先週の『プリキュア』をおさらい

 2020年2月23日に、アニメ『ヒーリングっど プリキュア』第4話が放送された。前回のエピソードでは、温泉旅館の娘・沢泉ちゆが2人目のプリキュア・キュアフォンテーヌに変身。パートナーのペギタンと一緒に暮らすことになる。

『ヒーリングっど プリキュア』公式サイトより

 のどかとちゆは、様子のおかしいラテをクラスメイト・平光ひなたの家である平光アニマルクリニックで診察してもらうことに。

 診察が終わったタイミングで、ひなたが「見て見て! 喋るネコ発見!」とニャトランを連れて帰ってくる。

 どうやらパートナー探しに出かけていたニャトランが、ひなたの前でうっかり喋ってしまった様子。慌ててごまかそうとするのどかたちを差し置いて、開き直ったニャトランはしゃべるネコで押し通した。

 ニャトランのことを秘密にすると約束したひなたは、友達が待つショッピングモールへ。

 するとそこにメガビョーゲンが出没し、人々がパニックに陥ってしまう。駆けつけたのどかとちゆはプリキュアに変身して暴れるメガビョーゲンを攻撃。

 しかし変身の瞬間をひなたに見られてしまった。

 ひなたにパートナーの可能性を感じ始めていたニャトランは、プリキュアを見たひなたの様子を観察。ひなたは驚きの表情を浮かべた後、メガビョーゲンの存在も忘れて「えー! かわいいー!!」と目を輝かせた。

 そんなひなたに構わず、メガビョーゲンは腕を伸ばしてキュアグレースとキュアフォンテーヌを捕獲。するとひなたは巨大なメガビョーゲンの足もとで勇敢に叫ぶ。

「そこの怪物! ふたりを放しなさいよ! これ以上何かしたらタダじゃすまさないからねー!」
 
 感情豊かで友達思いな彼女を見て、ニャトランは彼女をパートナーにしようと決意。

「ひなた、お前ならできる。ってゆーか、俺はお前と組みたい!」と説得し、ひなたをキュアスパークルに変身させた。

キュアスパークル/平光ひなた(声:河野ひより)

 キュアスパークルの必殺技によって、メガビョーゲンの浄化に成功。

 大はしゃぎするひなたに、ニャトランは

「これからも俺といっしょにお手当てしてくれるよな!」

 と声をかけた。

 ひなたとニャトランがパートナーとなり、3人そろったプリキュア。これからどんな活躍を見せてくれるのか楽しみだ。