『Fate/Grand Order』(FGO)で3月6日(金)12:59まで開催されている1900万DL突破キャンペーンでは、概念礼装強化に必要なQP消費が1/2に、大成功&極大成功確率が2倍となっている。また、バレンタインイベント開催直後ということで、概念礼装EXPカード(チョコ&お返し礼装)も豊富と、1年の中でもっとも礼装のレベル上げに適した時期と言える。

 そこで本記事では、概念礼装のレベルを上げるメリットやチョコ&お返し礼装の活用方法などの基礎知識をまとめてお届けする。

礼装のレベルを上げるメリット

 概念礼装のレベルを上げる理由は、ほぼATKの補正値を上げるためと言っていい。

 HPの補正値を上げれば低レアリティサーヴァントを長く生存させられるというメリットもあるが、周回速度を上げることと、ダメージを受ける前に敵を倒すことを何よりも優先すべきな現状の仕様においては、HPよりもATKの補正値のほうが重要視される。

 そこで、礼装によるATKの補正値が変わると、最終的な与ダメージがどれだけ変わるのかを検証してみた。使用サーヴァントは星4アーチャーの“アルテラ・ザ・サン〔タ〕”。スキルを一切使用しなかったときの、ATK+2,000時と+711時の平均宝具ダメージは以下の通りだ。

ATK+2,000(カレイドスコープ レベル100)
ATK+711(カレイドスコープ レベル15)

【宝具の平均ダメージ】

  • ATK+2,000時:98,792
  • ATK+711時:89,997

※試行回数は15回。

ATK+2,000時の宝具ダメージ
ATK+711時の宝具ダメージ

 その差は約8,800ダメージ。スキル未使用時では控えめだが、ここに各種スキルでバフを盛ると大きな差が生まれる。

 以下は、自身の宝具威力アップスキル、スカサハ=スカディのQuickカード性能アップスキル×2&防御力ダウンスキル×2、マスタースキルの幻想強化を付与したときのダメージ比較だ。

※スキルレベルはすべて10。

【宝具の平均ダメージ(バフあり)】

  • ATK+2,000時:566,421
  • ATK+711時:512,530

※試行回数は15回。

ATK+2,000&スキル付与時の宝具ダメージ
ATK+711&スキル付与時の宝具ダメージ

 アルテラ・ザ・サン〔タ〕を活用した場合の一般的なバフを加えただけで、最終ダメージが約54,000も変化した。いかに、高速周回時や高難易度クエスト攻略時に礼装のATK補正値が重要かがわかるだろう。

概念礼装EXPカードを使って礼装のレベルを上げる

 一般的なQPを節約しながらレベル100の礼装を作る方法は、レベル19の礼装を10数枚作って、それをもとにレベル50の礼装を8枚作って……と非常にめんどくさい。脳のリソースを多く使うし、ボックス内の礼装の管理コストも高いため、個人的には積極的にやりたくない方法だ。

 そんなときに使いたいのが、チョコ&お返し礼装に代表される概念礼装EXPカード。星3で18,000EXP、星4で30,000EXPも獲得できるため、簡単に高レベルの礼装を作成できる。なまけようと思えば、以下のように手順も簡単なものになる。

(1)フレンドポイント召喚をできるだけ回す

(2)手に入れた星1礼装を最大解放する

(3)最大解放した星1礼装にEXPカードを使えるだけ使う

(4)1~3を繰り返し、できた星1礼装をレベルを上げたい高レア礼装に全部つぎ込む

 上記の方法だとピッタリとレベル100にならないが、後追いで2~3枚ほど同様にレベルを上げた星1礼装を使えばレベル100にできる。

 消費QPも半減中なので、気にするほどの消費量にはならないし、大成功・極大成功を狙って強化用素材の枚数を絞ってもよい。

 チョコ&お返し礼装の場合は、使わずに保存しておきたいという人も多いかもしれない。筆者も同じ気持ちで4年間数百枚のプレゼントを塩漬けにしてきたが、もらったものを使わずに置きっぱなしにしておくのも相手にとってどうなんだろう? と考え、5年目になってようやくチョコ&お返し礼装をすべて消費するに至った。

ここ数年、霊基保管室がつねにMAXだったが、チョコ&お返し礼装を消費することで約280も枠を確保でき、プレゼントボックスも整理できた。

礼装強化の基礎知識

消費QPはレアリティと現在のレベルで変わる

 強化したい礼装のレアリティが高ければ高いほど消費QPが高くなる。レベル100礼装を作る際に、まず最初に高レベルの星1礼装を作る理由は消費QPをおさえるためだ。

【レアリティ別の強化時QP】

  • 星1:60
  • 星2:90
  • 星3:120
  • 星4:240
  • 星5:360

 また、強化したい礼装の現在のレベルが上がっている場合も消費QPが高くなる。

 例えば、レベル99の星5礼装を強化しようとすると素材1つにつき10,296QPかかる。そのため、高レベルの礼装を普通に強化し続けると、あっという間にQPが枯渇してしまう。

累積EXPは別の礼装に引き継げる

 強化して獲得した礼装の累積EXPは、その礼装を素材として使うことで別の礼装に引き継ぐことが可能。

 高レベルの礼装を強化したい場合は消費QPが膨大となるため、まずは低レベルの礼装に経験値を集めてから、高レベル&高レアリティの礼装に累積EXPを引き継ぐとQPを節約できる。

大成功・極大成功の影響を受けるのは基本EXPのみ

 累積EXPをためにため、大成功か極大成功が発生すればいっきにレベルを上げられる! などということはなく、大成功・極大成功の対象となるのは基本EXPのみ。よく、使わない星3礼装が素材として用いられるのはそのためだ。

 ただし、あまりガチャを回さない人はマナプリズムが枯渇する傾向にあるので、星3礼装を素材として使用することはにオススメできない。

【基本EXP】

  • 星1:1,000
  • 星2:3,000
  • 星3:6,000
  • 星4:10,000
  • 星5:15,000
  • 星3EXPカード:18,000
  • 星4EXPカード:30,000

 基本EXPが高い礼装をできるだけ多く素材にすると、大成功・極大成功の恩恵が大きい。基本的には、大成功・極大成功確率2倍キャンペーンの期間に礼装のレベル上げを行うといいだろう。

星4EXPカードを20枚使って極大成功が発生すれば、180万もの経験値を得られる。

高レベルの同じ礼装を素材にすると消費QPが上がる

 原因は不明だが、レベル1の礼装に同じ種類の高レベル礼装を素材として使うと、高レベル礼装のほうを強化しているときと同じ消費QPとなってしまう。

 1つでも同じ種類の高レベル礼装が紛れ込んでいるだけで別の礼装のQP単価も上がってしまうので、強化元と強化用素材の礼装は慎重に選ぼう。

レベル1の闘争にレベルを上げた別の星1礼装を加えると390QP消費するが……。
ほぼ同じ条件でレベル16の闘争を加えると、消費QPが2,145まで上がってしまった。