2020年3月26日、任天堂がWebプレゼンテーション番組“Nintendo Direct mini”を放送。その中で『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』が2020年5月29日に5980円[税抜]で発売されることが発表された。

『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』の予約購入はこちら(Amazon.co.jp)『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』(ダウンロード版)の予約購入はこちら(Amazon.co.jp)

あの名作がNintendo Switchで蘇る!

 『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』は、2010年に発売された『ゼノブレイド』のNintendo Switchリマスター版。グラフィックがHD化されているほか、一部楽曲は新規音源での再収録となる。発表のあった3月26日より、あらかじめダウンロードもスタート。さっそくダウンロード版の購入が可能だ。

あらかじめダウンロードはこちら

追加ストーリー「つながる未来」収録!

 さらに、本編の後日譚となる追加ストーリー「つながる未来」が新たに収録されることも発表された。

豪華コレクターズセットも同時発売

 また、通常パッケージに加えてアートブック、オリジナルサウンドトラックがセットになった『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション コレクターズセット』が同じく5月29日に発売されることも明らかになっている。こちらの価格は8980円[税抜]。

コレクターズセットの予約購入はこちら(Amazon.co.jp)