • 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』2020年6月12日(金)21時~22時54分
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』2020年6月19日(金)21時~22時54分
  • バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』2020年6月26日(金)21時~22時54分
  • 放送局:日本テレビ系列

7/3はVRゲーム映画『レディ・プレイヤー1』

 2020年7月3日には、スピルバーグ監督・製作による映画『レディ・プレイヤー1』の地上波初放送が決定。

 VRゲームの世界“オアシス”を舞台に、「3つの謎を解いた者に莫大な遺産を授ける」という開発者の遺言の謎を解く冒険が描かれる。

 近未来世界での全身没入型VRゲームの描写は、ゲームファンなら気になること間違いなし!(未来のゲームはこんな感じになる……?)

 作中には、「俺はガンダムで行く」という名ゼリフを始め、メカゴジラや『AKIRA』の金田バイク、ハローキティなど他作品へのオマージュが満載!

 『ストリートファイター』シリーズや『HALO』、『Minecraft』などの要素も登場するので、目を皿にして画面をチェックしよう。

放送情報

  • 作品名:『レディ・プレイヤー1』
  • 放送日時:2020年7月3日(金)21時~23時24分

※地上波初放送・放送枠30分拡大

  • 放送局:日本テレビ系列
  • 監督・製作:スティーヴン・スピルバーグ
  • 出演:タイ・シェリダン、オリヴィア・クック、 ベン・メンデルソーン、T・J・ミラー、 サイモン・ペッグ、 ハナ・ジョン=カーメン、 森崎ウィン