カニが高速移動し、高々とジャンプし、銃を撃ちまくる3Dアクションシューティング『Crab Champions』のプレイ動画が、2020年4月1日に公開された。公開日自体はエイプリルフールだが、どうやら本当に開発中のゲームのようだ。

Crab Champions Gameplay Trailer

 ことの発端は2018年4月1日。DJ Noisestorm氏が自身の楽曲“Crab Rave”に乗せてカニが踊りまくるMVを公開した。その動画が大ヒットした1年後、今度は2019年4月1日に、カニゲー『Crab Champions』が発表されたのだ。

 曲名が“Crab Rave”だからカニが踊る。そこまでは何となく理解しやすい。だが、その後の展開がアクションシューティングゲーム化である。ものすごい急展開だ。プラットフォームはPCで、すでにSteam上に製品ページが公開されている。

 リリース日は2020年8月21日を予定。Twitter上でのファンとのやり取りで、価格が8.99ドルであることや、サウンドトラックを含むオプション特典が20ドルで販売されることが明かされている。

『Crab Champions』ページ(Steam)

 Steamページでは3つのゲームモードが紹介されている。メインと思しき“Survival”は最大4人でプレイできるPvE系のモード。島の中でアイテムを探しつつ自身を強化し、長く生き残ることが目標となる。いわゆるバトルロイヤル系のルールに近い。

画像はSteam『Crab Champions』ページより

 “Racing”は最大4人でプレイでき、その名の通り目的地までのタイムを競うモード。武器はなく、ダッシュやジャンプといった動きでカニのスピード感を存分に堪能できる。“カニのスピード感”なんて日本語を書いたのは初めてだ。

画像はSteam『Crab Champions』ページより

 “Duel”では、1対1、2対2、3対3でほかのプレイヤーとの対戦を楽しめる。5ラウンドを先取したプレイヤーの勝利となるが、ルールのカスタマイズも可能とのこと。

画像はSteam『Crab Champions』ページより

 また、ミッションを達成することで、スキンやエモート、歌などが解放されていくらしい。カニ好きはカニによってアツくなる夏を心待ちにしよう。“Crab Rave”を聴きながら。

Noisestorm - Crab Rave (Official Music Video)