カイロソフトは、Nintendo Switch用ソフト『大空ヘクタール農園』を2020年4月2日に発売すると発表した。また、3月26日よりあらかじめダウンロードが開始される。価格は1500円[税込]。

 本作は、たくさんの観光客が訪れる自然豊かな大農園めざし、広大な敷地に人気の観光農園をプロデュースする、ほのぼの農園ライフシミュレーションゲーム。

以下、リリースを引用

ほのぼの農園ライフシミュレーションゲーム「大空ヘクタール農園」Nintendo Switch版が2020年4月2日発売決定!

 この度、カイロソフトのほのぼの農園ライフシミュレーションゲーム「大空ヘクタール農園」を4/2(木)にNintendo Switchにて発売いたします。

『大空ヘクタール農園』ゲーム内容

 広大な敷地に人気の観光農園をプロデュースしよう。

 シャキシャキレタスや甘いイチゴを愛情たっぷり育ててブランド野菜を生みだせば近隣のお店から出荷依頼が殺到!コンテストにも優勝しちゃうかも!

 キャンプ場やアスレチック場などの観光施設を建ててツアー客を呼び込むと収入がぐんと増える。

 かわいい動物たちが名産品を生み出し、農園をサポートしてくれるぞ。

 さあ、たくさんの観光客が訪れる、自然豊かな大農園めざして頑張りましょう!!

商品概要

  • 発売タイトル:ダウンロード専売「大空ヘクタール農園」
  • 価格:1,500円(税込)
  • 発売開始日:2020年4月2日(木)発売

※3/26(木)からあらかじめダウンロード開始