Epic Gamesストアにて、迫りくるゾンビを撃ちまくる協力型TPS『World War Z』が無料配布中だ。プラットフォームはPCで、配布期限は2020年4月3日0:00。

 本作はブラッド・ピット主演の同名映画をベースに開発されたタイトル。世界各地の都市を舞台に、ゾンビたちはスピーディーに襲い掛かってくる(その身体能力、どういうこと?)。

Epic Gamesストア『World War Z』ページ

World War Z - Gameplay Overview Trailer

 モスクワやニューヨーク、エルサレム、東京といった各都市にはキャンペーンミッションも用意。マシンガンやロケットランチャー、手榴弾といった武器に加えて、キャラクターごとの能力を駆使し、敵を掃討しよう。

 最大4人でのオンライン/オフラインでの協力プレイが可能なほか、チーム制のPvPvZ(プレイヤー VS プレイヤー VS ゾンビ)モードも収録されている。

Epic Gamesストアでゲームを入手

 Epic Gamesストアでは毎週のようにゲームの無料配布が行われ、ラインナップが更新されるごとに次週の配布タイトルも発表される。前週の時点で本作の名前はなかったが、サプライズ的に登場した。

 2020年4月3日0:00までには『World War Z』のほか、アクションアドベンチャー『Figment』と2Dシューター『Tormentor X Punisher』が配布中だ。

 ゾンビ映画はウイルス感染がモチーフとも言われている。このご時世の『World War Z』無料配布には、「みんなで協力してコロナウイルス(=ゾンビ)なんかブッ飛ばそうぜ!」というメッセージが込められているのかもしれない。

Epic Gamesストア公式サイトにアクセス後、下にスクロールさせると無料ゲームのブロックがある。アカウント登録後、ログインして入手しよう。画面右上のボタンからEpic Gamesのランチャーをインストールしておくと便利。