ABEMAビデオにて、アニメ『メイドインアビス』と『のんのんびより』シリーズが、2020年5月18日(月)23時59分まで無料配信中だ。

 子どもの日にちなんで2020年5月5日にスタートした企画で、公式Twitterによると、セレクトの理由は“こどもたちが活躍するアニメ”。子ども向けというわけではない。

 『メイドインアビス』は2020年1月に劇場アニメ化されており(この劇場版は無料公開の対象外)、その際のレーティングは“R15+指定”。過酷な描写が話題になった。

 劇場版とは別もののテレビアニメシリーズとはいえ、子どもの日企画に投入するとは、なかなか緊張感がある。

 一方の『のんのんびより』シリーズは肩ひじ張らずに楽しめる作品だ。

 第1期『のんのんびより』、第2期『のんのんびより りぴーと』、劇場版アニメ『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』の3作が、無料公開作品としてラインナップされている。

 本日5月10日までお休みを満喫した人もいるだろう。緩急のあるテレビアニメを鑑賞して、ゴールデンウイーク最終日に複雑な気分に浸ろう!

『メイドインアビス』

 つくしあきひとによる同名漫画が原作。2017年7月~9月にTOKYO MXなどで放送されたテレビアニメ作品で、巨大な縦穴“アビス”を舞台に、伝説の探窟家を母に持つ少女・リコとロボットの少年・レグの冒険を描いている。

配信日時:2020年5月5日(火・祝)午前0時~5月18日(月)夜11時59分

『メイドインアビス』配信ページ(Abemaビデオ)

『のんのんびより』シリーズ

 あっとの同名漫画を原作とするアニメシリーズ。2013年10月~12月に第1期、2015年7月~9日に第2期がテレビ東京などで放送され、2018年8月には劇場版も公開されている。

 宮内れんげや一条蛍らを中心とした、とある地方の日常を描いた作品。宮内れんげの挨拶「にゃんぱすー」は2013年度アニメ流行語大賞の金賞を受賞した。

配信日時:2020年5月5日(火・祝)午前0時~5月18日(月)夜11時59分

『のんのんびより』配信ページ(ABEMAビデオ)
『のんのんびより りぴーと』配信ページ(ABEMAビデオ)
『劇場版 のんのんびより ばけーしょん』配信ページ(ABEMAビデオ)