本日(2020年4月30日)0時から、2020年6月25日にハピネットより発売される『ブリガンダイン ルーナジア戦記』の無料体験版の配信が、ニンテンドーeショップにてスタートした。本作は、大陸内でしのぎを削る6つの勢力からひとつを選び、大陸の統一を目指すシミュレーションゲームで、選んだ勢力や敵勢力の状況などにより、物語の展開や個々の戦闘が変化するのが特徴だ。

 本編とは一部仕様が異なるものの、今回の体験版でも、物語や戦闘の魅力の一端が味わえる作りとなっているので、気になる人は遊んでみよう! なお、体験版の配信と同時に、“あらかじめダウンロード”もスタートしている。ダウンロード版の購入を考えている人はチェックしておくといいだろう。

舞台となるルーナジア大陸には6つの勢力が存在。製品版ではプレイする勢力を自由に選べる。
騎士と召喚したモンスターで部隊を編成し、ほかの勢力と拠点をかけて戦っていくシミュレーションゲームだ。

体験版では物語の序盤がプレイ可能!

 今回の体験版では、6つの勢力のうちノーザリオ王国のみでプレイでき、拠点を7つまで増やすか、10節が経過すると終了となる。そのほか、以下のように製品版と異なる点もあるので注意しておこう。

  • 難度はEASYのみ(製品版は3段階から選択可能)
  • 敵軍から自軍への侵攻が制限される
  • 製品版へのセーブデータ引き継ぎはできない
ノーザリオ王国の物語導入部分が楽しめる。
自国の拠点を7つにするか、10節が経過すれば終了となる。

指南の書(チュートリアルモード)で基本ルールも学べる!

 体験版では、チュートリアルモード“指南の書”もお試し可能。あまりシミュレーションゲームの基本を知らない人でも、簡単にルールを覚えられる。

バトルのチュートリアルでは、実際に操作しながら、わかりやすくルールを学んでいける。
『ブリガンダイン ルーナジア戦記』パッケージ版の予約購入はこちら (Amazon.co.jp)