セガゲームスは、本日2020年3月18日(水)より、ニンテンドーDSで発売された伝説のゲーム『赤ちゃんはどこからくるの?』『きみのためなら死ねる』のオリジナルアルバム『あかどこ&きみしね 愛の伝説LIVE+』のダウンロード配信、ストリーミング配信を開始した。

以下、リリースを引用

オリジナルアルバム『あかどこ&きみしね 愛の伝説LIVE+』配信開始!『あかどこ&きみしね 愛の伝説CD』のストリーミング配信も解禁!

 株式会社セガゲームスは、オリジナルアルバム『あかどこ&きみしね 愛の伝説LIVE+』のダウンロード配信、ストリーミング配信を開始いたしました。

 また、ダウンロード配信中の『あかどこ&きみしね 愛の伝説CD』のストリーミング配信も開始いたしました。

『あかどこ&きみしね 愛の伝説LIVE+』ダウンロード・ストリーミング配信開始!

 いまだ熱狂的なファンを持つ伝説のセガゲーム『赤ちゃんはどこからくるの?』『きみのためなら死ねる』のLIVE音源ならびにマニアックな音源を収録した全5曲のアルバム『あかどこ&きみしね 愛の伝説LIVE+』が登場。

 書籍『「きみしねあかどこ」あらかた10周年記念ブック』の付属CDに収録されていた全5曲が完全復活いたします。

 3月18日(水)より各種ダウンロード配信サービス、ストリーミング配信サービスにてダウンロードいただけます。

製品概要

  • タイトル:あかどこ&きみしね 愛の伝説LIVE+
  • 配信日:2020年3月18日(水)
  • 配信楽曲:
  1. きみのためなら死ねる[完全版] ~LIVE in 幕張~
  2. 天国と地獄[完全版] ~LIVE in 幕張~
  3. 赤ちゃんはどこからくるの?[完全版] ~LIVE in 幕張~
  4. オープニングテーマ ~哀愁ん~ん~節Mix~
  5. メイキングオブ_きみのためなら死ねる_~オープニングテーマMix~

※LIVE音源のため、一部音飛びがございます。ご了承ください。

<ダウンロード配信サービス>
iTunes、amazonデジタルミュージック、Google Play Music、レコチョク、mora 等
<価格>
1曲:150円(税込)/アルバム:600円(税込)

※配信価格の一例。
※ダウンロード配信版はサービスにより販売価格が異なります。購入時は販売価格を必ずご確認ください。

<ストリーミング配信サービス>

Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、amazon music unlimited、YouTube Music、Google PlayMusic、KKBOX、AWA、RecMusic、dヒッツ 等

『あかどこ&きみしね 愛の伝説CD』ストリーミング配信開始!

 『あかどこ&きみしね 愛の伝説LIVE+』の配信開始に合わせ、ダウンロード配信中のアルバム『あかどこ&きみしね 愛の伝説CD』のストリーミング配信も開始いたしました。

 「ラヴィ!!」のコールで親しまれている『きみのためなら死ねる』のテーマ曲等を収録。

 各種ストリーミング配信サービスにて配信中です。

製品概要

  • タイトル:あかどこ&きみしね 愛の伝説CD
  • 配信日:2020年3月18日(水)※ストリーミング配信
  • 配信楽曲:全47曲

<ストリーミング配信サービス>

Apple Music、Spotify、LINE MUSIC、amazon music unlimited、YouTube Music、Google PlayMusic、KKBOX、AWA、RecMusic、dヒッツ 等

配信に寄せて:『あかどこ』『きみしね』クリエイターコメント

 長きにわたり、『きみしねあかどこ』を覚えていて&愛してくださっている皆様ありがとうございます。

 当時スタッフを代表してお礼を申し上げます。

 あの時から、あらかた15年後の世界、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 そんなこんなで、なんかノリが悪い時、ちょっとガッカリしちゃった時、そして、もちろん素敵な気分の時にも、これらの曲を聴いて、たまには無尽蔵にテンション上げて頂ければ幸いにございます。

 吐くぜキンギョ! 愛とはこすりあうコト! なにはともあれ、レッツ RUB IT!

―――吉永匠 <きみしねあかどこディレクター>

 『きみのためなら死ねる』のテーマ曲を公開して以来、怒濤の展開があり『あかどこ』プロモーション時期もライブ演奏の稼働がかなりあったと思います。

 その中でもこのTGSライブは大観衆を前に盛り上がった印象的なステージでした。当時の、汗と情熱と黒塗りワックスの香り漂う思い出が蘇ります。

 加えて個人的には隙あらば作っているサントラでのメイキングトラック。

 これこそ音声を社員で賄う(こともある)セガならではの制作風景としてセガ風土をお感じいただければ幸い!

―――幡谷尚史 <あかどこ&きみしねでサウンド担当>

セガサウンドの情報サイト

 セガのサウンド関連の情報は「セガ・サウンド・ターミナル」公式Twitterアカウントにて随時発信しています。

「セガ・サウンド・ターミナル」公式Twitterはこちら