3月1日 春麗の誕生日

 1968年(昭和43年)3月1日は、格闘ゲームの女性キャラクター、春麗(チュン・リー)が誕生したとされる日。本日でちょうど52歳となる。

 春麗はカプコンの格闘アクションゲーム『ストリートファイターII』で初登場した女性格闘家。キャラクターデザインは、『∀ガンダム』のキャラクターや『コードギアス 反逆のルルーシュ』のナイトメアフレームのデザインなどで知られるイラストレーターの安田朗(あきまん)氏が担当している。

多くの格闘ゲームファンを虜にした春麗。画面写真は『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション』のもの。
『ストリートファイターIV』の春麗。
『ストリートファイターV』の春麗。

 チャイナドレス風な服にふたつのお団子ヘア(シニヨン)という出で立ちの格闘ゲーム界の元祖ヒロイン。登場時から現在にいたるまで、揺るぎない人気と知名度を誇るキャラクターだ。出身地は中国。身長は169センチで体重は秘密。格闘スタイルは中国拳法で、職業はICPOの捜査官というのがおなじみのプロフィール。現在の公式設定の生年月日では、3月1日とのみ表記されているようだが、スーパーファミコン版『ストリートファイターII』内のキャラクター紹介デモでは西暦も含めた誕生日が記載されていた。そのため、本稿もそうだが年齢についてしばしば話題にされてしまう悲しき運命を背負っている。とはいえ、これはあくまで当時の設定にもとづいての話であって、いまの年齢が52歳というわけではない。

 気功拳のような遠距離攻撃も使えるが、得意とするのは百裂脚やスピニングバードキックに代表されるような足技。女性キャラクターゆえか火力は高くないため、スピードと手数で攻めていくというのが、シリーズを通しての大まかな特徴といったところだ。

 格闘ゲームでは『ストリートファイター』シリーズはもとより、『CAPCOM VS. SNK』や『MARVEL VS.』シリーズなど、数々の作品に出演。コラボレーションとしてなら、カプコンのほかのタイトルや『パズル&ドラゴンズ』、『モンスターストライク』、『グランブルーファンタジー』などの他社作品でもたびたび登場している。変わり種としては、1999年の中央アフリカ共和国で発行された切手というのもある。

 また、ある程度の世代からは、春麗というと女優の水野美紀さんを思い浮かべてしまうゲームファンも多いはず。というのも、彼女はスーパーファミコン版『ストリートファイターII』や『ストリートファイターII ターボ』のCMで春麗に扮して出演していたからだ。筆者もその口で、CMの美しい春麗姿が現在も強く印象に残っている。