CIRCLE Entertainmentは、Nintendo Switch用ソフト『A Dark Room』の配信を開始した。価格は700円[税込]。

以下、リリースを引用

あかりを灯そう、この寒い部屋に…。「A Dark Room(暗い部屋)」2020/05/07から配信開始!

 CIRCLE Entertainment社はNintendo Switchダウンロード専売ソフト「A Dark Room(暗い部屋)」を、本日2020年05月07日より配信いたしました。販売価格は700円(税込)です。

A Dark Room(暗い部屋)紹介

目が覚めた。頭痛がする。視界はぼやけている。…火を灯そう。

 『A Dark Room』は、新感覚のテキストベースアドベンチャーゲームです。古典的テキストゲームを思い起こさせつつも、現代的なスパイスがちりばめられています。

 本作では、あなたの認識力・行動力・想像力が試されます。画面はとてもシンプル。テキストのみの視覚的情報から手がかりを得ながら進むも、深まる謎めいたストーリー。サウンドも想像を掻き立ててくれます。

 世界を知覚する感覚が、あなたを魅了します。限られた選択肢の中で暗い部屋から始まり、物資を管理し、そのすべての選択が複雑なストーリーへとつながります。

 コントロールまたはタッチスクリーンでプレイして頂けます。最適化されたユーザーインターフェイスと、本バージョン限定でローカルでの協力プレイモードを搭載。

 『A Dark Room』、それは未知なるストーリーへの扉。

目覚めた部屋で、まずは何をするか想像し、自分の行動を決める。
アクションを続けていくと、物語は進み、新たな選択肢がうまれる。
自身がどんな物語を作り上げるのか、すべてはプレイヤーの選択次第。

『A Dark Room』商品情報

  • タイトル名:A Dark Room(暗い部屋)
  • 配信日:2020年05月07日
  • 配信価格:700円(税込)
  • ジャンル:ノベルベースアドベンチャー
  • CERO:A
  • プラットフォーム:Nintendo Switch(ダウンロード専売)